So-net無料ブログ作成

巨大地震ガイドラインは不気味な具体的説明の意味? 風呂に水を溜める。 [地震]

巨大地震の際の具体的な逃げ方と期間を政府が発表したので詐欺す。
段々具体的になってきますが、それだけ深刻度は増している
のです。
振り込め詐欺ではありませんがB層の人間にいくら言っても無駄なのです。
あなたがA層なら発表された巨大地震時の具体的ガイドラインを頭の隅に
置いておいてください。




スポンサードリンク







◆巨大地震に対する防災ガイドライン





◆1週間警戒は自己責任



救援物資は一週間はありませんと理解してください。


内閣府は29日、南海トラフ沿いで巨大地震が起きる恐れがある場合の「防災対応
検討ガイドライン」をまとめた。東西いずれかでマグニチュード(M)8級の
地震が起き、残りの地域でも続発する可能性が高まったと気象庁が発表した場
合、国は「巨大地震警戒対応」を1週間取るよう呼び掛ける。市町村は沿岸部
に避難勧告などを発令する。


避難勧告や「避難準備・高齢者等避難開始」の発令対象は、大地震が実際に
起きた際、津波到達に避難が間に合わない「事前避難対象地域」。学校が臨
時休校し、道路や鉄道は規制される可能性がある。1週間たって大地震が
起きなければ、「巨大地震注意対応」に切り替え、住民はさらに1週間、
自主避難や家具の固定などの再確認を行う。




スポンサードリンク








◆この時期に正規の発表の意味を考える




ブラタモリではありませんが警告とみるべき出しょうね。

一週間は援助が無いと思え・・・年寄りのいる家では先に避難・・・
余震は一週間続く・・・等です。



震災時・・・水の配給に長蛇の列・・・風呂に水を溜めましょう。
コレ重要な初動行動ですよ・・・風呂に水を溜めましょう。


政府の知っている災害情報は秘密だったのですが、出しだした・・・
危機は近いと判断すべきですね。


巨大地震シュミレーション
https://www.youtube.com/watch?v=xqyDHRNCH3U&t=96s



緊急放送NHKサンプル
https://www.youtube.com/watch?v=Q6zPVdbLaP0



危険な地域は大阪と名古屋と神戸大学チ-ムも指摘しています。
https://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2019-01-20


南海トラフの震源は大阪湾と警告する神戸大学チ-ム?







スポンサードリンク









kage
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント