So-net無料ブログ作成
検索選択

プーチン来日に向け世耕大臣はロシアと何を交渉しているのか? [国際情勢]


禁断のロシア外交・・・過去に中川一郎-鈴木宗男-佐藤優-中川昭一-中川郁子・・・と言う親ロシアに動いた政治家達は、徹底的に抹殺さてれきたという日本外交の歴史の裏側があります。


今、安倍首相の懐刀と言われている世耕大臣はロシアを訪問し、プーチン大統領の訪日時に予定されている各種対応策をロシア側と折衝しているのです。


本当に北方領土問題が解決の方向に動いているのか? NOに決まっています・・・その理由というか、植民地日本の外交の基本姿勢は・・・?





スポンサードリンク








◆ロシア外交問題の背景


日本は米国の植民地扱いであり・・・米国の利益につながる行動のみが認知されるのです・・・ここが最大重要ポイントですよっ?


米国を軽視した・・・日本の為の真の外交交渉(田中角栄氏)はタブーであり・・・そのような行動を取ると冒頭の中川一郎氏や鈴木宗男氏のように表舞台から引きずりおろされるのです。場合によっては命まで落とすのです。


今回の日本のプーチン大統領の招待は当然米国の了承を得た上での話なのです・・・それしか出来ない日本の現状なのです。


したがって、今回の安倍首相の命によりロシアを訪問している世耕大臣によるロシア側との交渉内容は『米国の不利益にならないテーマ』・・・と言うことになるのです。


米国の利益とならない北方領土の二島返還などで期待が持たれていますが、あり得ない話と断言しておきましょう。


極東での緊張緩和を絶対容認しない米国であり日本の北方領土問題は解決してもらっては困る問題なのです・・・これを理解しないで論評している評論家はまず怪しいと思って間違いありません。


TVに出てくる元新聞記者なんていうのは最悪ですよっ・・・知ったかぶりして国民へのプロパガンダ・洗脳・先導・・・を行い、米国の想いとおりに日本国民を洗脳すめ為に論評を流す・・・米国側の人間なのですから・・・。





スポンサードリンク








◆ロシアとの折衝内容


世耕ロシア経済分野協力担当大臣がモスクワに到着し、北方領土問題の交渉に向けた環境整備に意欲を示しました・・・これをリップサービスと言います。


「経済協力プランがしっかりと動きだすことで、領土交渉がいい雰囲気で交渉できる環境が整えると思っています」


世耕大臣はロシアとの経済協力を進めることで、北方領土問題の交渉に向けた環境づくりに意欲を示しました。プーチン大統領の側近・シュワロフ第一副首相、ウリュカエフ経済発展相など関係閣僚と会談する予定で、世耕大臣は「日ロの経済関係を強化して互いにウィンウィンになるような結果を出していきたい」としています。


さらに、現地に進出する日本企業ともビジネス環境について意見交換を行い、経済協力を進めるうえでの参考にするということです。



◆中国の孤立化を目指した日露関係の強化


原油価格の下落によりロシアは経済的に疲弊しており、ロシア政府・民間ともに全く余裕の無い国なのです。


経済支援・投資らよりロシアの目ほ中国から日本へ向けさせる・・・即ち、日本からの支援により疲弊しているロシア経済を活性化させる・・・これしかないと思います。


間接的には、米国ドルに牛耳られている世界経済を崩壊させようとするAIIBやBRICS構想を破綻に追い込むこととも視野にいれた作戦となるわけです。


これが読めないと国際政治・・・?


株価暴落や原油価格下落の真相? AIIB・BRICSへの米国の反撃。
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-01-14


狙われている中川郁子議員の義父も夫も謎の自殺とされているが・・・。
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2015-03-09


メドベージェフ首相(ロシア)の北方領土訪問は反プーチン勢力の仕業?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2015-07-24-3


九州・熊本地震の真相は? ロシアに接近すると米国が日本を地震で恫喝する?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-04-17




スポンサードリンク






kage

下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

福岡陥没事故・・・福岡に人工地震警報発令・・・停電復旧の目処立たず? [国際情勢]



福岡の道路陥没事故に伴い、博多駅周辺で『停電』が発生しおり、復旧の目処は全く立っていないと九州電力が発表しました。


人工地震用起爆装置の電源として使用される巨大な電力・・・台風等の災害時、必ずと言って良い程、停電が発生します。


一般国民は災害発生時であり、何の疑義も無く、『嗚呼、停電か?』と思っているかも知れませんが、もし災害に乗じた『電力搾取の為の停電』だとしたら・・・?


今までに何度もこの停電発生後に生じる地震・・・人工地震の特徴でもある震源の深さ10km・・・なのです。


自然界の地震と比較するとこの震源の深さ10kmは・・・『こく浅い』という異常な震源の深さなのです。


これらを総合的に推測すると福岡での地震は明日か明後日には福岡界隈を再度人工地震が襲うこととなるのです。


熊本での11日の地震は大規模停電を利用した予測通りの人工地震?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-10-11-1


茨城・千葉以北での人工地震は起きる? 起爆装置への電力確保の為の停電?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-08-30






スポンサードリンク








◆博多駅前陥没で停電、全面復旧めど立たず(朝日新聞デジタル様)



家屋の数は800程度と小規模なのですが、鉄道の駅を巻き込んでいる所がミソなのです。


九州電力によると、博多駅周辺を中心に福岡市博多区の最大約800戸が停電した。駅周辺では配電線を地中に埋設しており、現場に入れないため全面復旧のめどはたっていないという。


停電は通勤時間帯を直撃した。博多駅の新幹線改札ではJRの担当者が乗客への対応に追われ、改札周辺では「エレベーター、エスカレーター、トイレが利用できなくなっております」とのアナウンスが繰り返し流れた。


広島に向かう途中だった佐賀県の女性(79)は足が不自由で、家族に支えられながら杖をつき、エスカレーターを歩いてホームに上がった。「状況が分からないのでびっくりした」と話した。


構内の売店はシャッターを下ろしたままで、コンビニエンスストアでは「営業を中止させていただきます」と書いた紙を貼り、店員らがサンドイッチや乳製品など要冷蔵の商品を廃棄する作業に追われた。


博多駅前の博多バスターミナルも停電した。正午過ぎに自家発電で一部の電灯がついたが、8日はテナントを臨時休業すると決定。バス乗り場にはバスを待つ長い列ができ、ライブをみるため前日に福岡を訪れた宮崎県日南市の女性(22)は「真っ暗で何もできない」。暗い中で30分ほど待ち、バスに乗り込んだ。


博多駅前のホテルでは、宿泊者全員に朝食を提供しているが、スープなど温かいものを出せず、メニューを減らして対応。


朝食会場は非常用のランタンが数個置かれているだけで、携帯電話のライトでテーブルを照らして朝食をとる人もいた。エリアマネジャーの男性(48)は「復旧のめどが立たないと聞いている」と不安そうに話した。


停電は陥没現場から約2・5キロ離れた福岡空港の国際線ターミナルビルにも及んだ。広報担当者によると、ビル内の一部の照明や空調、ガスが止まるなどし、非常用電源に切り替えた。午前11時過ぎに仮復旧し、通路やレストランの電灯が次々ついた。運航に影響はないという。


この規模で停電は『800戸』と言う表現もおかしいですよね?





スポンサードリンク








◆福岡が狙われている理由は麻生財務大臣の地元だから



麻生財務大臣への恫喝は下記のように頻繁に出されていたのです。


福岡地震は予測されていた麻生財務大臣への恫喝か? 円高への市場介入への警告か?http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-11-06-2


カブトカニ大量死・福岡に地震が起きる? 麻生さんを狙った人工地震。
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-08-24-3


カブトガニの大量死は第二のプラザ合意に向け人工地震を使うという恫喝?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-09-22-3

この停電による電力搾取による人工地震は停電発生から1-10日と言う短時間内に利用される場合がメインなのです。
従って、福岡を襲うと予測されてる人工地震は、明日以降いつでも発生してもおかしくない危険な状況と言えるのです。




スポンサードリンク






kage

下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース