So-net無料ブログ作成

香川の鳥インフルエンザ発生農場はさぬき市だが? [歴史]

◆さぬき市であるが?

問題は四国で初の事件であり洗浄などの対策が

後手にまわり被害を拡大する危険があるのです。



昨年四国選出の玉木議員が鳥インフルの対策不要と公言し物議

を呼んだものですが・・・? これも偶然なのでしょうか?





玉木議員の選挙区で鳥インフル発生か?
https://www.youtube.com/watch?v=mbm2s_8LCO4

陽性反応
https://www.youtube.com/watch?v=-vwnzqPQCm0
https://www.youtube.com/watch?v=YOJ0902F6Aw




◆香川の鳥インフルは「陽性」殺処分へ 今季全国で初


香川の鳥インフルは「陽性」殺処分へ 今季全国で初

養鶏場に入る農林水産省の職員ら 香川・さぬき市

家畜としては今シーズン全国で初めての感染です。

香川県さぬき市の養鶏場で高病原性鳥インフルエンザの感染が

疑われていましたが、香川県が11日に行った遺伝子検査の結果

「陽性」反応が出ました。

10日午前、さぬき市の養鶏場から「一晩で通常の5倍にあたる55羽が

死んだ」と香川県の家畜保健衛生所に連絡がありました。

 10日に行った簡易検査では「陽性」でしたが遺伝子検査の結果が

はっきりせず、11日改めて遺伝子検査を行っていました。

 この養鶏場では8棟の鶏舎で約5万1000羽を飼育していますが、死ん

だニワトリは全て同じ鶏舎で飼われていました。

香川県では今後、この養鶏場と、系列の養鶏場で飼育されている

ニワトリ、あわせて約9万1000羽の殺処分を行うとともに、移動禁

止制限区域の設定などを行う方針です。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント