So-net無料ブログ作成

江戸っ子ワールド! 2019/01/19 [日本の習慣]


nice!(2)  コメント(0) 

ZOZOタウン前沢社長のお年玉パフォーマンスの裏事情? [日本の習慣]

ZOZOの業界で窮地に陥っているのをご存知だろうか?
何かと世間を騒がしている前沢社長ですが・・・パフォーマンスの
裏に厳しい現実があったようです。
何故、業界はZOZO離れに走っているのか?



top_0s.jpg



ZOZOは売り上げの30%もの手数料をZOZOは出店業者より搾取していたのです。
売れても利益の出ない出店側・・・中国・韓国人に多い商売のパターン
ですね?





スポンサードリンク









◆ミキハウスのZOZO離れ (夕刊フジ様)


1億円のお年玉企画」や「月旅行」などが話題のZOZO(ゾゾ)、
前澤友作社長(43)だが、有名ブランドの“ゾゾ離れ”が止まらない。
昨年末にアパレル老舗のオンワードが衣料品通販サイトのZOZO
パTOWN(ゾゾタウン)から退店を決めたのに続き、大手子供服ブランド
「ミキハウス」も出品を見合わせたことが夕刊フジの取材で分かった。




◆ZOZO離れの理由


圧倒的集客力を武器に・・・新規に出店したブランドに課す手数料
の比率を年々引き上げている



dims.jpg



現在の平均は売り上げに対して30%台半ばに達し、安価なブランド
では残る利益はごくわずか。
「売り上げが増加しても利益は残らない」といった事態を防ぐため、
ブランドによっては新商品や主力商品は手数料の掛からない自社サ
イトで売り、ゾゾタウンでは売れ残った在庫を集中的に販売するな
ど、サイトを使い分ける動きも出始めている。


売れても30%の手数料を取られる利益の残らないのがZOZOタウンで
の商売なのです。





スポンサードリンク








◆ZOZO商法は法律ギリギリ


なぜ「2カ月以内の後払い」なのか
美女が雨に濡れながら、こちらをまっすぐに見つめて「好きだもん、
好きなんだもん。2カ月待つなんてできないよ」と訴えてくる。
まるで映画のワンシーンのようにインパクトのある映像の次に
うつるのは、画面いっぱいの「ツケ払い お支払いは2カ月後」
の文字。スタートトゥデイが運営する「ZOZOTOWN」(ゾゾタウン)
が昨年11月から始めた「ツケ払い」システムのCMである。



ゾゾタウンは、5000社以上のファッションブランドを扱うショッピ
ングサイトだ。
豊富な品揃えと、サイトの使いやすさで、若者の間で人気がある。
支払い方法も多様で、現金、コンビニ払い、クレジットカード払い
から選ぶことができ、様々な事情でカードをもたないような人でも
使いやすい仕組みになっている。そこへさらに、昨年11月から加わった「ツケ払い」が、いま波紋を広げている。


ゾゾタウンの「ツケ払い」とは、税込5万4000円
を限度額として、商品注文日から最大2カ月間支払いを先送りに
る制度だ。商品到着後、請求書(振込用紙付きハガキ)が郵送で
届けられ、購入者はコンビニエンスストアまたは銀行で支払う仕組み
になっている。手数料は324円。例えば2017年4月15日に注文した場合
は2017年6月15日まで支払いの“猶予期間”ができるのだ。
サービス開始直後、ゾゾタウンは冒頭のCMをはじめ、大々的に
広告を売ってこれを宣伝した。その前のめりの姿勢は、システム
開始当日である2016年11月1日付のリリースをみるとよくわかる。
「お財布事情を気にすることなく、お客様のご都合のよいタイミングで
ZOZOTOWNでのお買い物をお楽しみいただくことができます」
「商品到着後に中身を確認してから代金のお支払いができるので、
ZOZOTOWNを初めてご利用いただくお客様にも安心してご注文
いただけます」
「クレジットカードの利用に抵抗があるお客様やクレジットカー
ドを保有していない若年層のお客様もZOZOTOWNをご利用いた
だきやすくなります」


資金が全ての日本社会なのです・・・。
売れても利益の残らない店・・・・在庫を抱えて苦悶するよりましか?
難しい商人の世界・・・前沢社長はその修羅場を乗り越えてきたビジネスマン
でもあるのです。
でも30%の手数料は取り過ぎじゃないの?




スポンサードリンク








初回入会から30日間無料お試し!
30日無料のツタヤさん。観る価値有り。


ネットで買い物するならcolleee
世の中、こういう時代なんでしょうね?
ここを経由するだけでポイントが溜まるのです。

アナタにぴったりのおトクが見つかる。【au スマートパス】
KDDIさんのお得情報

【安心・安全DMMのFX】
全通貨業界最狭水準のスプレッドで提供中!


kage
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース