So-net無料ブログ作成
検索選択

豊田真由子議員が続投を文藝春秋に激白? [日本の習慣]



スポンサードリンク







歪んだ社会構造の日本で一番偉いのは次の誰だと思いますか?


A 政治家・含む総理大臣

B 新聞記者

C 幹事長

D 官僚


答えは順に D B C A・・・政治家は選挙で

負けたら終わり・・・そんな人種に不変の国家のかじ

取りを任せられるか・・・NOですよね。


日本と言う国家は全て官僚に委ねられているのです。


この官僚を敵に回した民主党・・・生き残れるわけは

ないのですが噂の豊田議員も山尾議員も官僚出身だったのです。


日本の官僚を一番嫌っているのは・・・米国だと知ってまあしか?


松田外交官は甘利大臣の影でTPP交渉を成功させたが怪死していた?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-04-04-2





◆豊田真由子議員が激白


豊田議員のテープ・・・本当に彼女が狂暴なのか

・・・マスコミにバラシタ秘書が本当に無能

だったのか・・・知らずの内に豊田議員のSさ

を強調しているが・・・真実は不明・・・。


豊田真由子議員、騒動後初告白!「議員活動

を続ける」と明言したそうで文藝春秋に近々

激白されるそうである。

未だ入院中の豊田議員・・・激白する体力があるなら


・・・と言う批判も出ています。


不倫の山尾氏もこの豊田氏も『高級官僚出身』・・・

やはり官僚の世界にいると人間おかしくなって

きてしまうのだろうか?





スポンサードリンク









◆民間人の白洲次郎氏を採用した吉田茂氏



国家を支える役人・高級官僚・・・ドラマ・相棒

でも高級官僚が時々出てきますが・・・。

戦後のGHQは官僚の退会的発想に嫌気が指して

いたのですが、そんな時に目を付けたのが吉田内

閣のブレーンとして活躍をしていた民間人の

白洲次郎氏だったのです。


白州次郎は、アジア太平洋戦争での日本敗戦後、

当時の吉田茂外相の要請を受け、終戦連絡事務

局参与となり、GHQ(連合国総司令部)との交

渉にあたりました。日本国憲法がつくられる過程

で英語が堪能な白州は日本側の通訳の役割を担い、

交渉の裏事情を知る人物として注目されています。

日本の憲法は占領期につくられたものだから「新

憲法」をつくりたいと安部首相が語っていること

も関心を高めているのでしょう。

日本国憲法制定に至る日本政府とGHQのやりとり

の経過とその背景事情を理解していく上で興味深い

エピソードが多く登場します。

ただ、私たちは、日本国憲法が制定された当時の歴史

的状況、国際的な状況、日本国民の世論と運動などを

全体的に、かつ正確に理解する必要があるでしょう。





スポンサードリンク








◆官僚には出来ない日本人の意地を素直に表現した白州次郎氏



当時の日本政府関係者の多くがアメリカに対して卑屈

な態度をとっている中で、英語に堪能だった白州は、

実際には通訳以上の役割を果たし、率直にGHQと渡り

合ったということ。

そして、白州の風貌と態度が颯爽としていて人気が

あることから、今日クローズアップされてきている、

とうい面があると思います。しかし、白州は格好いい、

で終わらせたくはありません。

私たちは今、アメリカに対しても率直にものを言う

必要があります。問題はその中身です。それは決して、

日本国憲法はアメリカに押し付けられたものだから

「新憲法」をつくろう、ということではありません。

そうではなく、アメリカが日本国憲法制定直後から

それを「改正」させたいと考え始め(ドキュメンタリー

映画「戦争をしない国 日本」で詳しく描かれています)、

今日も様々なかたちでそれを追求している中で、

日本国憲法の積極的な理念を守り広げる声を上げ

ていくことこそ求められるのではないでしょうか。



豊田議員の秘書への暴言テープでゾクゾクする方はご注意ください。
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2017-06-22


都議選・小池都知事の劇場型選挙の血祭りにされた豊田議員?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2017-06-23-2


やっぱり官僚に全てを任していては国家の衰退を招くだけでは


無いでしょうか。


東京オリンピック誘致最大の功労者は竹田さんと言う民間人

でしたよね?


プライドのあり過ぎる日本人は国際sy会では通用しない


のです。


kage


思い出は永遠・・・とミックさん。
いろいろおもい出させてくれますよっ?

@ミック-Thinking
http://atmick.blog.so-net.ne.jp/


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント