So-net無料ブログ作成

元CIA工作員が証言 した「トランプ暗殺計画」の存在? [海外の習慣]



四面楚歌のトランプは世界中で気象兵器を使って
いることは今や世界の常識となっているのです。


その呆れられたトランプ・・・遂に暗殺説も噴出する始末
なのです。
まあ米国では暗殺説は当たり前にある話なのですが、
トランプ氏については米国全土が、その能力に『不適格』
の烙印を押したようです。


先輩格のヨーロッパからも四面楚歌状態が続きいよいよ
何かが起きる環境が整ってきました。



トランプ・米国の孤立は中国・北朝鮮以上にG7でも?
https://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2018-06-23-7







スポンサードリンク









◆ユーロと戦う狂気のトランプ大統領


世界は米国中心で動いていると勘違いしている
トランプ大統領なのです。


関係国は第三国も対象になる米国の「二次的制裁」を回避す
るため、欧州企業などがイランとの原油取引を継続できる特
別な決済システムを構築することで一致した。


会合後、EUのモゲリーニ外交安全保障上級代表とイランの
ザリフ外相が、共同声明を読み上げて明らかにした。



イランは原油取引などの経済的利益の保証を核合意にとどま
る条件にしている。モゲリーニ氏はこの日、「欧州や世界中
の企業がイランとの貿易を続けるため、金融取引を手助けす
る法的組織を立ち上げる」と表明。ドルを使わない、ユーロ
での決済などを想定しているとみられるものの、「今後の専門
家の協議で明らかになる」と述べるにとどめ、時期や詳細は
語らなかった。(ニューヨーク=杉崎慎弥)


要約すると


米国トランプ大統領のイラン制裁に対して EU が反対表明
コレわかりますよね。イランの自由貿易を支持したのです。


反ユダヤのユーロなのですが・・・・米国はユダヤ人
に席巻された属国なのです。


ですから  UNITED STATE OF AMERICA と『州』の
名前しかもらっていないのです。


いよいよ暗殺の目がでてきたように思われるのです。






スポンサードリンク








◆完全に浮いてしまったトランプ氏



トランプ大統領の暗殺

元CIA工作員が証言 「トランプ暗殺計画」が水面下で
進んでいるー現代様
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/48829


http://nihonmagokoro.blog.fc2.com/blog-entry-185.html



親筋に当たるヨーロッパ各国と四面楚歌状態。


もしかすると米国は国連脱退なんていう事態も考え
られます。
何故なら米国は経済的に瀕死の状態であり・・・
出費を下げたい米国であることに変わりはないの
です。



何でユーロを構築したかお分かりだと思いますが、
兄弟関係にあるドイツとフランスが主体となって
設立したのがユーロであり・・・ロ^ま帝国の再来
であり・・・反ユダヤの血をヒットラーから受け継
いだことはご存知の通りです。



ヒトラーの第四帝国であるユーロを反ユダヤの象徴として肯定するヨーロッパ人?
https://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2018-03-18-3


フランス・ドイツでテロが続く理由? ユダヤとの戦いは今も続いてる?
https://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2017-06-22-1



現代でも続くユダ蔑視思想なのですが、サッカー界でも
よくあるヨーロッパも差別・人種差別・・・・
根が深いでしょうね?



トランプの暗殺にご留意ください。






スポンサードリンク








趣味のボート釣りは結構な腕前なので
すが、友人からそのノウハウを公開し
ろっ・・・との要請もあり下記サイト
を作成してみました。興味のある方は
訪ねてみて下さい。

やまカンのアジ釣り学校
https://boattsuri.blog.so-net.ne.jp/




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント