So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

セカンドオピニオンに救われた幻の舌癌患者? [歴史]


【今日のポイント】


医者を絶対視してはいけません。


医者だって人間ですので間違いは侵します・・・しかし患者側は

医者を神格化してしまっているのです。

深刻な症状の病気程、必ず別の病院で『セカンド

オピニオン』として病状を確認しましょう。

医者は神様ではないのです。

下記は・・・ある病院で『舌癌』と診断され舌の半分を切除

と宣告された患者が東京・御茶ノ水・東京医科歯科大学

でみてもらったら・・・首を傾げる医者・・・舌の表面1ミリ

を切除すれば済むという驚愕の診断結果だったのです。

舌を切除の危険から解放されたかの話です。


(スポンサードリンク)






スポンサードリンク









◆医者の見解はかなりの差異がある実態


極端な例と受け止めていた群馬大学病院事件や

聖マリアンナ病院精神科医師の不正免許事件が

ありましたが、根本的にどうしょうも無い医者も

多々いるのでご注意という話です、

何でも医者頼り・・・という患者側の問題もあるの

ですが自分の体は自分で守る・・・それがセカンドオ

ピニオンなのです。

医者から舌癌だと思う・・・舌を半分以上切除しないと

駄目と診断されたK子さん・・・セカンドオピニオンで

都内の東京医科歯科大学病院で診察を受けのです。


結果は全く違う診断結果であった・・・悲しむ前に

「セカンドオピニオン」・・・で確認するという話です。


東京医科歯科大学病院
http://www.tmd.ac.jp/medhospital/about/acc.html




◆神奈川県の相模原にあるkZ病院での診断



口内炎が進行した白板症を患っていたK子さん・・・ある医者

から軽度のがんです。 即、切除しましょう・・・?

国立であったある病院の医者も適当・・・紹介状を書き忘れて

いた国立病院の医者にKZ病院への紹介状作成を催促する始末

・・・がんだった早い方がよいのではと催促したのです。

紹介状を持ってKZ病院へ行ったその日、舌の触診だけで、

検体の検査もしていない段階で、KZの医者は、検査して

も無駄、がん細胞が検出されるとは限らないので、舌を半

分切除するのが最善・・・それしか無い・・・と通告。

友人が舌癌治療で舌を切除しないで済む放射線治療の一種

「小線源」治療について尋ねると・・・この症状の規模では無理

・・・と一蹴されたのです。


友人はそんなに悪いのか? 舌を半分切除した場合の言語障害も

気になり、KZ病院の医者に聞くが・・・決めるのはあなたの

自由・・・次回、CTを撮るので家族と共に来るように・・・

一方的に通告されたのです。

患者への心遣い・・・全くない医師チームだったのです。

(医者不足で外部の医者も多い




セカンドオピニオンを勧めた所?


消沈した友人から相談を受け・・・取り合えずありきたりだが

他の病院でのセカンドオピニオンを勧めたのです。さてどこで

・・・セカンドオピニオン?

ネットで調べて所、「小線源」治療が可能な病院、更に「口腔

外科」で・・・すると東京の御茶ノ水にある東京医科歯科大学

病院が該当してきました。

友人は藁をもつかむ思いで早速・初診外来を申込みました。

まずがんだという前提で放射線科のへ・・・触診で・・・

この程度なら小線源治療は可能・・・KZでの小線源治療

不可と言う結果を伝えるとその医師も首をかしげる始末・・・
舌に現れている症状と深さからしても・・・可能です・・・

と・・・これで舌を半分切除とKZ病院での診断結果をまず

蹴飛ばすことが出来たのです。



◆口腔外科での再検査


放射線の医師は外科の専門家による診断も受けた方が良いと

アドバイスしてくれ、そのまま放射線科から口腔外科へ連絡

してくれたのです。 

複数の所見に準じて最終治療方針を患者と共に決定したいと

・・・医者のありがたみをひしひしと感じた・・・と友人の談。

口腔外科の専門家医師の触診結果も放射線科の医師とほぼ

同様の見解・・・外科で舌を切除する場合でも最大で

1/3まで・・・舌の表層を浅く切れば十分

なので言語障害も特殊な言葉以外は大丈夫な85%の言語は

問題ないとの見解。(KZの医師に聞かせたい)

検査は行いますので、検体とエコーは早速行いましょう

・・・これが普通か?









スポンサードリンク








◆セカンドオピニオンの大切さを実感


がんかどうかも分からず小線源治療は無理、舌の半分を切除・・・

言語障害も我慢するしかないと診断されたkZ病院の見解が

東京御茶ノ水の東京医科歯科大学病院では、小線源治療は可能、

そんなに切除しなくても治療は可能、検査結果により治療方針を

一緒の決めていきましょう・・・と言う病院方針・・・。

医者も大変な職業であることは十分理解出来ますが、経営方針や

医療方針等の違いから、こんなにも異なる治療方針もあった

ということですので、諦める・悲しむ前にセカンドオピニオンを

お勧めする次第です。



◆セカンドオピニオンの医師検索時の留意点


症例実績日本一・・・この表現に過信は禁物です。

地方は病院が少ない為・・・患者が特定病院に集中する

ことから症例数は増えますが、東京は狭い範囲に大手病院が集中

しており・・・一概に症例数だげでの判断は危険です。

希望の治療方法がある方はそれで検索。

ネットでの患者経験者による評判が最近は容易に検索できます。

実際にかかった患者さん達の医者・看護師さん達への評価

・・・これは大変貴重なアドバイスとなります。

ここだけ読んでもその病院の患者に対する誠意度が

読めますよね。

医者についてですが、国立と言う肩書を過信しないこと・・・患者

を直接観るのは・・・大体・・・余り期待しない方が良い・・・

兎に角・・・数をこなす・・・症例は確かに多いですが

役所独特の意識が・・・。

地方の方の場合は大手病院の近所に契約している安価で

泊まれる宿泊施設等がある場合のあります。

高いホテルに泊まる必要もありませんので・・・病院に相談してみましょう。支払も・・・いろいろ軽減できる制度もあるようです。

悲しむ前にセカンドオピニオン・・・ということです。

さあ・・・起き上がって下さい?

悲しみはそれからにして・・・。


お試し料金で.よかった健康管理商品】

お試し料金でいろいろ試したら1年位健康は保てるのです。
スッポンは夫婦で飲んでますが、アレルギーにも良いよう
なんです・・・胃腸に良いのかな?

スポンサードリンク



スポンサードリンク
にんにくブランドNo.1!健康家族から【マカ】


スポンサードリンク
霧島天然水【のむシリカ】


スポンサードリンク





GOOGLEニュース様
https://news.google.com/?hl=ja&gl=JP&ceid=JP:ja


kage
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント