So-net無料ブログ作成

新着 江戸っ子かわら版 ニュースの裏事情は? 2017/09/11 [国際情勢]


nice!(1)  コメント(0) 

海外移住の留意点とは? こんな夫婦は狙われる? [国際情勢]



スポンサードリンク








都会の雑踏の中て」30年も40年も働き続けた

ご主人・・・そしてそれを支えた奥様・・・老後は

ゆっくり・・・と期待するのは無理も無い話ですよね?


実は小生も田舎暮らしか・・・海外か・・・真剣に

考えているのです。


詳細は下記専門家のサイトをご参照して頂くとして

・・・小生は現地人からの視点で『危ない日本人移住

者』について一言・・・ご参考になれば幸いです。






スポンサードリンク








◆シルバー移住の留意点


最近は日本を離れて物価の安いアジア諸国に移住し

てしまうご夫婦が増えています。

アジア各国政府もアパートを買って日本の年金などの

収入があれば滞在許可を出す国も増えています。


インドネシアやマレーシアは一番進んでいると同時に

物価面からも人気の国となっているのです。


海外移住コム様サイト
https://www.kaigaiijyu.com/ranking/retirement.php


老後の海外移住の方法
http://kaigono-mikata.com/emigration-of-old-age/



手続の面では何とかクリアしても問題は以降の

実生活ですよね・・・このツボを押さえること

が全てと言っても過言ではない老後の海外移住


名のです。





スポンサードリンク









◆そバリでご夫婦が顔みしりに殺害された事件



インドネシアのバリ島で火災が起きた住宅から

日本人の夫婦の遺体が見つかった事件で、2人の

遺体を検視した医師が取材に答えました。
 法医学施設長・ルスティヤディ医師:「(遺体は)

2体ともに抵抗の痕跡は見られませんでした」

 また、この医師は検視の結果から、2人が死亡した

原因は事故ではなく殺人による可能性が高いという

見方を示しました。一方、バリの警察当局は、事件

には被害者の知り合いが関わっていて、複数の人物

が犯行に及んだ可能性があるとみて捜査を進めてい

ます。






スポンサードリンク








◆隙をみせたら危険


どこにでも悪いヤツはいるのでうが・・・アジアへも移住

で注意しなけれな成らない点は。



1. 金持ちとして観られている日本人

2. 隙があれば少しとってやろうと言う輩は多い

3.年寄りであり肉体的的には弱い立場にある




◆海外での生活の基本


ではどうやって生活をしたらよいのか?


1.日本人だと横柄な態度は厳禁


2.金は絶対化しては駄目


3.近所とは料理の交換等で親睦を心掛ける


4.家のものが奪われやすい場所に小銭等を置くな6. 

5.地元の人の準じた服装


6.ローレクス時計等の高級品を身のつけない


上記は海外で犯罪にあった人達からの実話に

元ずく留意点です・・・これが守られれば

結構優雅な海外移住ができますよ?


最後に外国人はピライドが高いので・・・人前

で説教したりしては駄目なのです。相手の面子

を常に考えて対応しましょう。





kage


思い出は永遠・・・とミックさん。
いろいろおもい出させてくれますよっ?

@ミック-Thinking
http://atmick.blog.so-net.ne.jp/

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

電磁パルス兵器で世界中の電気機器は破壊可能な現代社会? [国際情勢]



スポンサードリンク









米国の HAARPは有名なのですが北朝鮮が電磁

パルスと言う新兵器所有を表明したのです。


電磁パルス余り聞きなれない単語でありますが?



スポンサードリンク











◆電磁パルス とは(Wikipedia様)


電磁パルス(でんじパルス、英: electromagnetic pulse)

は、高高度核爆発や雷など によって発生するパルス状の

電磁気のことである。EMPと略す。放射エネルギーの一種

である。


パルス.jpg




◆2011年に韓国で実験か?



韓国の首都ソウルで大停電が起こったのは2011年の

ことだったが、電磁パルスによって送電設備や変圧

設備などが内部的に破壊された場合は都市機能を失う。

北朝鮮の攻撃実験ではなかったかといまだにささやか

れている。


日本に攻撃しようとした場合、高度130kからの電

磁波照射で日本全土が停電状態となる恐ろしい兵器な

のです。


米国でも大停電がありましたよね?





スポンサードリンク










size:large;">◆2003年の訪米大停電


アメリカ合衆国4000万人、カナダ1000万人の計5000万

人がこの停電による被害を受け、この間の金融赤字は

60億ドル(約7000億円)と見積もられた。特に、航空会社や

証券取引所は、この日だけで大赤字となった。
ほとんどの交通機関が麻痺した結果、ニューヨーク、クリ

ーブランド、デトロイト、トロント、オタワなどの大都市

では、自動車道路が歩道となり、交通麻痺となってしまっ

たため、人の渋滞が発生し、公園や路上で一晩を明かす仕事

帰りの人や学生などが多く出た。

また、真夏だったため翌日の日中は気温が30℃以上になった

が、エアコンや扇風機が使用できなかった。


HAARP の放射を停止した北海道は放射冷却で氷点下に?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2017-06-15-5


台風10号の進路操作はソーラーエン社が開発した
システムによってベクテルが実行した?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-08-26


状降水帯と言う名の気象兵器の恐怖?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2017-07-06

このようにミサイルや戦闘機による攻撃から気象

兵器やHAARP・人工地震等のように犯人を特定

できにくい手法へと変遷してきている近代戦なのです。


因みに電磁パルスの研究に先進的な国家は実は日本な

のです。リニア新幹線がまさに人間をどうやって

守るかのの戦い・研究だったのです。


kage


思い出は永遠・・・とミックさん。
いろいろおもい出させてくれますよっ?

@ミック-Thinking
http://atmick.blog.so-net.ne.jp/


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース