So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

NHKが教えてくれた朝鮮系『苗字』の見分け方? 統一教会と安倍首相の関係? [国際情勢]



スポンサードリンク







苗字に関してある日、NHKの番組で『台湾』を取材していた・・・根本には、台湾は中国のものであると言う方針の元に造られた番組だと思いますが、その中の台湾人へのインタビューで非常に興味深いものがありました。



◆台湾人である林さんの苗字に関する証言


植民地の台湾人に『苗字帯刀』を許した日本・・・台湾人のリムさん(林)は、『俺は日本人に良く見かける林・はやしにする』と申請したそうですが、日本人の役人がリムさんにこう言って林名を却下したそうです。


苗字での『林・はやしは日本人に多くあるだから台湾人のお前はダメだ』・・・林の前に『小』の字をつけた『小林』と言う苗字にしろっ・・・と言われてリム・林さんは、その時から植民地時代を『小林』と言う苗字で通したそうです。(台湾人・リムさんの証言)


小森・小泉・小西・小森・・・たくさんいますね?
特に小泉さんは、興味深いですね。



木村=金とか中田のように左右対称とか・・・まあ言い出したらキリがないのですが、差別が当たり前の日本古代・・・賢く外来人と日本人の区分けが出来る苗字システムを運用していた可能性はありますよね。



◆韓国人と『安・あん』の深い関係


伊藤博文を暗殺したことで有名な『安重根』・・・この『安』という苗字は朝鮮系特有の苗字ですよね・・・儒教思想からきているのでしょうか? 苗字ですよ・・・安田・安川なんてのがその典型でしょうが・・・。


安倍晴明と言う時呪術士が古代有名ですが、大阪市阿倍野の地に出来たのが晴明神社なのですが、日本古来の地名である『阿倍野』をパクッテ・・・『安倍』としたのです。上記、林・リムさんの証言と符号しますね。




スポンサードリンク







◆日本の首相も『安』の付く『安倍』


「安倍晋三首相」には朝鮮人疑惑があるとして話が週刊誌に掲載されたことがあります。


2006年10月6日号の週刊朝日には、安倍家に家政婦として40年間勤めた久保ウメさんの証言が書かれている。


安倍晋太郎元外相(安倍晋三首相の父)が、私は朝鮮人だと言ったというのだ。パパ(安倍晋太郎外相)は誰にも言えないことを私には言ってくれた。


安倍元外相死去直後の入棺の時、この人の骨格を見ながら本当に日本人の物ではない、頭からつま先までまっすぐに横になっていたが、完全に韓国人の体形だと語っていた。


朝鮮カルト宗教「統一教会」とのパイプ役となった祖父、「岸信介」以来、三代続けて、自民党内の統一教会傀儡。


統一教会の力は強大なみので、元みんなの党代表の渡辺喜美氏との統一教会との関係は相当深かったようてです。


議員秘書も無料で提供し、各議員の秘密を嗅ぎ取っているようで、時々、政治家を脅すという荒業にでる場合があります。



田母神俊雄氏は日本の為に戦った甘利大臣同様、チャンネル桜に嵌められ?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-03-08-6



統一.jpg



◆ロスチャイルドと文鮮明(統一教会)は義兄弟


自民党内の朝鮮人宗教「統一教会」勢力の全面的支持を受け、全議員の70%以上の賛成で次期総理となる。米国ユダヤ権力に付属するネオコンのユダヤ人と太いパイプがある。


ロスチャイルドと文鮮明は、ワンワールド思想による世界統一で意気投合したと経緯があり、日本担当を担っているのが統一教会と言われております。



ユダヤ権力の信任を得て、小泉純一郎元首相の次に安倍晋三首相が総理となる。グリコ森永事件で、朝鮮勢力との関わりが話題になった森永製菓の社長令嬢「帰化在日」と結婚。


安倍晋三首相の夫人はかなりの韓流スター狂いで、韓流好きが昂じて、ハングルを習得するに至ったという事になっているが、実際は最初から韓国語がペラペラだったという確実な裏情報あり。


安倍晋三首相が深く関与している「拉致被害者を救う会」の実態は、朝鮮カルト宗教の「統一教会」と、北朝鮮と覚醒剤取引のある暴力団「住吉会」である。


安倍晋三首相のスポンサーは、山口県下関市の朝鮮人パチンコ業者である。安倍晋三首相が掲げるスローガンである「美しい国」の著述は、朝鮮人カルト宗教、「統一教会」の初代会長が書いた本の丸写しだと言われている。


アメリカ留学時代、KCIAの朴東宣から「岸信介の孫」として目を付けられ、朝鮮人カルト宗教「統一教会風」の洗脳をされた可能性があるのです。


だから統一教会の儀式にも祝電を送るのでしょうか?


祝電.jpg





スポンサードリンク






kage

下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました