So-net無料ブログ作成
検索選択

豊洲問題の核心にあったカジノ戦争? 朝鮮系とユダヤ系=小池氏の代理戦争! [国際情勢]



豊洲問題で小池氏が『盛土計画承認』の犯人探しに終止符をうちましたが、これは、早く本題に取り組みたいという小池氏の作戦なのです。
いつまでもキッカケである『盛土問題』に関わっている時間は無いのです。

何が本題かと言うと・・・根底にあったのは『カジノ利権』だったのです。


豊洲を白紙化し、そこに金融ユダヤのホテル等の施設建設に利用としている巨大組織がそこにあったのです。


朝鮮系カジノ利権に寄り切られるところであった米国系ユダヤカジノ一派は小池氏の登場により朝鮮系カジノを一掃する一発大逆転を狙っているのです。


豊洲の土地利用に関する所管官庁である農林水産省は、ベンゼン等の有害物質が2年間のモニタリング期間中に発見されない場合に限り、東京都による豊洲の土地利用を認可するという規則になっているのですが、その2年間の終了前にベンゼンが発見され・・・豊洲への移転(土地利用)は実質的には不可能となったのです。


ですから小池氏は次の表明は農林水産省による『豊洲の土地利用不可』を盾に豊洲移転白紙化を表明することとしている模様です。


小池氏は米国系ユダヤカジノ一派の為に朝鮮系カジノを一掃する作戦を開始するのです。これ即ち、建設業者と自民党都議連との癒着問題です。


落札率99.9%を仕組んだ森会長が小池氏の会場見直し案けん制?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-09-29-2


豊洲・石原前都知事発言は意図的に内田氏の黒い利権を暴露?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-09-16-1





スポンサードリンク







◆自民党都議連の利権を排除する小池氏


カジノ用建物を建設するにしても・・・道路などのインフラを整備するにしても古典的自民党都議連の利権が『根を張っている東京都』・・・これを排除しておくことは、金融ユダヤ勢力が日本に進出する際の大前提条件となることは言うまでもありません。


ユダヤ系のカジノ業者が建物を建てようとして場合も、1000億だった費用がある日1500億円になりました・・・500億は日本の政治家への裏金ですから・・・では困るわけですね。


これは国民・都民に直接影響は無いものの、『悪の駆逐』と言う意味では国民・都民の賛同を得られるわけで、小池氏はここの『世間の風向き』を利用しているわけです。


カジノ最終候補地として横浜や沖縄等が最終候補に残っていますが、小池知事の動向から判断すると東京・お台場構想が俄然優位に進んでいると判断しなければなりません。


都民・国民には『経済効果』を全面に出した宣伝となりますが、実態は上記のような米国ユダヤ系カジノ業者への融通策があるわけですね。


元々、このカジノ計画案もユダヤ一派の石原都知事の時に出てきた話であり、今回の豊洲問題の背景にもこのカジノ問題があることを忘れてはなりません。


頭打ちのバチンコ業界=北朝鮮系が台頭して優位に進めてきた計画ですが、朝鮮系枡添前都知事の失脚に成功し、小池氏の登場を機に挽回作戦中なのです。




スポンサードリンク








◆カジノ利権をめぐる朝鮮系と米国ユダヤ系の激闘


【JCASTニュース様】
http://www.j-cast.com/2013/03/19170325.html?p=all


報道によると、石原宏高議員は、12年12月16日の衆院選の1か月前からユニバーサル社の社員3人を選挙運動に従事させていた。その内部文書では、社員は通常勤務扱いで、残業代、交通費、宿泊費、食事代もユニバーサル社が負担したことになっているという。


このユニバーサル社は在日の岡田氏ず運営する企業でありますか、一方、米国ユダヤ派のフジテレビは、豊洲の建物の柱に傾斜というような・・・豊洲への移転そのものを阻止するようなニュースを流しています。


【最新ニュース】
フジテレビ「問題は、なにも地下空間だけではない。我々はある1枚の写真を入手。あれ?柱が傾いている」。【BuzzFeed Japan 様】


フジテレビは、10月2日放送の「新報道2001」で、築地市場の豊洲移転問題を取り上げた。そして、東京都中央区の渡部恵子議員からの提供写真をもとに、豊洲市場の加工パッケージ棟4階の柱1本が傾いているとの疑惑を報じた。


これに対してネット上で、写真は柱が傾いている証拠とはならず、柱の傾きはカメラの性質によるものだという指摘がある。


豊洲にはカジノ候補地のお台場を目当てとしたユダヤ組織がリゾート・ホテルの建設計画でもあるのではと疑っています。


豊洲の土地は米国ユダヤの為にキープしておかなければならない土地だったのでは?


金融ユダヤ派の小池百合子氏とフジテレビ・・・共同て豊洲移転を白紙化しようと動き回っていますね。




スポンサードリンク






kage

下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

江戸っ子かわら版 ”封印される真実” 2016/10/04 [国際情勢]


季節外れの真夏日の原因は宇宙空間にある気象兵器から発射されたマイクロ波? [国際情勢]


台風接近に伴い4日は関東以西で30度を超え、一部で
は33度・・・と前日を8度も上回ると予報士が言っていまし
たが・・・よくもそんなウソが言えますよね?


高温・真夏日の再来の原因は気象兵器である台風18号
に向かって人工衛星から電子レンジと同じマイクロ波が大量
に発っせられた為に・・・高温となっている台風18号からの
湿っている空気が本土に流れ込み高温・真夏日の原因なの
です。




スポンサードリンク







◆気象兵器用の人工衛星は広島上空の宇宙空間にある


気象兵器用の人工衛星は広島上空で確認されている!
台風18号は5日
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-10-03-2


台風18号を発達される為、マイクロ波が広島上空の人工
衛星から発射されたのです。


台風18号を広島界隈を通過する5日にマイクロ波の大量
照射により変貌する・・・と予測したのですが・・・沖縄近郊で3
日に急激に変貌し・・・特別警報を発するまでに発達しました。



台風は予測通り、スーパー台風レベルに発達し、その熱波が今
本州に流れ込んでいるのです。

従って、台風の通過と共に気温は一気に下がると思われます。




スポンサードリンク







◆発見された宇宙空間の人工衛星


リチャードコシミズ氏とそまグループの皆様が、その存在を確認
されたようです。


この中継する宇宙空間の衛星がどうも広島上空にあると言う
指摘なのです。


『日本・極東の上空の宇宙空間には、正体不明、国籍不明
の巨大(50-100m)な静止衛星が浮かんでいます。


使用目的は不明です。


日本人のアマチュアの方が発見したそうです。


「50年に一度の豪雨」「50年に一度のツイン台風」「日
付変更線を
超えてやってくる台風」を人工的に計画的に作り出すことが
できるようです。



◆広島を通過する低気圧は熱っせられ勢力が巨大化する仕組み


最近の台風で疑問に思っていたことにそのルートがあります。
太平洋側直撃と言うより九州北部から岡山・広島・・・即ち、日
本海方面に進む台風が非常に多いような気がしていたのです。


台風18号も太平洋側では無く、岡山・広島経由で本土直
撃の模様ですが、5日の昼頃に上記の怪しい地域に到達し、
タップリとマイクロ覇波の熱射を受けるものと推察します。


ですから台風18号は5・6日にかけて大雨をもたらす台
風に変貌す
る可能性がありますね。


気象庁が教えてくれない台風18号の恐怖度? チャバ=ハイビスカスの秘密?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-10-02-2



特に突然出現した『線上降雨帯』の発生には十分注意したいですね。




スポンサードリンク






kage

下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・
安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報か
と思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

「オートファジー」を解明した大隅良典さんがノーベル生理学賞! [日本の習慣]



ノーベル医学・生理学賞に東工大 大隅良典栄誉教授が選ばれた?




スポンサードリンク







◆「オートファジー」と呼ばれる仕組みの解明 (NHK様)


「オートファジー」と呼ばれる仕組みを解明した東京工業大学

栄誉教授の大隅良典さん(71歳)がノーベル医学・生理

学賞に選ばれました。


「オートファジー」は、「自分を食べる」という意味で細胞に核のあるすべての生物に備わる生命の基本的な仕組みです。


細胞は栄養が足りない状態になると、生き残るためにみずからの中にあるたんぱく質などをアミノ酸に分解し、新しいたんぱく質の材料やエネルギー源として利用します。古くなったり、傷ついたりして要らなくなったたんぱく質も同じように分解し、再利用していて、こうしたオートファジーの仕組みは、細胞の働きを正常に保つ上で欠かせないものとなっています。


大隅さんは、福岡市の出身で71歳。昭和42年に東京大学教養学部を卒業したあとアメリカのロックフェラー大学に留学し、愛知県岡崎市にある基礎生物学研究所の教授などを経て、現在は、東京工業大学の栄誉教授を務めています。


大隅さんが取り組んだ研究は、細胞が不要なたんぱく質などを分解する「オートファジー」と呼ばれる仕組みの解明です。


この仕組みは、細胞に核のあるすべての生物が持つもので、細胞の中で正しく機能しなくなったたんぱく質などを、異常を起こす前に取り除く役割や、栄養が足りないときにたんぱく質を分解して新しいたんぱく質やエネルギーを作り出す役割を果たしています。




スポンサードリンク







大隅さんは、酵母の細胞を使って、「オートファジー」の仕組みの解明に取り組み、平成5年にこの仕組みを制御している遺伝子を世界で初めて発見しました。


その後も同様の遺伝子を次々と発見してそれぞれが果たしている機能を分析するなど、「オートファジー」の仕組みの全体像を解き明かしてきました。


パーキンソン病などの神経の病気の一部ではオートファジーの遺伝子が、正常に機能していないことが分かっていて、予防法や治療法の開発につながるのではないかと期待されています。


大隅さんは、こうした業績が認められて平成18年には日本学士院賞をまた平成24年には京都賞を受賞したほか去年、カナダの世界的な医学賞、「ガードナー国際賞」を受賞しました。


大隅良典さんは、細胞の内部で不要なたんぱく質などを分解する「オートファジー」という仕組みを解明した研究が評価され、ノーベル医学・生理学賞を受賞することになりました。


◆オートファジーーとは?(wiki様)

オートファジー (Autophagy) は、細胞が持っている、細胞内のタンパク質を分解するための仕組みの一つ。自食(じしょく)とも呼ばれる。酵母からヒトにいたるまでの真核生物に見られる機構であり、細胞内での異常なタンパク質の蓄積を防いだり、過剰にタンパク質合成したときや栄養環境が悪化したときにタンパク質のリサイクルを行ったり、細胞質内に侵入した病原微生物を排除することで生体の恒常性維持に関与している。このほか、個体発生の過程でのプログラム細胞死や、ハンチントン病などの疾患の発生、細胞のがん化抑制にも関与することが知られている。auto-はギリシャ語の「自分自身」を表す接頭語、phagyは「食べること」の意。




スポンサードリンク






kage

下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース