So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

会話が欲しいと甘える新入社員は会社の新たな問題でもあるのだが! [日本の習慣]

エイプリルフールの4月1日であると同時に新年度のスタートです。

街や電車で新入社員らしきグループを見かけますが、「入社時の希望と目標」 を捨てずにがんばって欲しいと思いますね。

今まで親元で何もしてこなかった子供達・・・親元を離れて一人暮しを開始する人・・・結構いると思いますが、このいう経験を乗り越えて少しづつ親・兄弟のありがた身が分かってくるのですが・・・。

 こんな世間の新人達・・・最初の三ヶ月で耐え切れずに「辞めたい」という新人が最近どんどん増えてきているそうです。一番の要因は、やはり 「相談相手がいない」 「仕事が想定していたのと違う」等となっていますが、先輩達の会話不足という責任も結構あると思いますが・・・。

先輩も教育係りとして新人の為に苦言を発するべき?

社会に出て、新人社員がまず躓くのは社会・会社でのマナーでしょう。先輩・上司と歩く時は、前を歩かない(極力) 、エレベーターでの乗り降りは、最後にする・・・等は常識ですが、新人研修のある会社でも名刺交換の方法等は教えても・・・この手の指導・教育はされていないのが現実のようです。

やっぱり配属先の先輩・上司がその手のマナーを嫌がらずに教えるへせだと思います。会話不足を補い意味でも・・・歓迎会でそのまま飲み過ぎる新人も厳重注意ですよね。

新人の皆さんも・・・社会のルールをある程度わきまえた人とそうでない人との差は、既に始まっています。 俺・私は、そんなことでは無く、仕事で勝負・・という方もいると思いますが、会社・社会は仕事だけ出きる人は望んでいません。組織の中いに上手く溶け込んでそれなりの仕事を消化してくれる新人社員を期待している昨今なのです。

てすから配属された組織内でのコミュニケイションは非常に重要な要素となります。

◆社会人になったのですから仕事にはプロ意識を持つ

学校はお金を払う側でしたが、社会人になると学校とは逆に給料・お金を労働の対価 として会社より頂戴することとなります。額は違いますが、プロ野球選手と同じです。

お金を頂戴するわけですから、それなりの満足感を会社に与えないとその会社が新人を雇用開始した意味がありません。実際には戦力となるには数年の歳月が必要となり、その間は、教育も含めた投資期間となりますので、即,戦力となれなくでも安心してください。

仕事をちゃんとやっているから・・・と挨拶も出来ずにいる古参社員・・・これ不要社員の一番手だそうです。

会社でとって一番負担となる迷惑社員はだれでしょうか?

A. 能力もあり仕事も十分やる

B. 能力あるのに仕事をやらない

C. 能力無いけど自分なりに一生懸命やる

D. 能力が無く仕事もしない

一番会社に迷惑となるタイプ・・・正解は、「C」でした。要は能力無い・・・会社方針を理解しないで、中途半端に喰い散らかす・・・言い換えると後始末が必要となる残骸をつくるだけ・・・となるのです。

知らない事はどんどん質問して、早く戦力となるよう・・・プロとなるよう心がけてください。

kage


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました