So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

モンサント社は日本 で食品以外の水道事業に三菱商事と乗り出している? [日本の習慣]

北海道や大阪での大災害・・・・被災者の方々の実感として、と電気の有難さ
を良く耳にしますが・・・なくてはならない生活の最重要インフラの一つであ
ることが認識されていますね?


今時のトイレ・・・・殆どは水栓であり・・・の無いトイレ
これが現実なのでしょう。


この『水事業』がもし、公共の市町村では無く民間の企業がこの
水事業に積極的に参入しているのがユダヤ系企業の代表である三
菱商事なのですが・・・・その背景に世界の農業を種子の世界で
乗っ取ろうとしている『モンサント社』の存在があるのです。


ガソリン等の燃料もユダヤの牛促進と言いつつインフラ事業に
も手を出しているロックフェラー系のユダヤ企業なのです。


小池都知事も雇用といいつつ市場をユダヤ企業に開放しようとしており、
益々、米国ユダヤ企業による日本浸食は進んでいるのです。


三菱・モンサント・ベクテル等の名前に注目したいですね。



モンサント社は猛暑で世界の農業を支配を画策する恐怖のバイオ企業?
https://blog.so-net.ne.jp/_pages/user/auth/article/index?blog_name=kagefumi811&id=106338875






スポンサードリンク










◆日本の水道事業を民間に渡すな



日本ではユダヤ系企業の三菱商事が参入を表明しているの
ですがその背後にいるのが同じロックフェラーグループの
モンサント社と人工地震で有名なベクテル社がいるのでです。


水道は水道管で国民全体に供給しますが・・・管の埋設でも
日本中の地下はベクテル社に占領されることとなるのです。


戦後に埋設された地下の水道管やガス管・・・・みな耐用年数
を迎えており、この入れ替えを機にユダヤ企業が参入しようと
しているわけです。


国家や市町村は資金難を理由に民間に渡してしまおう
と言う計画等ですから恐ろしいですよね?


こんな恐ろしい計画が水事業の民営化なのです。


2017年7月に日本の国会では改正水事業法と
して提出されているのです。


三菱商事とゴールドマンサックスとの怪しい水道
三菱とモンサントの水道事業への参入の意図?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2015-07-24-4






スポンサードリンク









◆ユダヤ・ロックフェラー系企業の世界戦略


日本人は知ってはいけない様より転載
http://cosmo-world.seesaa.net/article/216009028.html



ブッシュ一族、ロックフェラー一族が大株主として君臨
するモンサント社は、人類史上最凶の「悪魔の企業」だ。
モンサントの狙いは、種子からエネルギー産業、さらに水
ビジネスへと進化し、人類の命運
握ろうとしている。


この恐ろしい事実を知っておかないと、ある日、わたし
たちはは飲み水さえも完全に支配され、雨水を利用す
る権利さえ失う事態だってありうることを思い知る
ことになるかもしれない。
モンサントはCIAと兄弟のように深く結びつい
た企業である。


欧州復興開発銀行EBRDのジョン・バスティン理事は
「ウォーター・ビジネスは世界の民間投資分野にお
いて、最後の未開拓地といえる」と語った。
この発言に真っ先に飛びついたのがモンサントで
あった。
同社はインドやメキシコにおける水関連施設の建
設にモンサントの戦略は、まずは地元の政府や住
民を味方につけることから始まった。



カレイドスコープ様ー水道事業を外国に売り渡す自民
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-2044.html


この計画をデマと一蹴している方もいますが新聞に出て
いる内容であり・・・その筋の方がデマと言っているの
でしょう。





スポンサードリンク








スポンサードリンク




趣味のボート釣りは結構な腕前なので
すが、友人からそのノウハウを公開し
ろっ・・・との要請もあり下記サイト
を作成してみました。興味のある方は
訪ねてみて下さい。

やまカンのアジ釣り学校
https://boattsuri.blog.so-net.ne.jp/




nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント