So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
海外旅行 ブログトップ

浜田幸一氏は日米のタブーを漏らしたのが原因で殺された? [海外旅行]


先日、勝谷氏が死亡したのですが
我らがハマコー・浜田幸一さんも死去した
のですが・・・。
その原因・・・ご存知だろうか?


テレビで米国の威圧と人工地震の背景を漏らして
いたのです。


テレビタックルのハマコーさん


人工地震・火山噴火・原発・気象兵器・自衛隊
の法制・尖閣問題・・・郵政民営化・・・全て
米国からの指示・依頼であり・・・日本の政治
家はその指示通りに動いているだけなのです。


ハマコーが暴露した米国の言うことを聞かない
とまた原爆が落とされる
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2015-09-02-2


世の中、北朝鮮のミサイル発射に関するニュース
一色なのですが、国際関連の裏を操る組織として
は、国民の目が北に向いている『この時期』にこ
そ・・・ある操作を行う絶好の機会なのです。


現在の日本が米国により恐喝されるようなネタ
は何だと思いますか?






スポンサードリンク









スポンサードリンク









◆日本は米国の植民地



日本は独立国と思っていたら・・・日米共
同・・・全て勘違いしている日本人・・・
実態は、日本は米国の植民地なのです。



ハマコー.jpg



それをテレビで漏らしてしまったハマコー
さん・・・当然、米国から失脚の指示が出
され・・・ラスベガス事件は背任で・・・
逮捕・失脚?

ラスベガス事件は一種の警告だったのですが
ハマコーさん・・・我関せず・・・消されました。


くたばれ・・・北朝鮮・創価学会ーハマコー爆発
https://www.youtube.com/watch?v=qNzGAkRchM0


反米の政治家はネタを暴露されるのです。
https://www.youtube.com/watch?v=S9FjsoCxtrQ


在日たかじん委員会を激怒の退場
https://www.youtube.com/watch?v=nUMIQGBaVMk



◆日本が米国に恐喝される反米的ネタとは?


今、日本は、GPIFによる株価暴落による巨額の
8兆円にも上る損失が問題視されており、GPIF
の株式市場参入・米国の為の買い支えへ厳しい
目が向けられようとしています。



GPIF.jpg



またTPP発給についても日本の農家を守る
為の農産物への例外事項が甘利大臣らより
設定されていたのですが、それを石原大臣
を使って廃止しようと企てている米国なの
です。



人工地震は反米勢力の押さえ込みに利用されている
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-02-07-3


これらの反米国寄りの勢力・思惑に対して間
接的に威嚇する為、人工地震や気象兵器が使
われ、威嚇を行うわけです。



甘利大臣の昨年のガン騒動や今回の献金疑惑
問題は、そり組織が手かげた威嚇の一種であ
ることは明白と言わざるをえません。


甘利大臣は米国の指示による薩摩興業を使って潰された
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-01-25-5


その兆候は既に、最近の地震多発に現れています
が、お気付きでしょうか?




気象兵器-1.jpg


気象゜-2.jpg




◆2月の暖冬と大雨


西日本では局地的な雷や突風に注意を・・・
8日は西日本で日中、にわか雨やにわか雪の
心配がある。





スポンサードリンク







kage


下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

小池氏の当選で浜田幸一氏が漏らしていた日本は独立国では無いことを証明した?  [海外旅行]

小池氏の当選は彼女の政治家としての資質とは別の視点から指摘してきたのですが・・・改めて日本は金融ユダヤの属国であり・・・今後ますます・・・日本の立場を理解したうえで…論じて欲しいですね?


人工地震・火山噴火・原発・気象兵器・自衛隊の法制・尖閣問題・・・郵政民営化・・・全て米国からの指示・依頼であり・・・日本の政治家はその指示通りに動いているだけなのです。




【ハマコーが暴露した米国の言うことを聞かないとまた原爆が落とされる】
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2015-09-02-2


世の中、北朝鮮のミサイル発射に関するニュース一色なのですが、国際関連の裏を操る組織としては、国民の目が北に向いている『この時期』にこそ・・・ある操作を行う絶好の機会なのです。


現在の日本が米国により恐喝されるようなネタは何だと思いますか?






スポンサードリンク









スポンサードリンク









◆日本は米国の植民地



日本は独立国と思っていたら・・・日米共同・・・全て勘違いしている日本人・・・実態は、日本は米国の植民地なのです。



ハマコー.jpg



それをテレビで漏らしてしまったハマコーさん・・・当然、米国から失脚の指示が出され・・・ラスベガス事件は背任で・・・逮捕・失脚?




【くたばれ・・・北朝鮮・創価学会】
https://www.youtube.com/watch?v=qNzGAkRchM0


【ハマコー逮捕】 反米政治家はネタを暴露されるのです。
https://www.youtube.com/watch?v=S9FjsoCxtrQ


【在日たかじん委員会を激怒の退場】
https://www.youtube.com/watch?v=nUMIQGBaVMk




【裏読みのポイント】
◆日本が米国に恐喝される反米的ネタとは?


今、日本は、GPIFによる株価暴落による巨額の8兆円にも上る損失が問題視されており、GPIFの株式市場参入・米国の為の買い支えへ厳しい目が向けられようとしています。



GPIF.jpg



またTPP発給についても日本の農家を守る為の農産物への例外事項が甘利大臣らより設定されていたのですが、それを石原大臣を使って廃止しようと企てている米国なのです。



【人工地震は反米勢力の押さえ込みに利用されている】
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-02-07-3


これらの反米国寄りの勢力・思惑に対して間接的に威嚇する為、人工地震や気象兵器が使われ、威嚇を行うわけです。



甘利大臣の昨年のガン騒動や今回の献金疑惑問題は、そり組織が手かげた威嚇の一種であることは明白と言わざるをえません。


【甘利大臣は米国の指示による薩摩興業を使って潰された】
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-01-25-5


その兆候は既に、最近の地震多発に現れていますが、お気付きでしょうか?




気象兵器-1.jpg


気象゜-2.jpg




【一般報道内容】
◆2月の暖冬と大雨


西日本では局地的な雷や突風に注意を・・・
8日は西日本で日中、にわか雨やにわか雪の心配がある。





スポンサードリンク







kage


下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

夏休み海外旅行講習会① 中国の展望台へ行くなら覚悟して行け? [海外旅行]



スポンサードリンク








折角の海外旅行・・・親も子も無事に帰ってきて欲しいと思うのは人の常・・・しかし、旅行者の心構次第でかなりの事故は防げるのです。


機会があればここで紹介する事例を・・・ご家族や旅行者に通知し、安全な旅行への心構えを・・伝授願えれば幸いです。



◆タイで交通事故に遭遇した日本人観光客


大手代理店のタイツアー出参加した友人の奥様達。


空港で無事送迎車にピックアップされ・・・無事マイクロバスに搭乗。

日本の首都高速に近いつくりの道路で運転手は100kmのスピード・・・友人の奥様・・・まあ・・・こんなもんか?



カーブで曲がり切れず・・・マイクロばバスは横転大破・・・命はあったものの・・・大けが
・・・よくあるんですよ・・・この手の事故。


後でわかったのですがこの運転手・・・正規運転手の友人でピンチヒッターで・・・会社側は全く知らず・・・。


日本では余り考えられないことが多々起きる海外なのです。

海辺では拾って来たペットボトルに水を入れて・・・日本人に売りつける輩も出没する始末・・・油断大敵です。


日本人は兎に角、脇が甘いので狙われやすいのです。




◆中国の建設中ビル大火災(テレ朝 news様)


屋上まで一直線に炎が…工事中の高層ビルで火災
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6202834



中国北東部の建設中のビルで先月31日に火災が起き、炎が屋上まで激しく燃え広がりました。

真っ赤な炎が屋上まで一直線に立ち上っているのは、中国・遼寧省で建設中の高層ビルです。炎はビルの高さを大きく越え、黒煙も激しく出ています。近くに住む住民によりますと、「爆発音はなく、ただ炎が下から上へと燃え広がった」ということです。出火の原因はまだ分かっていませんが、強風の影響で炎が急速に広がったとみられています。この火災によるけが人はいませんでした。




◆中国の空中ガラス展望台に行くか?TBS系(JNN)




小生なら絶対行きません。
中国の中国のレベルを知っているからです・・・エレベターのジャバラが捲れたり、橋がそのまま落下したり・・・。道路に突然・・・穴が開いたなんていうのも日常茶飯事・・・。 


そんな中国に新たにオープンしたガラス展望台ですって・・・。


世界最大規模の空中ガラス展望台、北京郊外に完成
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160530-00000010-jnn-int


中国・北京の渓谷、地上400メートルの場所に完成した空中ガラス展望台が話題となっています。



岩山に囲まれた、北京市郊外の景勝地・石林峡。地上400メートルの断崖絶壁に現れたのは、ガラス張りの空中展望台です。崖から突き出た部分の長さは32.8メートルで、世界最大規模だということです。


今月から一般公開されましたが、あまりの迫力に腰が引ける人も。張られたガラスの保護のため、布の靴袋をはいて入場する決まりだそうです。


「怖くて下なんて見られないわ。だから前だけを見て、手すりにつかまっているのよ」(観光客)


「最近、若者は仕事でストレスを抱えていて、週末に残業をする人も多く、休暇が少ないので、ここでリラックスしたいです」(観光客)


中には腕立て伏せをする強者もいて、観光客たちは思い思いにスリル満点の景色を楽しんでいました。


日本人は道路でも信号が青になったら成ったら当然のように左右も確認せずわたりますが・・・これも日本人のあまいところですね。


信号を信用しては命がいくつあっても足りません・・・必ず車が停止するのを確認してからわたるのですよ・・・。


夏休み前で海外へ行く無防備な日本の若者も多いと思いますが・・・…その一言・苦言が命を救う場合もあるのです。





スポンサードリンク






kage


下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

夏休み海外旅行講習会① 中国の展望台へ行くなら覚悟して行け? [海外旅行]




スポンサードリンク








折角の海外旅行・・・親も子も無事に帰ってきて欲しいと思うのは人の常・・・しかし、旅行者の心構次第でかなりの事故は防げるのです。


機会があればここで紹介する事例を・・・ご家族や旅行者に通知し、安全な旅行への心構えを・・伝授願えれば幸いです。



◆タイで交通事故に遭遇した日本人観光客


大手代理店のタイツアー出参加した友人の奥様達。


空港で無事送迎車にピックアップされ・・・無事マイクロバスに搭乗。

日本の首都高速に近いつくりの道路で運転手は100kmのスピード・・・友人の奥様・・・まあ・・・こんなもんか?



カーブで曲がり切れず・・・マイクロばバスは横転大破・・・命はあったものの・・・大けが
・・・よくあるんですよ・・・この手の事故。


後でわかったのですがこの運転手・・・正規運転手の友人でピンチヒッターで・・・会社側は全く知らず・・・。


日本では余り考えられないことが多々起きる海外なのです。

海辺では拾って来たペットボトルに水を入れて・・・日本人に売りつける輩も出没する始末・・・油断大敵です。


日本人は兎に角、脇が甘いので狙われやすいのです。




◆中国の建設中ビル大火災(テレ朝 news様)


屋上まで一直線に炎が…工事中の高層ビルで火災
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6202834



中国北東部の建設中のビルで先月31日に火災が起き、炎が屋上まで激しく燃え広がりました。

真っ赤な炎が屋上まで一直線に立ち上っているのは、中国・遼寧省で建設中の高層ビルです。炎はビルの高さを大きく越え、黒煙も激しく出ています。近くに住む住民によりますと、「爆発音はなく、ただ炎が下から上へと燃え広がった」ということです。出火の原因はまだ分かっていませんが、強風の影響で炎が急速に広がったとみられています。この火災によるけが人はいませんでした。




◆中国の空中ガラス展望台に行くか?TBS系(JNN)




小生なら絶対行きません。
中国の中国のレベルを知っているからです・・・エレベターのジャバラが捲れたり、橋がそのまま落下したり・・・。道路に突然・・・穴が開いたなんていうのも日常茶飯事・・・。 


そんな中国に新たにオープンしたガラス展望台ですって・・・。


世界最大規模の空中ガラス展望台、北京郊外に完成
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160530-00000010-jnn-int


中国・北京の渓谷、地上400メートルの場所に完成した空中ガラス展望台が話題となっています。



岩山に囲まれた、北京市郊外の景勝地・石林峡。地上400メートルの断崖絶壁に現れたのは、ガラス張りの空中展望台です。崖から突き出た部分の長さは32.8メートルで、世界最大規模だということです。


今月から一般公開されましたが、あまりの迫力に腰が引ける人も。張られたガラスの保護のため、布の靴袋をはいて入場する決まりだそうです。


「怖くて下なんて見られないわ。だから前だけを見て、手すりにつかまっているのよ」(観光客)


「最近、若者は仕事でストレスを抱えていて、週末に残業をする人も多く、休暇が少ないので、ここでリラックスしたいです」(観光客)


中には腕立て伏せをする強者もいて、観光客たちは思い思いにスリル満点の景色を楽しんでいました。


日本人は道路でも信号が青になったら成ったら当然のように左右も確認せずわたりますが・・・これも日本人のあまいところですね。


信号を信用しては命がいくつあっても足りません・・・必ず車が停止するのを確認してからわたるのですよ・・・。


夏休み前で海外へ行く無防備な日本の若者も多いと思いますが・・・…その一言・苦言が命を救う場合もあるのです。





スポンサードリンク






kage


下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
海外旅行 ブログトップ