So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

硫黄山は人工噴火・地盤が隆起15センチ? [歴史]

【抑えておきたい裏読のポイント】


群馬の白根山では無く、九州の硫黄山が先に小規模噴火を

起こしたようです。


バヌアツの噴火もあり九州・硫黄山が先に・・・白根も時間の

問題だと気象庁が認めています。


https://mainichi.jp/articles/20180419/k00/00e/040/298000c


更に人工地震・噴火の疑いが・・・。

阿蘇の噴火は人工噴火だった? 九州産からも放射線を検出していた台湾は正しかった?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2015-09-15-4





スポンサードリンク









火口西側でも噴火開始
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180426/k10011417581000.html


硫黄山 噴火から1週間 火口西側でも新たな噴気 (NHK様)

霧島連山の一つで、宮崎県にある硫黄山で噴火が発生

し、噴火速報が発表されてから26日で1週間になります。

火口からは今も噴気が勢いよく上がっているほか、その西側

でも新たに噴気が上がっているのが確認され、専門家は注

意深く監視を続ける必要があると指摘しています。





スポンサードリンク









19日午後3時39分ごろ、宮崎、鹿児島県ある霧島連山のえびの高原・硫黄山が噴火した。硫黄山の噴火は1768年以来で、250年ぶり。

噴煙は最高で約500メートルまで上がり、火口周

辺で大きな噴石の飛散も確認された。気象庁は噴火

警戒レベルを2(火口周辺規制)から3(入山規制)

に引き上げた。宮崎、鹿児島両県によるとけ




スポンサードリンク








◆リチャード・コシミズ氏の人工噴火説で氷解

人工地震を各地で起こしている組織・・・日本全体の

社会不安を煽る為、人工地震のみならず、火山にも核

爆発を仕掛けている・・・という説・・・だから九州

・愛知・愛媛等、福島からは遥かに離れた地域の農産物

からも放射性物質が検出されると言う説です。・・・な

る程?


この人工噴火も・・・マグマ溜まりやその流れの状態を

研究目的で日本の有名大学(東大・京大)が調査しており、

その情報はそのまま陰の社会に筒抜けになっているとし

たら・・・。

陰の組織はその研究結果に基づき

マグマの道に核爆発を仕掛けているというのです。
それでしたら・・・マグマが溜まっている場所も強度

の弱い山の状態も全て掌握出来ることとなりますよね。


kage
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント