So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

週末天気は異常な大荒?  大雨にクジラの死骸で地震も起きる? [歴史]

人工地震に一番敏感なクジラが神奈川の由比ガ浜に打ち上げられた。

明らかに地震の前兆現象だと思いますが、台風の接近もあり

なんとも不気味な今週末の気象です。




スポンサードリンク









東京湾に出没したクジラはザトウクジラで大地震の前兆?
https://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2018-06-25

地震が近いは確実のようdすので台風以外も注意

してください・・・異常ですね?




◆国内初 鎌倉の海岸に「シロナガスクジラ」

テレニュース24様
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180806-00000048-nnn-soci


5日に神奈川県鎌倉市の海岸に打ち上がったクジラ

が、シロナガスクジラだったことがわかった。国内で

シロナガスクジラが打ち上げられたのは初めて。

5日、鎌倉市の由比ガ浜に打ち上げられたクジラの

死骸は、6日午前8時半頃から、神奈川県や専門家らに

よる引き揚げ作業が続けられている。

調査をしている国立科学博物館によると、クジラの死骸は

体長10メートル52センチのオスで、シロナガスクジ

ラの赤ちゃんだという。

国立科学博物館動物研究部・田島木綿子研究主幹

「シロナガスクジラですから、国内初

感動の一言しかないですね。とにかく初めてなので」





スポンサードリンク








◆台風接近に合わせて地震発生の可能性



pb64_500.jpg



気象兵器である台風13号・・・その進路調整の為に

HAARP 熱射されている日本。

HAARP 熱射は基本的に地震を起こすための照射であり

ただ猛暑というものではありません。

今回のクジラの市街発見は『人工地震』が近づいていることを

知らせているのであはないでしょうか?



◆方向感覚が崩壊したクジラの迷走


クジラやイルカは水中で、超音波を視覚の

代わりにしているのはご存知かとは思いますが、

「『海中の騒音公害』と呼ばれ潜水艦の探知

ソナー(音波探知機)の影響で、脳や鼓膜が

傷ついて方向感覚を失って浜に打ち上げられたり今回の

東京湾での出現となるわけです。


大阪地震の次に千葉地震が急浮上? 東京湾にクジラ出没?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2018-06-20-6


東京湾のクジラ出現はやはり人工地震の前兆現象だった証明?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2017-04-18-2


クジラが証明したバヌアツ地震とフィリピンでの
噴火は気象兵器だった?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-06-20-3








◆東京湾の地震とは限らない前兆だろう


東京湾でのクジラ出現ですが、上記のようにクジラの目に

当たる超音波を管理する機能が侵されていることが

想定されます。

一番有力な機能崩壊の危険性は『潜水艦』のソナー音

なのですが、このことは海中で潜水艦が活動している

ことを証明しているのです。

ここでクジラは方向感覚を失ってから東京湾に入り込んで

きた可能性が大ということなのです。

クジラは千葉沖で方向感覚を失ったのか・・・より南方で

方向感覚を失ったのか。

地震の前兆・・・南海まで含めた地域での地震が心配

なのですが、日本では九州・名古屋・和歌山・千葉沖

が浮上してきています。




スポンサードリンク









テレビCM放送中!【のむシリカ】



kage



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント