So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

九州での地震は大地震の前兆? 人工地震の西の拠点が活動開始? [地震]

これから台風の大雨の危険が完全に去ったわけではありません。
異常気象と言う言い訳で『大雨』は発生します。


このような時期、日本に災害を与える為にこれから多用されるのが
地震です。


決ま元.png


発生時刻 2018年10月15日 9時12分ごろ
震源地 熊本県天草・芦北地方
最大震度 3
マグニチュード 4.1
深さ 10km
緯度/経度 北緯32.6度/東経130.6度







スポンサードリンク







◆人工地震の拠点の一つが阿蘇山


桜島の大噴火の痕跡は東北でも確認されており
九州だけの問題ではないのです。


新燃岳の噴火はM8クラスの九州大地震へ続く?
https://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2018-03-12-2

以前に上記のような投稿を行ったのですが、阿蘇界隈の
地震や噴火は非常に危険なのです。



無題.png




M8九州大地震が近い」戦慄データ続出の不気味

(1)非常に高い発生確率が算出・・・文科省所管の地震


文科省所管の地震

調査研究推進本部が、九州の活断層28を分析した結果、
今後30年の大地震発生確率がきわめて高いことが判明
した。その規模はなんと最大M8を超える。


過去のニュースを見ても確かに九州での活動は関東
・東北よりも活発とも言えますよね。
最近の新燃岳や桜島の噴火をはじめ西表等でも地震
が頻発しているのです。


新燃岳の噴火を10日に教えていたブラタモリ?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2018-03-10-7



人工地震を画策しても岩盤が強力な富士山・・・
九州を先に攻め出している・・・節・・・もあり
ますので・・・警戒は必要なのです。


【阿蘇山噴火開始】
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2015-09-14-2


【鹿児島で発生した人工噴火】
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2015-10-04



と言うことで九州では鹿児島や熊本ではい
大地震が起きても
不思議で無い状況が続いているのです。


九州での地震発生は桜島等に必ず影響を与える
と同時に大地震発生のリスクもあると言う深い
意味があるのです。






スポンサードリンク







kage


やまカンのアジ釣り学校
https://boattsuri.blog.so-net.ne.jp/


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント