So-net無料ブログ作成

紀平梨花さんの親は浅田真央の親と異なり堅気のサラリーマン? [スポーツ]

導入文層で
フィギュアNHK杯優勝の紀平梨花さんは通信教育
のN高生だった。(通信高校)


午前中しか取れない練習場を抑える関係で昼間の
普通の高校に行けず通信で対処しているそうです。
予想以上に過酷な生活ですね?



通信高校一覧・紀平さんのN高校
https://www.tsuushinsei.net/lp/gakuhi/



そこまでして生きている高校生にショックを
受けました。


寝ても覚めてもアイススケートのことを考えて
いるそうなのですが、ここまでしないと一流には
なれないスポーツ界・・・これも大変ですね?


79879.png


男なんて論外のようです。

父は普通のサラリーマン・・・母親は娘を支える
パート従業員。

なんとも頭の下がる親では無いですか?

◆紀平梨花の親について


父親の勝己さんは1967年6月7日
生まれのの51歳。

大阪府羽曳野市出身で趣味でスキーも
されるスポーツマン。

職業は、ご本人曰く普通の会社員とのこと
ですが、子供にフィギュアスケートを習わ
せられるのはそれなりに高給取りなのでは
ないかとも噂されています。


紀平梨花の母親について
母親の実香さんは1971年7月31日生まれ
の47歳。デパートの販売員をされています。

顔画像などは一般の方なので見つかりませんで
したが、紀平梨花選手もお姉さんも可愛いので、
お母さんもきっと美人なのではないでしょうか


兵庫県西宮市出身で中学時代はバスケ部所属で、
社会人になってからはスキーを経験されるなど、
スポーツマンのご夫婦のようです。





スポンサードリンク







◆憧れは浅田真央選手


スケートを始めるきっかけが浅田真央選手だった
そうです。


ホストクラブのオーナーだった真央の父親は
やくざ・・・紀平の両親は?

かたぎに普通のサラリーマンでした。


あんてな芸能速報様
https://www.youtube.com/watch?v=SMKBBhybgog






スポンサードリンク







スポンサードリンク







◆村上佳菜子の鬼顔ではない紀平選手


環境も感がると普通に紀平選手応援したく
なりますよね?

村上佳菜子は永遠です・・・。


村上佳菜子のガッツポースはもう見れない!
https://blog.so-net.ne.jp/MyPage/blog/article/edit/input?id=107061743&blog_id=1177820





スポンサードリンク









スポンサードリンク







kage
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

江戸っ子ワールド! 2018/11/11 [歴史]


nice!(0)  コメント(0) 

トランプへの総攻撃が始まった? 山火事に続く日産問題でフランスの力を誇示? [地震]

中間選挙の結果に驚愕の反トランプ勢力ですが、その
善戦に愕いた組織は怒涛のトランプ攻撃を開始してい
ます。



反トランプ作戦が開始されていますが
クリスマス前により激しくなるでしょう。



①山火事
②オバマ夫人の新書
③エボラ熱
④日産問題-米国の植民地でフランスの力を誇示する




◆カルフォルニアの山火事

CNNニュース
https://www.cnn.co.jp/usa/35123313.html


山火事で30人以上の死者・・・不明が1000人を
超えており拡大・・・これで経済へのマイナス要因
gとなるのです。

アメリカ・カリフォルニア州で8日から続く
大規模な山火事は被害がさらに拡大し、これ
までに25人が死亡しています。 カリフォル
ニア州では8日午後からの乾いた強風の影響
で、16カ所で山火事が発生しました。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!


消化剤はユダヤ企業が独占状態なのですが、経済低迷
の他、ユダヤ企業の利益が増大・・・。一石二鳥の話
ですよね?




◆オバマ夫人の新書


戦争好きなトラアンプの FEARS の津日に控えて
いるのがオバマ夫人の新書なのです。


『どうせ高い金で出版したんだろ』とトランプ氏で
すがケニア出身は資格無としたドイツ系のトラン
プ氏なのです。


オバマ夫人の回顧録ーYAHOOニュース様
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181112-00000015-kyodonews-int



◆エボラ熱



社会不安をあおるには『伝染病』が行こうであり、
薬の販売もふぃくめてこれも一石二鳥なのです。
山火事と同様、ユダヤ系企業のみが大きな利益を
得るのです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

CNN記者の出入り禁止でわかったトランプンの徹底抗戦? [海外の習慣]

犬猿のCNNをあえて指名したトランプ・・・完全な
『やらせ』ですよね?
これを利用してとトランプ大統領は『徹底抗戦』の
意思表示をしたのですが、混迷を深める米国が
みえてきます・・・だい混乱はこれからですね?




CNNサイト
https://www.cnn.co.jp/



CNNと戦うことで支持者は喜ぶのです。
トランプにまんまと乗せられているマスコミ
の実態・・・考えてみてください・・・あえ
てCNN記者を指名発言させる理由はないの
です。


このようにトランプは徹底抗戦の構えを金融ユダヤに
向けた動きを見せれば、金融ユダヤは『山火事』で反撃
しているのです。


徹底抗戦の構えを見せるトランプの支持率・人気は
上昇傾向にあり、『山火事』は金融ユダヤも戦う意思
表示だと言えます。
相当、深刻・泥沼状態になってきましたが、双方が
覇権を争っているわけであり、沈静化の動きは全く
ないのです。


この米国の政治状況を冷静に分析すれば、株高
等あり得ない危険な状況なのです。
明日どうなるか全くわからない状況なのですよ?
米国内のトランプの反金融ユダヤ戦争は今後益々
拡大するのです。


鉄腕原子の考え方-株式日記
https://tetsuwangenshi.blog.so-net.ne.jp/



カルフォルニアの山火事ですが、原因がいつも
曖昧にされる山火ですが、停電と同じですね・・
・裏組織の仕業ということなのですが、中間選挙
に善戦したトランプへの警告でしょうね?


中間選挙の終了に合わせたいろいろな動きが
あるようですね?

太陽と虫メガネによる発火方法と同様です。


カルフォルニアの山火事原因はHAARPによる発火だろう?
https://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2017-12-08-9





スポンサードリンク

 




◆フロリダ州で山火事 (AFP様)


米中間選挙での南部フロリダ州の上院選と、
中間選挙の一環で行われた同州知事選につ
いて、フロリダ州当局は10日、結果が僅差だ
ったため機械による再集計を命じた。候補者
の間では違反行為をめぐり非難の応酬が続い
ている。





スポンサードリンク







スポンサードリンク









せ』


◆トランプ大統領 会見でCNN記者と口論


トランプ大統領は中間選挙の結果について説明
する記者会見で、中米の国々からアメリカを目
指す移民の集団について、CNNの記者から「
彼らを侵略者と思うか」と問われたのに対し、
「侵略者だと考えている」と答えました。
そしてCNNの記者が「彼らは侵略者ではなく、
アメリカに移民としてやって来ているだけだ」
と指摘すると、トランプ大統領は「来るのなら
適正な手続きをとるべきだ」と反論しました。




スポンサードリンク







スポンサードリンク







kage

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

巨大地震の年内発生を警告する鳥取・静岡でのメガマウスの出現騒動? [地震]

巨大地震とクジラの関係・・・そして次はジンベ
エザメ・・・。
巨大地震とサメの関係は歴史的にも実証されており
最近のメガマウス等のサメの捕獲・出現は極めて危
険な前兆ではないかと推測していますが・・・。


皆さんは最近に異常気象や地震頻発・中央構造線
の異常等を総合的に考えると、やはり答えは『異
常』と言う結論に辿りつくのではないかと思って
おります。
巨大地震が起きる環境は整っている日本なのです。
南海トラフで巨大地震がささやかれていますが
推測では『年内』が危険ですね?





スポンサードリンク







◆メガマウス・ジンベイサメの出現と大地震(朝日新聞 DIGITAL様)


1976年にハワイで初めて発見されて40年以上
が経つが、いまだ詳しい生態などはわかってい
ないメガマウスと地震の因果関係。


太平洋やインド洋などの水深200m付近、やや浅
い深海に生息しており、過去の目撃・捕獲例は世
界を見渡しても120例ほど。そのうち20例ほどが
日本近海に出現している。


2014年4月に静岡市の由比漁港でメガマウスが漁獲
され、その後、これに対応する地震は起きていただ
ろうか。実は、出現から21日後
となる同年5月5日、伊豆大島近海でM6.0、最大震
度5弱の大きな地震が起きていたのだ。
震源までの距離とタイムラグからいっても、メガマ
ウスの出現は地震が起きることを歴史が証明してい
るのです。


過去の事例説明は控えますが、シーラカンスと同様
サメはバクテリアだらけの海中で数億年以上も姿
を変えずに今日まで生き続けている海の化石とも言える
不思議な生き物なのです。サメの肝臓にある抗菌作用の
為らしいか、それだけ敏感な化石くんが鳥取や相模湾で
出没しているのです。




スポンサードリンク









スポンサードリンク







◆ジンベエザメの救助ならず


鳥取県琴浦町箆津(のつ)の勝田川河口付近で
10日に見つかったジンベエザメ1匹は11日
午前、死亡が確認された。淡水で弱り、尾びれ
の傷が致命傷になったとみられる。


相模湾でもジンベイザメに電気クラゲ…アジも
激減!相模川ではアユが大量発生等の異常が続いて
いるのです。

真鶴半島沖の定置網で、先月3日に希少種
のメガマウスザメ(雌)が見つかっていた
事が分かった。真鶴漁協に所属する漁船・
第5あしがらの船員が水深45mの網で発見
したもので、尻尾を吊り上げようとした
ところ、重さでちぎれてしまったという。長さは5・77mあり、国内では最大級。メガマウスはその名の通り巨大な口が特徴で、大量のプランクトンを海水ごと吸い込み、エラで漉しとっ
て食べている。


70年代にハワイで初めて確認されて以来、
国内では15例しか見つかっていなかった珍種
だが、真鶴周辺では7年前に福浦の定置網で
見つかり(長さ5・68m)、2年前には
岩の新島沖にある定置網で幼いメガマウス
が捕獲(3・7m)されるなど出現頻度が
高い。


この12月から年末に大きな地震が起きることを
警告しているとしか思えません。





スポンサードリンク







スポンサードリンク







kage

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース