So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

江戸っ子ワールド! 2018/11/07 [歴史]


nice!(3)  コメント(0) 

ガラパゴス諸島も噴火したがイースター島の影響は? [地震]

日本では中央構造線、海外では環太平洋火山帯が
活発化しています。
ガラパゴスのあるエクアドル・・・やはりおかしい
ですよね? 日本が属する環太平洋火山帯?


南米エクアドルで噴火
https://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/7/27180.html


イースター島観光
https://www.youtube.com/watch?v=fVUuaYBPk4A





スポンサードリンク








◆南米エクアドル 首都近郊のレベンタドル山で噴火あいつぐ

 

017年10月末から始まった噴火活動では、
上空6キロを超える噴煙がたびたび観測
され、米ワシントンから連日のように航
空路火山灰情報(VAA)が発表されていた
が、ここ数カ月は比較的静穏化していた。
ところが最近になって、再び地表温度が高
くなり、活動が活発化する兆しが見られて
いるという。




ccc9b3cf.gif



1200px-Pacific_Ring_of_Fire.svg.png



現地時間5日の噴火では白い噴煙が上昇し、
夜間には火口内のマグマがガスに反射して赤
く見える火映現象も観測されていることから、
地球物理学研究所(IGEPN)が警戒態勢を強
化している。





スポンサードリンク









スポンサードリンク







map.png


◆ガラパゴスも噴火 ガラパゴスも噴火 https://www.youtube.com/watch?v=2n1gPl3i_Y8 <イースターッ島のモアイ像 a href="/_images/blog/_df4/kagefumi811/AKB_6977.jpg" target="_blank">AKB_6977.jpg



南米エクアドル沖のガラパゴス諸島で今月
26日(現地時間)に始まったイザベラ島の
噴火は、現在も溶岩の流出が続いている。
島南部にあるシエラ・ネグラ山は、世界第
2位の大きさを誇るカルデラを持っており、
エクアドル地球物理学研究所は「火山性地
震の回数は減少傾向にあるが、溶岩流出は
数日以上続くおそれがある」として、周辺
への立ち入りを禁止している。


シエラ・ネグラ山で噴火が始まったのは、
現地時間26日午後1時40分。この影響で、
噴煙が上空1万メートルを超えたが、島南
部に位置する人口が集中する最大のリゾ
ート地プエルト・ビジャミルでは、これま
でに火山灰の飛散は確認されていない。


頃が
イースター島えの直接の影響はまだ出ていないが
空港等、本土側の施設に影響が出る場合がある
ことが危惧されている。

日本大使館・エクアドル
https://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/zaigai/list/cs_ame/ecuador.html



イースター島観光情報 TRAVEL BOOK様
https://www.travelbook.co.jp/topic/8459





スポンサードリンク







スポンサードリンク







kage


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース