So-net無料ブログ作成

瞑想やヒーリングからのパワーは万病に効くとNHKためしてガッテンも認めた? [健康・薬]

英国では『ヒーリング』と言う治療は認められており
保険適用の対象となっています。


日本ではオカルトと馬鹿にされますが・・・。


ヨーロッパでは、ヒーリングの効果物質が解明され出して
いるのです。日本人んも文化的先進国にならないとダメな
時期なのです・・・。




細菌、米国の学校等で瞑想が取り入れられていますが・・・
日本人より先に瞑想の効果を認めたとも言えるのです。






スポンサードリンク









◆ヒーリングの効果物質が解明されてきた


人の体の廻りに手をかざす・・・怪しい治療・・・
しかし、研究の進んだ欧米ではこの怪しいヒーリン
グ治療も保険適用の対象治療法として確立されてい
るのです。



ヒーリング.jpg



中国の針灸といった東洋医学も効果が認められて
いることを小生は知っています。現代化学医療が
全てでは無いということなのです。



たった100年の歴史の西洋医学と3000年以上の東洋医学?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2015-02-04



夢を実現させたオリンピックボクシングの金メダリス
トの村田諒太の奥さんの『夢実現方法』等・・・人体
も含めて我々の能力には大いに謎=未解明の部分が多
いと言うことなのてず。



村田諒太選手の奥様に学ぶ夢実現法! 夢は実現する?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2015-09-04-1




◆NHKの『ためしてガッテン』で公表された「オキシトシン」パワー



体の痛みが驚くほど軽くなったり、認知症の症状が
ピタリと止まったり。それを実現してくれるのは、
あなたの体の中の「癒やしホルモン」です。



この謎のホルモン・・・親しい人(好きな人)に
体に触れられた時に、脳から出てきます。



オキシ-1.png



-2オキシ.jpg



その癒やし効果は大変大きく、関節の痛みや日ごろの
ストレスを大きく緩和することが分かっています。


そのためスウェーデンや日本では、痛みやストレス
を抱える患者さんを対象に背中などをさすってあげる
「タッチケア」を行っている医療機関が多くあります。



ほかにも、認知症の徘徊が減ったり、血圧が下がる
など、触れることで出るホルモン「オキシトシン」
の可能性は計り知れません。


番組では、タッチケアの詳しいやり方や、1人暮らしの
方でもオキシトシンを出す方法などを紹介しました。
ぜひやってみて下さい!




【01 背中をなでるタッチケア】



http:/NHKためしてガッテン
/www9.nhk.or.jp/gatten/health/




日常のストレスや不安の軽減、慢性の痛みの軽減や、
認知症の周辺症状の改善などに効果が期待できます。


1)いすの背やテーブルにもたれて、楽な姿勢をとります
2)両手のひらを背中にぴったりつけ、全体をなでます

なで方①
背中の真ん中から弧を描くように、背中全体をまん
べんなくなでる


なで方②
肩、背中の一番外側のラインに沿ってなでる


なで方③
腰の位置から首に向かって、ハートを描くように
なでる


ポイントは、1秒間に5センチ程度のゆっくりとした
動き。手のひらでアイロンをかけるようなイメージ
です。目安は1回10分程度。 なでる側の人にも、
オキシトシンが出ることが期待できます。
ぜひお互いに、なでっこしてみてください。



【02 抱き 枕を抱きながら電話】


家族や安心できる人と電話で話すことで、オキシトシン
が出て、安心できたりストレスが軽減できたりすること
がわかっています。


しかし、声を聞くだけよりも、抱き枕など抱えて抱き心
地が加わると、より相手の存在を強く感じるため、安心
の効果が大きくなるという研究結果があります。


抱き枕や手触りのいいクッションなどを使って、抱き
心地を感じながら好きな人や孫達と電話してみてください。
 癒し効果満点だそうですよっ。


番組では、認知症で徘徊癖のある方や長年治療不能で
あった手足の痛みを持つ方々・・・が飛躍的に改善し
た実例が放映されていました。


百聞は一見にしかず・・・・まさしく・・・試して
ガッテンですね。


但し、好きな人に触れてもらわないと効果が無い
という所が問題?


瞑想でチャクラを刺激すると人類本来の能力が蘇るとシュメール人が言っている?
https://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2018-05-31-6





スポンサードリンク






kage


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント