So-net無料ブログ作成

競馬・よろず予想・秋華賞の『ジュエラー』はいらない? [スポーツ]



スポンサードリンク








桜の女王ジュエラーと樫の女王シンハライトの頂上決戦に注目が集まったが、シンハライトが直前に戦線離脱。さらに、2歳女王メジャーエンブレムも不出走となり、レースは一転大混戦となった。


◆一番人気で決着のトライアルで本番は大荒れ


今秋のGIは『一番人気で決着のトライアルで本番は大荒れ』・・・となると秋華賞は荒れるのではないでしょうか?


スプリンターズS・強すぎるトライアル勝ちをしたビッグア-サーは消し?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-10-01-3



◆ジュエラーは本調子に無い


ジュエラー・・・前走のトライアルのローズS・・・最後まで出走を悩んでいたのですが・・・中途半端に使い・・・惨敗。
調子が今一で迷っていたわけで・・・馬は下降線だったのではないでしょうか。


調整代わりにトライアルのローズSに出走なら良いのですが・・・上記のような状態で・・・一度体調を崩したサラブレッド・・・復活には時間を要する筈?




スポンサードリンク







◆フロック視されるクロコスミア


フロック視された結果・・・ビッシュが人気だがあのシンハライトを壊す程、粘ったクロコスミアが実力を・・・。


パールコードの実績のあの二頭がいない今回はチャンス。

クロコスミアからビッシュとパールで・・・。


データは生きているのです・・・格言も・・・。




スポンサードリンク






kage

下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/

ルーキーズ・児童養護施設出身者支援に立ち上がった名古屋の中小企業の親父達? [日本の習慣]


児童養護施設出身の若者たちの就労を支援しようと、東海地方の企業40社余りが親父達有志が「ROOKIES(ルーキーズ)」を結成した。


アパートを借りるにも未成年の場合、親の保証が必要らしいが、家庭内暴力等の原因で家を出た子供達・・・頼る保護者がなく、心の傷を負っていることが少なくない施設出身者が社会に踏み出す一歩を支える。


就職も養護施設出身者や鑑別所上がりには厳しい世間であり・・・負のスパイラルに陥る子供達が多いのが現実なのです。




スポンサードリンク







◆立ち上がった名古屋の親父達


名古屋市名東区の理容店「Carat(カラット)」で働き始めて4年目になる女性(21)は、岐阜県内の児童養護施設で高校卒業まで過ごした。


就職先を選ぶ条件は、同級生とは違った。「寮があるところじゃなければいけない」。両親は行方知れず。本当は接客業につきたかった。


児童福祉法では、高校3年までは児童養護施設が公費で保護する。20歳までの特例はあるものの、多くは高校卒業と同時に退所し、住み込みや寮がある就職先を選ばなければならない。


友達がいない名古屋での独り暮らしに、女性は「逃げ出したくて仕方なかった」。でも、一度辞めたら頼る先はない。
友達の近況も聞く。「仕事を辞めて、嫌々、風俗関係に行く子は多い」。今の目標は、理容師の免許を取ることだ。


カラットは、開業した2002年から施設出身者を積極的に雇い入れている。現在は6人が働くが、これまでに11人が失踪したり、退職したり。幼児期に虐待などを受け、愛着障害や心の闇を抱える子も少なくない。


店長の高井英匡(ひでまさ)さん(46)は「離職が人生転落のスタート」と語る。10代の若者が保証人もなく、働ける場所は限られている。キャバクラや風俗で働いたり、犯罪に手を染めたりする姿を見てきた。


ルーキーズは今年2月、高井さんが立ち上げた。知り合いの飲食業や理美容業、建設会社など40社余りが協力。


加盟社で職場実習を受け入れ、就職先を探してもらう。企業は住まいも用意する。もし退職しても、次の働き口を加盟社内で見つけられるようにした。



◆セカンドチャンスも考慮しているルーキーズの支援


「負のスパイラルに落ちないために、セカンドチャンスが必要。


理解のある企業がもっと増えてほしい」と高井さん。加盟社では今春から6人が働いている。


厚生労働省によると、2015年春の施設出身者の大学・短大進学率は11・1%。1267人が就職した。

ルーキーズの高井さんの電話場号=090(3442)4017




スポンサードリンク







               
◆独り立ち出来るまで親代わりも・・・?


親の顔を知らない子供達・・・厚生・独り立ちには愛情も必要なことは言うまでもない。


しかし、その親の愛情無しで育った児童養護施設出身の子供達・・・心の回復はそう簡単ではないのですが・・・ルーキーズの親父達はそんな難問の子供達の更生・支援に立ちあっがたわけです。



ある塗装屋の親父は・・・鑑別所まで出向き・・・家と仕事を提供条件にして・・・その子を採用したのです。


その子はまだ3人の弟が児童養護施設にいるそうで・・・将来は弟達と自営を開始したいと夢を語っていた・・・塗装屋の親父もそれを視野に入れて支援を継続しているとのことで・・・ただただ・・・頭が下がる思いがした.

再度、ルーキーズの高井さんの電話場号=090(3442)4017


こういう組織には支援したくなりますよね? いばらの道は子供達が選んだわけではないのですから・・・。




スポンサードリンク






kage

下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/         

出光興産と昭和シェルの合併白紙化・恩義を忘れた出光の月岡社長の迷走? [日本の習慣]



合併の話が出た時、わが耳を疑ったものです・・・何故なら石油メジャーの圧力に負けずに日本独立系企業として石油メジャー戦ってきた出光が石油メジャーの軍門に下った昭和シェルと合併・・・そこまで出光は追い詰められているのか? それとも出光の経営陣に独立系の魂を売り渡した奴がいるのか? 


そのどちらかであろうと経緯を見守っていたのですが・・・創業家は発表があった後も合併を認めないの一点張り・・・これすなわち・・・出光の経営陣に独立系の魂を売り渡した奴がいたことになるのです。



スポンサードリンク








◆恩義を軽視した出光の月岡社長


創業家の意思を確認せず・・・昭和シェルと合併を進めた男・・・それが出光の月岡と言う朝鮮系の社長だったようですね?

その内、、臨時株主総会を開き・・・退任するでしょうね?


石油メジャーの嫌がらせで出光が原油の調達が出来ない時、石油メジャーの隙間にあったプエルトリコでガソリン販売会社を設立し、日本に石油を送り続けたのが月岡社交であるが・・・魂を売った背景は不明のままである。


人間は出世すると過去に受けた恩義を忘れる人間もいるのですが・・・出光家の対応をみてみると・・・金と出世に目がくらみ・・・出光家への恩義を軽視した月岡社長と言う構図が浮かんでくるのです。




◆出光佐三の執念


出光佐三氏により創業された石油販売の日系企業であるが、戦後、日本の石油市場を牛耳ろうとしていた米国系オイルメジャーに対して唯一敢然と戦いを挑み、メジャーに牛耳られない日系経営陣による経営路線を通してきたのが出光石油なのです。


戦後の石油不足に音を上げた日系企業は次々と米国石油メジャーの軍門に下りましたが、言い方を替えると『米国メジャーの意のままに日本市場を明け渡した』とも言えるわけで、そのメジャー系の一つが『昭和シェル石油』なのです。


今回の騒動て゜も出光創業家が言う『企業文化が違う』というのは、この辺の歴史的経緯と背景を指しているのですが、出光の中にもメジャー系の意思を汲んだ人材が入り込んでいることが良く分かりますね・・・月岡社長だったのです。


出光とシェルが対等合併発表の背景? TPPで原油が自由化される!
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2015-11-12-5


TPPの発給により原油が自由化されると出光は自社タンカーで原油を海外から運ぶ必要も無くなり・・・メジャより安い原油を調達する道を月岡社長は企業の生き残る道と選択したのかもしれません。



スポンサードリンク







◆昭和シェルの親会社のロイヤル・ダッチ・シェルとは?


ダッチ=オランダ・・・冠にロイヤルがある通り、英国等の王室わ支える為の石油利権の企業である。


第二次世界大戦後から1970年代まで、世界の石油の生産をほぼ独占状態に置いたセブン・シスターズ7社の内の一社である。


現在、売上高が世界2位の民間石油エネルギー会社であり、ヨーロッパ最大のエネルギーグループである。


グループ企業は145の国に広がり、世界中に47以上の製油所と、4万店舗以上のガソリンスタンドをグローバルに展開している。


ロイヤル・ダッチ・シェルの事業は、垂直統合で行っており、探鉱 、生産、輸送、精製、販売までの事業を一括でしている。また事業の多角化を早くから行っており、ロイヤル・ダッチ・シェルは石油事業、ガス事業、石炭事業、化学事業、原子力発電事業、金属事業など様々な事業を保有している。


2000年代の初めからは代替エネルギーに力を注ぎ、太陽光発電 、風力発電、水素プロジェクトなどの新規分野にも積極的に投資をしている。同社が出資するロンドンアレイは、 2006年12月に世界最大の海上風力発電所を建設すると発表した。



◆勇猛果敢だったイランとの取引と日章丸事件


【昭和偉人伝・出光佐三氏】
https://www.youtube.com/watch?v=KOKeeZIskrU

日章丸事件の主人公・出光佐三
https://www.youtube.com/watch?v=ty2lHQ08OQE



日照丸.jpg


三像.jpg



日章丸事件は、1953年(昭和28年)に起きた石油の輸入とそれに付随した訴訟および国際的な衝突。


大英帝国の影響下にあったイランは、第二次世界大戦後独立していたものの、当時世界最大と推測されていたその石油資源はイギリス資本の元にあり、イラン国庫にも、国民にも利潤が充分に回らない状況にあった。その中で、イランは1951年に石油の国有化を宣言。


反発したイギリスは、中東に軍艦を派遣し、石油買付に来たタンカーの撃沈を国際社会に表明する。事実上の経済制裁・禁輸措置を執行するイギリスにイランは態度を硬化させた。これらはアーバーダーン危機と呼ばれ、戦争が近づきつつある情勢となっていた。


一方、日本は、第二次世界大戦後はイギリスやアメリカなどの連合国による占領を受け、占領終了後も両国と同盟関係にあるために独自のルートで石油を自由に輸入することが困難であり、それが経済発展の足かせとなっていた。


イラン国民の貧窮と日本の経済発展の足かせを憂慮した出光興産社長の出光佐三は、イランに対する経済制裁に国際法上の正当性は無いと判断し、極秘裏に日章丸(タンカー・同名の船としては二代目)を派遣することを決意。イギリスとの衝突を恐れる日本政府との対立も憂慮し、第三国経由でイランに交渉者として専務の出光計助を1952年に極秘派遣。


モハンマド・モサッデク首相などイラン側要人と会談を行う。


イラン側は、合意しても貿易できないでいる前例と当時中小企業に過ぎなかった出光を見て初めは不信感を持っていたという。


長い交渉の末に合意を取り付け、国内外の法を順守するための議論、日本政府に外交上の不利益を与えないための方策、国際法上の対策、法の抜け道を利用する形での必要書類作成、実行時の国際世論の行方や各国の動向予測、航海上の危険個所調査など準備を入念に整えて、日章丸は1953年(昭和28年)3月23日午前9時、神戸港を極秘裏に出港する。


イギリスを始めとする、連合国軍による占領下の日本において連合国軍最高司令官総司令部によって義務付けられていた正午報告(位置報告)に罰則規定が無いことを見つけ、それらを行わず、航路も偽装してイギリス海軍から隠れる形で4月10日イランに到着。


この時点で、世界中のマスメディアに報道され、国際的な事件として認知された。日本においても、武装を持たない一民間企業が、当時世界第二の海軍力を誇っていたイギリス海軍に「喧嘩を売った事件」として報道され、連日日本では新聞の一面記事で報道された。


4月15日急ぎ石油を積んだ日章丸は、国際世論が注目する中、イランのアーバーダーン港を出港。


浅瀬や機雷などを突破、イギリス海軍の裏をかき回避する事に成功し、海上封鎖を突破して5月9日9時に川崎港に到着した。


英・石油メジャーのアングロ・イラニアン社(BPの前身)は、積荷の所有権を主張して出光を東京地裁に提訴し、同時に出光に対する処分圧力が日本国政府にもたらされた。


しかし、イギリスによる石油独占を快く思っていなかったアメリカ合衆国の黙認や、喝采を叫ぶ世論の後押しもあり、行政処分などは見送られた。
米国は石油利権を英国より奪いたかっただけで・・・その後・・・メジャーは米国系となった。


裁判でも出光側の正当性が認められ、5月27日仮差押え処分の申し立てが却下され、アングロ・イラニアン社は即日控訴するものの、10月29日になって提訴を取り下げたため、結果的に出光側の勝利に終わった。これが世界的に石油の自由な貿易が始まる嚆矢となった。


なお、イラン産石油の輸入は、この事件が石油メジャーの結束強化を招いたこともあり、1956年(昭和31年)に終了することになった。


英国の経済封鎖されたイランに誰も見向きもしなかったのですが、ひこに敢然と現れた日系の出光興産・・・・この時からイランの親日は始まったのですが・・・。



◆出光創業家、昭和シェルとの合併反対 「企業体質異なる」


石油元売り二位の出光興産の創業家は二十八日、東京都内で開かれた株主総会で、来年四月に予定する五位の昭和シェル石油との合併に反対を表明した。


創業家は合併など重要議案への拒否権を発動できる三分の一を超す33・92%の株式を保有する。反対の理由として企業体質が異なることや、それぞれが親密なイランとサウジアラビアとの対立を挙げた。両社の計画実現は不透明となった。


出光は二十八日、「グループの持続的な成長のためには、経営統合は最善の策だ」として昭和シェルとの協議を予定通り進める方針を発表し、創業家を説得する考えを示した。


合併が頓挫すれば国内需要の低迷から避けられない石油業界の再編が停滞する懸念がある。出光は故出光佐三氏が創業し、長男の昭介氏も社長を務めるなどかつては創業家が深く経営に関与してきた。


昭和シェルとの合併には臨時株主総会を開き、合併承認する特別決議に株主の三分の二以上の賛成を得る必要がある。創業家が説得に応じるか、出光の経営陣が第三者割当増資などで創業家の持ち株比率を引き下げるなどの対抗措置を取らない限り合併できない。


この日の株主総会で創業家は代理人を通じて「(両社の企業体質は)水と油で、統合効果を上げるには多大な困難と時間が必要だ」と訴えた。石油業界で独自の経営方針を保持してきた出光と昭和シェルとの企業体質の違いを懸念する。


イランと親密な関係を持つ出光がサウジアラビアとの関係が深い昭和シェルと合併するのは、両国の対立が激化する中で不適当だと指摘した。権益確保などで利害が衝突しかねないからだ。




スポンサードリンク






kage

下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/

石原前都知事の小池都知事への回答は、脅迫に負け一転『知らない』? [日本の習慣]



スポンサードリンク








小池氏の自民党追及を支援するかのように一度は内田氏の黒い利権を暴露しようとしていた石原善前都知事が、小池氏からの質問状に対する回答が13日にあり・・・『自分は聞いていない、記憶にない』と驚くべき回答をしたのです。


豊洲・石原前都知事発言は意図的に内田氏の黒い利権を暴露?で
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-09-16-1



◆裏社旗に脅迫されていた石原家


馬鹿な三男の自民党の石原宏高衆院議員が朝鮮系の組織から支援を得ており、銀座の高級クラブにも入り浸り・・・。
相当の支援を受けており・・・黒い噂も跡を絶たず・・・慎太郎氏もこの辺裏社会から突かれていたことは容易に想像できるのです。


カジノについては自民党や小池氏さらにはあの森氏も推進に賛同と言う不思議な現象となっているのですが、パチンコで頭打ちも北朝鮮系と米国ヤダヤ系が裏で死闘を繰り広げているわけでうすが、豊洲の土地問題も背景にはこのカジノ目的のリゾートホテル開発が関係しているのです。


北朝鮮系に首根っこを抑えられた石原家・・・ユダヤ一派の為に北朝鮮系優位の現状をひっくり返すことが目的の小池氏・・・まだまだ血生臭い死闘は続くのです。


小池氏にしてみれば・・・想定内の話で・・・小池氏の自民党追及は止まらないと期待しているのです。


小池氏も本当に命がけの追及なわけです。


石原氏は口封じに動いた裏組織に怯えている? 一転ヒアリングを拒否?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2化の支援016-10-06-1


東京都のガシノ利権・朝鮮系とユダヤ系の内紛に巻き込まれた石原家?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-10-04-3




スポンサードリンク










◆情けない石原前知事の回答・・・記憶にない


東京都の豊洲市場(江東区)をめぐる問題で、小池百合子都知事は14日の定例記者会見で、石原慎太郎元知事から質問の回答を受け取ったことを明らかにした。


石原氏が在任中、築地市場(中央区)からの移転を決めたため、経緯などについて質問を送っていた。回答の具体的内容を小池氏は明言しなかったが、「自分は聞いていない、記憶にないといった内容だった」と説明した。
  



スポンサードリンク






kage

下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/