So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

人工地震が大阪都構想に負けた大阪を襲う日は? 6月以降いつでも起きる? [地震]



大阪都構想推進派の橋下一派が不正選挙までさせた上に堂々と負けました。これで・・・人工地震は確実になりました。

大阪.png

馬鹿馬鹿しい憶測・オカルト? ・・・でも当たるんですよね・・・その馬鹿馬鹿しい憶測・推論が・・・有名な地震学者の皆様より・・・。

日本人は余りにも政権者側のデマ・プロパガンダに振り回されてきた歴史があるのです。

「ある組織の意に背く政権」に対しては人工地震と言う一種の気象兵器で揺さぶりをかけてきたのです。311の時の民主党・・・戦後近くの東南海地震等がその代表的な事例なのですが・・。

学術的方面にだけ目を向けて来た地震学には限界があり、小生のようにそれに「世界の思惑」を加味した「新人工地震学」がこれからの主流となるべきなのです。


◆ここまでしたのに負けた橋下氏・維新は終わった?

事前予想で10%・・・約15万票も負けていた大阪都構想「賛成派」・・・しかし、

・ 期日前投票を17%まで上げた

・ 選挙当日まで選挙運動を認めた

と言う、異例ずくめの選挙を政権側が仕向けたにも関わらず・・・負けた橋下・維新の会・・・結果、差はわずか1万票でしたが、この1万票すら想像・現実を遥かに超えた結果だったわけです。



スポンサードリンク







スポンサードリンク






◆橋下氏の任期満了まで人工地震は待つか?

【負けたら人工地震が発生する】
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2015-05-11

2015年12月までは大阪市長を遂行し・・・以降、政界を引退するとしている橋下市長でありますが、「政界引退」・・・これは覚悟が出来ているからではないのです。

これだけ米国の世界的組織の意向に準じて政治家を演じてきましたが・・・本人も豪語してきたにも関わらず、今年に入って・・・凋落の一途の橋下・維新でありました。

橋下・江田両氏の各決断は「男気」では無く、ある組織との「契約不履行」と言うことなのです。
不履行・・・死ぬか・・・辞める・・・しか選択値はないのです。

◆この日に人工地震が起きる

地図.jpg

橋下市長を本人の意向通り勇退させるなら市長任期の終わる12月以降、即ち、「来年2016年」・・・しかし、引退と開き直っている橋下氏・維新を許さない・・・となる・・・すぐにでもあり得る話なのです。

今回の反対派が政権を獲得してからが・・・妥当な時期ですが・・・そうとも限りません。

崩壊間違いなしの維新であり・・・橋下氏を許さない・・・とう線が濃厚です。

大阪に地震をお見舞いする方法・・・淡路・神戸の時の手法しかないのです。従って、目的は大阪ですが・・・淡路-神戸-軽油大阪・・・と言うルートが最も考えられる人工地震です。

今年の11日・・・6月11日、8月11日、9月11日、11月11日が最も可能性が高いと言えます。(ここまで言ってしまって良いのだろうか?)

kage





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました