So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

出光と昭和シェルの2019年合併は暗黒の石油自由化時代の到来? [日本の習慣]



スポンサードリンク










いつもご訪問ありがとうございます。

骨肉の争いを繰り広げてきた出光興産とロイヤルダッチシェル・・・


その位、深刻な事態が近ずいていることを読めた方は国際情勢

に精通されている方ですね?

原油を輸入するために世界にネットワークを張らなくてもよい時代が

そこまできているのです。

同時に米国がTPPに復活する可能性があることを

今回の出光と昭和シェルの合併から推測しなけれ

ばなりません。


石油製品の輸入自由化について- 日本経済研究センター様
http://www.jcer.or.jp/academic_journal/jer/PDF/31-11.pdf#search=%27%E5%8E%9F%E6%B2%B9%E8%BC%B8%E5%85%A5%E8%87%AA%E7%94%B1%E5%8C%96%27



◆創業者・出光佐三とオイルメジャーとの闘いの歴史に終止符


戦後の日本市場を食い物にしたかった世界のオイルメジャーに対し

敢然と戦いを挑んだのが・・・在日と思われる出光興産の

出光佐三氏なのです。

まあその出自は触れないこととしますが、日本人の名前では

ないですよね?


出光.jpg


オイルメジャーによる原油調達を邪魔され出光はしかた無く

禁断のイランへ石油調達に行った事件が下記『日章丸事件』だった

のです。


全世界でユダヤのオイルメジャーと戦った人・・・聞いたこと無い

ですね・・・・その位、出光佐三氏は凄いことをやってのけた方

なのです。

中東各国は知っています・・・あの植民地主義の欧米に対して

敢然と戦いを挑んだ勇気ある日本人を・・・。


出光興産の日章丸事件や歴史を知れば昭和シェルとの合併など有りえない話?
https://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-06-29







スポンサードリンク











◆出光興産と昭和シェル、2019年4月に経営統合へ


動画ニュース FNN報道局様
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180710-00010015-houdoukvq-bus_all


出光興産と昭和シェルは、2019年4月に経営統合する

ことで合意したと正式に発表した。

石油元売り2位の出光興産と4位の昭和シェル石油は、

経営統合することで2015年に基本合意していたが、

出光の大株主である創業家が反対し、協議が膠着(こ

うちゃく)していた。

2018年4月から協議が再開し、「出光」ブランドを残すことな

どを条件に創業家側が賛成に転じたことなどから、経営統合が

実現した。

統合は、2019年4月1日付で、株主交換の方法で行うことになる。

出光興産・月岡 隆会長は、「経営統合について、当社と

大株主、当社と昭和シェル石油さんとの間で確実な合意に

達することができた。これから両社で前だけを向いて進ん

でいく」と述べた。

今後、新統合会社設立に向けた話し合いを続けるとしている

が、名刺などに記載するトレードネームは、「出光昭和シェ

ル」になるという。




テレビCM放送中!【のむシリカ】




スポンサードリンク










◆第二のエネルギー革命時代が来ている

電力等は安くなるとみていますが電力会社の思惑しだいでしょうが

そんな新設ではないので期待はできませんね?

来年は戦争を起こす米国であり・・・『石油は売れないがシェールガス

なら売れるよ?』という時代になりエネルギー革命が計画されて

いるとみています。

日本にもシェールガスの時代が来るのです。

出光と昭和シェルの合併・・日本でエネルギー革命が起こる

ことは間違いありません。

東レなどのシェールガス関連銘柄に注目したい来年

ですが・・・戦争時に強いシェールガス関連銘柄が

あれば最高です。

しかし、その変革の波に乗れない企業は倒産することtとなるのです。

2019年は大変な時代に突入すると映画トップガン2は教えて

いるのです。



kage
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント