So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「史上最強」のイラン制裁も全く無視するドイツ・フランス? [海外の習慣]


「史上最強」の経済制裁とトランプの
暴挙で世界は混乱必至。
混乱の兆候は既にドイツ・フランスで出ており、
トランプの四面楚歌は更に加熱しそうだ。




スポンサードリンク








またイランのロウハニ大統領は新たな対抗策を
打ち出す模様であり、米国のトランプ包囲網は
強化されるだろう。
トランプは政権安定の為、オイルメジャーのユダヤへの
ヨイショのつもりなのだろうが・・・ドイツ・フラン
は知っており反米姿勢を貫くであろう。
この問題からも2019年はやはり要注意ですよね?


イランにも入り込んでいるCIAですが、最近テロ
の話って聞きませんが、イランが仕組んだような
偽装テロの発生が危惧されますね。
勿論、CIAの画策です。





スポンサードリンク







◆史上最強の『経済制裁』


米国は現地時間5日午前0時(日本時間
同日午後2時)過ぎから、イランへの制
裁を再開した。ホワイトハウスは制裁
が「史上最強」のものになると強調している。

一方、イランでは米国への抗議行動が相次い
でいる。





スポンサードリンク









スポンサードリンク









◆日本への影響


輸入量全体の5%を占めるイラン原油なのですが
180日間の猶予を設けた米国・・・ユーロ圏の
ドイツ・フランスはイラン制裁に対して猛反発。


植民地日本はドイツ・フランスのような反米
の意思表示が出来ないのです。

https://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2017-11-25-2


100%米国のオイルメジャーから購入するしか
ないのでしょうか?


◆出光の日章丸事件はこんな時期に起きた



出光と昭和シェルの2019年合併は暗黒の
石油自由化時代の到来?
https://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2018-07-10-9


出光興産は日章丸事件等で世界のオイルメジャー
と戦った唯一の日系企業?
https://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2017-11-25-2





スポンサードリンク








スポンサードリンク









スポンサードリンク








スポンサードリンク







スポンサードリンク







kage

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント