So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ユダヤ自動車界の総本山・日産のカルロス・ゴーンン氏が緊急逮捕? [日本の習慣]


逮捕理由は、金融商品取引法違反で緊急
逮捕される日産のカルロス・ゴーンン氏。


企業は決算内容を証券取引法に基ずく公開
する義務があるのですが、自らの給料の
記載金額を少なく記載したことから逮捕に
至ったものですが、会長が直接逮捕される
なんて前代未聞であり、反ユダヤ勢力によ
る日産のカルロス・ゴーンンへの闘いだと
思われます。
日本の役人は裏で何をしているかつかんで
いるのです。



◆国交省の役人が仕掛けた日産への反撃


反米国ユダヤの日本の役人はトヨタを
人工地震や火事で攻撃しているユダヤ
組織と戦っているのです¥が、自動車業
界のユダヤ系トップが今回の日産のカル
ロス・ゴーンンだったのです。
何かを画策していたゴ-ン氏なのかも
しれませんね。



◆日産自動車100万台のリコール


日産自動車で未認定の検査員が完成車の検査に
関わっていた事実が29日、発覚した。日産は
安全性については「問題ない」としているが、
原因は「調査中」で、再検査の対象台数も増
える可能性が高い。品質管理体制に対する信頼
低下は避けられず、影響が長引けば好調な国内
販売にも打撃が及びかねない。


カルロス・ゴーン氏のユダヤ系ルノー・日産が世界販売台数首位奪取!
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2017-07-28-2


田舎企業のトヨタ叩きはユダヤにとっては簡単
なのですが、日本の官僚は違います。世界の動向を
敷いているのです・・・・ですからユダヤの日産・カルロス
・ゴーン会長の所業も全て把握しているのです。


日産・カルロス・ゴーン会長はトヨタに壊滅的打撃を
与える為に南海地震でもある筋に依頼していたのかも
しれませんね。





スポンサードリンク









スポンサードリンク









◆日産・カルロスゴーンと日本政府との闘い


日産・カルロスゴーンは国土交通省の官僚に反撃された?
https://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2017-09-30-2

トヨタ自動車は熊本地震や関連会社に発生した
各種事故等のより生産遅れを生じ、販売台数
世界一の座をカルロス・ゴーン氏率いる日産グ
ループに明けわたしたのです。






スポンサードリンク







スポンサードリンク







kage

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント