So-net無料ブログ作成

台風24号の進路は東海へ? 名古屋は歴史的高潮で水没の危機? [歴史]

台風24号は日曜・9月30日の夕方にから本土に近づき
太平洋側に暴風を見舞うという見解が有力。


東海・静岡・神奈川の太平洋側が最も危険なのですが・・・最も
危険なのが東海・伊勢湾と言われています。


伊勢湾台風以来の高潮や暴に襲われるとのことです
が、殆ど例によって無防備な皆さんのようです。


名古屋に近づいている大災害・・・18時前には
家に帰れ・・・・とのアドバイスです。

名古屋の天気ー気象庁様
https://tenki.jp/forecast/5/26/5110/23100/3hours.html


最大級の高潮の名古屋
https://weathernews.jp/s/topics/201809/290135/


運行情報-ーYAHOO様
https://transit.yahoo.co.jp/traininfo/detail/192/193/






スポンサードリンク









◆台風24号は伊勢湾を襲う (メーテレ様)



大型で非常に強い台風24号の接近により、東海地方
では30日夕方から雨や風が急激に強まり記録的な暴
風や高潮となる恐れがあります。


29日午後6時現在、三重県の中部と南部に大雨警報が
出されていて、三重県御浜町では1時間に35.5ミリの
激しい雨を観測しました。また大雨の影響でJR紀勢
線は、尾鷲駅と新宮駅の間で運転を見合わせています。


大型で非常に強い台風24号は、30日には非常に強い
勢力を維持したまま西日本にかなり接近または上陸
し、東海地方には30日夕方から夜遅くにかけてかなり 接近する見込みです。30日は台風の接近に伴い雨が急激 に強まり昼過ぎからは猛烈な雨となる恐れがあり、夕方 から猛烈な風が吹く見込みです。また、30日夜を中心に 伊勢湾や三河湾を中心に記録的な高潮となるおそれがあ ります。早めの安全確保に努めてください。





スポンサードリンク










◆名古屋人への警告


日没前に帰宅を、21号以上の暴風も
名古屋でも19時頃から風雨のピークを迎え、23時頃
まで続く見込みです。台風21号よりも近くを通ると
見られ、前回の最大瞬間風速36.7m/sを上回る可能性
があります。


日が暮れるまでに帰宅し、その後は外
出を避けたほうが良さそうです。
大阪:在来線は正午でストップ、夕方以降の
外出は控えて台風が最初に近づくのは大阪。
30日(日)18~21時頃が風雨のピークで、京阪神の
JR在来線は正午までに全ての運転を取りやめるこ
とを決めました。





スポンサードリンク








趣味のボート釣りは結構な腕前なので
すが、友人からそのノウハウを公開し
ろっ・・・との要請もあり下記サイト
を作成してみました。興味のある方は
訪ねてみて下さい。

やまカンのアジ釣り学校
https://boattsuri.blog.so-net.ne.jp/




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント