So-net無料ブログ作成
検索選択

江戸っ子かわら版 ”封印される真実” 2016/12/18 [国際情勢]


真田丸最終回? 高梨内記の娘『きり』は幸村にどんな言葉をかけるのか? [国際情勢]

〇.jpg


真田丸がいよいよ最終回・・・一年間お世話様でした・・・。


このドラマの中で幼な馴染みではあるものの長澤まさみ演じる『きり』は異色の存在であった。


時代劇には珍しく『源次郎様のいない世界に生きていてもしょうがないから・・・』等・・・ズケズケ・・しかし、武家の女性らしく・・・きびきびと淀の方にも臆せず仕えるのです。


源次郎には4人の側室がいたと言われており、その一人が『きり』と言う説もあるのですが・・・先週の真田丸では幸村が『きり』を抱き寄せ・・・『キス』をした・・・と大騒ぎ。


優しくも一途に源次郎を支える裏方として・・・『きりの姿は大和撫子』を彷彿されるに十分な存在だったように思えるのです。





スポンサードリンク








◆『きり』は高梨内記の娘 WIIKI様)


高梨 内記(たかなし ないき、生年不詳 - 1615年(慶長20年)5月7日)は、戦国時代から江戸時代初期にかけての武将。実名は不詳。


江戸時代末期(幕末)の松代藩家臣・河原綱徳は、その著書のなかで、内記を高梨政頼の子供か子孫とし、高梨政頼の娘(もしくは妹)が真田信綱に嫁いだことを縁に真田家へ仕えたとしているが、信憑性は薄い。


内記は傅役、息子の采女は乳兄弟、娘は側室ということもあり、真田信繁との関係は深かった。


第一次上田合戦で戦功を立て、関ヶ原の戦い以降は真田昌幸・信繁につき従い、九度山へ移った。昌幸死後ほとんどの家臣は九度山を去り旧領の上田に戻ったが、内記は息子とともに九度山に残り、信繁の大坂入城にも付き従った。


最後は大坂夏の陣にて信繁と共に戦死したとみられている。


孫で信繁三女の阿梅は大坂城落城に際して乱妨取りによって片倉重長に保護され、継室となっている。



◆真田源次郎信繁・・・のちの『幸村』



源次郎.jpg


真田 源次郎信繁(さなだ のぶしげ)は、安土桃山時代から江戸時代初期にかけての武将、大名。真田昌幸の次男。通称は左衛門佐で、輩行名は源二郎(源次郎)。真田幸村(さなだ ゆきむら)の名で広く知られている。


豊臣方の武将として大坂夏の陣において徳川家康の本陣まで攻め込んだ勇敢な活躍が、江戸幕府や諸大名家の各史料に記録され、「日本一の兵(ひのもといちのつわもの)」と評されるなどした。


後世、そこから軍記物、講談、草双紙(絵本)などが創作され、さらに明治-大正期に立川文庫の講談文庫本が幅広く読まれると、真田十勇士を従えて宿敵家康に果敢に挑む英雄的武将というイメージで、庶民にも広く知られる存在となった。




スポンサードリンク








◆『きり』はどんな人物だったのか?



真田丸情報館様より
http://真田丸.net/cast/kiri-model/


〇222.jpg



真田丸の中でも異色のキャラクターである、長澤まさみさん演じるきり。

信繁に対する態度や現代語でのセリフ回しが賛否両論を呼んでいます。

批判的な感想が多いきりですが、真田丸のれっきとしたヒロインなのです。

そして史実従えば、信繁の側室なのです。


そんなむさ苦しさ?から解放してくれるのが、長澤まさみさん演じるヒロイン『きり』だとばかり思っていたのですが何やら違うよう。


信繁の幼なじみはきりと梅で、初恋の相手はきりではなく梅。


お付き合いするのも梅で、子供が出来て側室入りするのも梅。


きりは信繁に片思い中だけど悔しさに涙しながら2人を見守る役です・・・この辺がいいよね?


きりは実在した人物がモデルになっています。

実際でもドラマ内でも高梨内記の娘ですが、「きり」という名前はドラマのオリジナルです。

というのも、文献が残されていないそうなんです。

あの真田幸村の側室ですから、名前すら残されていないのは意外ですが、当時の日本は男尊女卑。

女性は今では信じられないほど軽く扱われていたそうなのでその影響もあるのでしょう。

もちろん側室というのも大きな要因ですね。

信繁の側室は4人以上はいたと言われていますので、きりのモデルの詳細が残されていないのも仕方がない事でしょう。


信繁から梅のついでに櫛をプレゼントされる場面で「箱は?」と言ったり、助けにきた信繁に対して「助けにきてくれたのね!やだ~!」と言ったり、現代社会だと部長にタメ口で話す新入社員みたいな状況に…。


このしゃべり方には賛否両論ありますが、このことできりの「お転婆さ」を出したいのだと思います。


元々きりのキャラクター設定は「お転婆・わがまま・10代前半」ということなので、それを現代の人にも分かりやすい表現で出しているんではないでしょうか。


この言葉遣い、現代語な点は大河ドラマファンからは大不評。

さらにタメ口な部分には「違和感を覚える」といった声がライトユーザーからも多いです。


でも現代語に関しては、ライトユーザーからは「見やすくて良い」という感想も多いんですよね。

今後もずっと信繁に寄り添っていくきりですから、どんどんと年齢は上がっていきます。

なので現代語は変わらずとも、信繁への態度は少しずつ丁寧なものに変わっていく気がしますね。

そんなきりの成長を見るのも「真田丸」の楽しみの1つになりそうです。


真田丸の最終回・・・どんな『言葉』を幸村にかける『きり』なのか・・・?




スポンサードリンク






kage

下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ベターッと開脚できるようになる方法は高齢者にも凄い効果があった? [健康・薬]



『ベターッと開脚できるようになるすごい方法』・・・良くある・・・とTVを馬鹿にして観ていたのですが・・・10分後には自分で実践していました。




スポンサードリンク








◆タオルストレッチで足の裏側を鍛える


特に興味があったのは、体が硬くてどうしょうも無い人用の基礎トレーニングが・・・実は大変気に入ったのです。


膝の裏側は余り鍛える機会が無い割には『血栓ができやすい』や『足がつる』等、足の病気とは欠かせない部分なのです。


昔の運動選手は足の前後双方を鍛える為と称して・・・後ろ向きでランニングをしたものです。


しかし、このベター・・・タオルを使った初心者用基礎トレイニングでは、すでにその足の裏側までを一気に鍛える・鍛錬することが出来てしまい・・・昔のように後ろ向きで走る必要は全くないのです。


これはダイエットのみならず・・・つまずき易い高齢の方や足の冷え性のある方にも絶大な効果があると断言できますね?


ご自宅のアザラシも簡単にできますので試してみては如何でしょうか? 以外な即効性に驚かされます。


最終的に・・・ベターッと開脚できるようになることを目的とするかどうかは・・・個人の自由ですが・・・これ絶対にお勧めです。




スポンサードリンク








◆初心者用のタオルを使ったストレッチの方法


1.仰向けに寝て両ひざを立てる・・・床に普通にゴロン

2.片足の裏にタオルをかける・・・ゴロンの前にタオルを忘れずに・・・小生は足が長いのでバスタオルを使用

3.膝を伸ばした状態でバスタオルを手前に引く・・・脚の裏側全体を伸ばす・・・これが凄い

4.反対の脚も同様に行います。


これを一日一回で一週間続けると・・・らしいが・・・小生はこの足の裏側を鍛える効果絶大と言うだけで感動しているのです。(タオルの力を借りて膝を伸ばすようにするのがポイントです。)




◆お相撲さんの『シコ』ストレッチ これがヘベター・・・となる為の第二フェーズなのです。股の付け根には最大のリンパが通っており・・・お相撲さんの『しこ』は大変理にかなった運動なのですが・・・ここでは柔軟の一つの方法として紹介されています。 但し、膝へ負担もやや大きいので・・・その辺は体を調整してから実践してください。 1.足を肩幅より大きく開き、つま先を外側に向ける。 2.ひざを曲げ手を太ももの内側に置く。 3.この状態で腰を上下に20回揺らす。 4.肩を内側に入れ上下に20回揺らす。 5.反対側の肩も同じようにする。 タオルストレッチとシコストレッチは毎日行います。 体が硬い人でも必ず開脚が出来るようになるストレッチ方法(泉栄子先生) #Eiko #開脚の女王 https://www.youtube.com/watch?v=WKMrPPPUrwc&list=PLvunxzTe9Ul7BXgCXqlhS--uZ5fpJzw9X 本当に誰でもベターッと開脚できるようになるの?!アラサー女が挑戦します! http://www.usamiblog.net/entry/0913-kaikyaku 百聞は一見に如かず。まずは動画をみながら試してください。 あまりにも体を動かすことに慣れていないと、この動画の動きさえも刺激が強すぎる場合があるので、無理しすぎず、毎日コツコツと続けて少しずつ柔らかい体を目指してくださいね。 女性向けの下っ腹へこませにも効果絶大らしいです。 兎に角、タオルストレッチ・・・おすすめです・・・一日中ネットの前にいる方にもお年寄りのも・・・。
スポンサードリンク
kage 下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。 最新のニュースと生活情報を知る http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース