So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

宮崎県えびの高原・硫黄山で火山性地震が急増? 噴火は秒読み段階? [地震]

これも気象庁がさりげなく・・・『硫黄
山が15センチ隆起している』と警告して
いた矢先の話です。


気象庁ーえびの高原の警告
https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/volcano/552/







スポンサードリンク








阿蘇山の噴火再開知っている政府はドル箱の
ロープウェー解体へ
https://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2018-10-15-2



Kirishima_from_North_J.jpg



iouyama_1km_c.jpg


宮崎県えびの高原・硫黄山で火山性地震が急増!
1日あたり100回超…250年ぶりの4月の噴火で水
質も悪化

宮崎県のえびの高原・硫黄山では、火山性地震
が急増しており、今月3日には1日あたりの発生
回数が100回を超えたとして、気象庁が警戒を
呼びかけている。

硫黄山は今年4月19日に250年ぶりに噴火して
以来、活発な火山活動が続いている。
気象庁によると今月3日午前10時ごろから、火
山性地震が急増し、この日だけで103回
観測した。


前日までの火山性地震の数は、1日25回か
ら35回程度で、80回以上になったのは、
今年4月17日以来だ。地下の浅いところ
を震源とする低周波地震も時々発生し
ているという。


気象庁の火山監視カメラの観測画像によると、
きょう(5日)も白い噴煙が山の尾根から50
メートル程度まで上昇しているが、熱水は確
認できない。また、先月31日以降、地下のマ
グマや水蒸気の動きを示す火山性微動は観測
されていないという。





スポンサードリンク









スポンサードリンク









◆怪しい兆候だらけの霧島連山


冒頭でも投稿しましたが、観光ドル箱の
ケーブルカ-の再構築を無期延期したり、
兎に角、怪しいのです。


気象庁は硫黄山から約1キロ範囲では、噴火
に伴って大きな噴石が飛散するおそれがある
として、引き続き噴火警戒レベル「2」を維
持したうえで、宮崎県のえびの市や鹿児島県
霧島市に警戒を呼びかけている。




◆気象庁の警告


気象庁の警告
https://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/activity_info/map_8.html


硫黄山は人工噴火・地盤が隆起15センチ?
https://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2018-04-26-5


霧島・阿蘇は日本で一番危険な山と言えるでしょう
ね?
熊本は中央構造線の西端ですのです。
この中央構造線は関東の白根山を含めて
日本全体を横断しているのですが、活動が
活発化していることは間違いなく、硫黄山
等の低周波地震の急増も・・・





スポンサードリンク









スポンサードリンク







kage
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント