So-net無料ブログ作成

江戸っ子かわら版 ”封印される真実” 2016/07/15 [国際情勢]


フランス革命記念日にテロ勃発? フランス人が一番憎いテロ集団! [国際情勢]

◆フランス革命記念日にニースでの花火大会会場でまたテロ勃発


今日のフランス・・・・未だに自慢するものはナポレオンしかないフランス人・・・ですからナポレオンの革命記念日はフランス人の魂の日でもあるのですが、このフランス人が最も畏敬の念を払う日にテロが発生したのです。



フランス南部ニースで14日夜(日本時間15日早朝)、花火の見物に集まっていた人の列にトラックが突っ込み、AFP通信によると、70人超が死亡、100人がけがを負った。地元当局者はテロの恐れがあるとして、住民に自宅から出ないように呼びかけている。



フランス革命.jpg



地元メディアによると、トラックが突っ込んだのはニース中心部の観光地で地中海沿いの街道「プロムナード・デ・ザングレ」。14日はフランス革命を祝う祝日で、現場では花火が打ち上げられ、多くの見物客が集まっていた。






スポンサードリンク







スポンサードリンク









◆何故フランスが狙われるのか・・・考えたことありますか?


下記でも記載したのですが、ヨーロッパ・・・欧米諸国の中心は、ドイツとフランスなのです。



英国は元フランスの植民地であり、フランス人はフランク人の末裔なのですが、このフランク人・・・実は、ドイツ人と同じ『ゲルマン民族』に属する種族なのです。



フランスとドイツが中心となって・・・EUROを作り・・・英国がそれに反発するという図式・・・何と無くお分かり頂けると思います。



しかし、フランスは、世界の勢力分析も十分であり、米国ユダヤと協力関係にある・・・簡単に言うと資本主義・民主主義陣営の『要』の立場にある為、米国とフランスは第一に狙われる国家なのです。


英国がフランスちトイツに逆らえないことは英国王室の子供達の名前をみてもご理解頂けると思いますよ。

フランスとドイツには逆らえない英国王室の真実?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-06-17-1



◆十字軍の主力であったフランス人



テロがフランスをテロの標的一番手に上げている理由は・・・上記のように米国の帝国主義・植民地主義の先鋭であると解釈しているのですが、

もう少し、掘り下げると『十字軍』としてイスラムを食いものにした時代の主力も実はフランク人なのですね。


十字軍.jpg



ベルギーテロ犯人が口にしている『十字軍』への復讐の意味?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-03-24



米国は最近出来た国(州=ユナイテッド・ステイツ)ですから十字軍のころは無かった国なわけで・・・テロからすると積年の恨みという意味では・・・昔からあった今日のフランスが一番憎い・・・となるわけですね。


これが世界のパワーゲームの基本的構図なのです。



余談ですが、オリンピック等の場内アナウンスでも・・・開催国言語の次はフランス語・・・その後が英語なんですね。



kage


下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

中国軍は南沙諸島で自爆テロという最後の手段に出る? [国際情勢]

◆自民党大勝なら中国の威嚇攻撃は打ち合わせ通り実行される?



尖閣での経済水域侵犯に続き領海までも・・・も常識を逸した最近の中国軍の動向であるが、先日は、スクランブルした空自機に対してもロックオン等・・・常識を超えた危険行為を楽しんでいる中国なのです。


http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-07-06-4
中国軍機が空自機をロックオン! 自民勝利の来週に中国は戦闘開始?




◆開き直る中国が米側に厳重に抗議したという無謀な中国


南沙諸島問題で国際裁判所の判決とそれを履行するよう求めた米国に対し、中国外務省の陸慷報道局長は12日、米国務省報道官が声明で南シナ海問題をめぐる仲裁裁判の判決に法的拘束力があり、中国などに順守を求めたことを受け、談話を発表し、「強烈な不満と断固たる反対」を表明した。


陸局長は声明が、領土紛争で特定の立場を取らないとする米国の主張に反するものだと批判した上で、米国が国連海洋法条約に加盟していないと指摘。


「南シナ海問題で他国に口を挟む資格があるのか」と非難し、「米国は地域の緊張情勢を激化させる言行を停止するべきだ」と訴えた。 


自身の強健を発動するためには、軍部勢力の一掃が不可欠の習主席としては、米国対中国軍部・・・の戦いに持って生きたいのは事実であり、その為にも軍部を煽る・・・軍部容認発言を展開するでしょう。



スポンサードリンク







スポンサードリンク









◆南沙諸島南沙諸島に迫る機器とは?

法的に国際裁判所の『中国は黒』の判決が出た以上・・・追い詰められた中国は、既成事実を無理やり通し・・・紛争・戦争を起こし・・・優位な内に和睦に持ち込み・・・その交渉の中で『ある範囲を名実共に中国のものにしてしまう』と言う戦法のみが残された道のようである。


段線に法的根拠が無い中国は7月12日の判決前に侵略行動に出る可能性?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-06-30-3




◆中国軍機・・・人工島に初着陸


今年1月、年明け早々に中国の民間飛行機が、中国が建設している人工島ファイアリー・クロス礁に試験飛行を行いましたが、昨日17日に軍用機がファイアリー・クロス礁に着陸したとのニュースが発表されました。


軍用機による同島への着陸は今回初めてのものです。



kage


下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

日向灘で地震連発・南海トラフ地震は本当に起きるのだろうか? [国際情勢]

◆日向灘で地震連発


日向灘の地震が誘発地震とになり、南海トラフ地震に発展いるというNHKを初めとした番組で紹介しれているが・・・?



NHKスペシャル【大予言!】 5月16日、17:50 日向灘でM4.7の地震がありました。 https://www.youtube.com/watch?v=qeBh1E5T0cg






ここの所、その日向灘で地震が発生しているのです。
https://www.youtube.com/watch?v=TDBOldDpMKo&list=PLZnU5_7eiUeEdca0DYSjaRp7MJn5R0udV



7月13日も12日に続き発生しました。



生時刻 2016年7月13日 8時02分ごろ
震源地 日向灘
緯度 北緯32.0度
経度 東経131.5度
深さ 20km
マグニチュード 3.2




スポンサードリンク







スポンサードリンク










◆NHKスペシャルは日向灘が危ないと指摘



最新科学の研究結果として発表しているNHKでありますが、このNHK報道の後には殆どそれが実現してきているわけです。



放映後・・・とまの位の期間?・・・だけが不明ですが・・・半年・一年以内と思っていれば間違いないように経験上・・・。



日向灘地震から南海トラフ地震は起きると公言しているNHKスペシャルに要注意?http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-07-11-1


災害は忘れたころにやってくる・・・なのです。


日ごろより緊急時の意識を高めておくことが・・・命を救う唯一の手段ですね。

(南海トラフ

巨大地震)が切迫している理由
https://www.youtube.com/watch?v=qMwx2-zaHnw



kage

下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース