So-net無料ブログ作成
検索選択

中国四川・九寨溝のM7.0の地震は世界遺産の観光客を直撃? [国際情勢]



スポンサードリンク








◆世界遺産の観光客を直撃


動画→中国「九寨溝」でM6.5地震、日本で人気の世界遺産で何が( TBSニュース)
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170809-00000203-jnn-int




中国1.gif



中国2.jpg



中国の有数の観光地・四川省の九寨溝(きゅうさいこう)で8日夜起きたマグニチュード7.0の地震。これまでに19人が死亡、けが人は247人が確認されましたが、崩れた建物の下敷きになった人の捜索が続けられています。世界遺産の美しい景観で知られる観光地で起きた地震。夜が明けて明らかになってきた被害の全容とは?


九寨溝の空港に到着しました。地震があった観光地のエリアは、ここから山の中を車でおよそ3時間ほど走ったところにあるのですが、ここに来ている観光客の人たちは、8日、地震のあった地域から逃げ出してきて、ここで立ち往生しているということです。九寨溝の空港では、寝袋を敷いて一夜を過ごした観光客がロビーを埋め尽くしていました。


地震発生直後、崩れたがれきを上っていく救急隊。越えた先には暗闇に人の姿が。地震で崩れた建物から逃れた人々が、外で助けを待っていたのです。


「観光客300人もいるのか。上にもまだいるぞ」


中国四川省九寨溝で8日夜起きた地震は、アメリカ地質調査所によりますと、マグニチュード7.0、震源の深さはおよそ9キロと推定されています。


青く澄んだ湖。世界自然遺産にも登録された独特の自然が織りなす景観を求めて、九寨溝には世界中から観光客が集まります。


地震の3日前の映像にも、清流の滝の壮大な景色を楽しむたくさんの人が映っています。8日も4万人近くが訪れていました。動画サイトには、青い水をたたえていた湖に土砂が大量に流れ込んだ地震後の九寨溝の映像が投稿されています。途中の道も土砂崩れが起き、周囲の多くの山道は通行止めとなっています。

 
九寨溝近くの取材陣の前に、バスからたくさんの人が降りてきました。九寨溝の入り口に当たる場所では、九寨溝の街で働く従業員だということで、8日から一晩、交通手段がなくて閉じ込められていて、やっとここまで下りてきたんだそうです。


「きのう夜9時半から今まで(出られなかった)。すごく怖かったです」(九寨溝で働く従業員)


地元政府が投稿した写真には、地割れした道路やひしゃげた車など被害の様子が映っています。国営新華社通信は、九寨溝の高級リゾートホテルの被害を伝えています。ガラスばりの豪華なロビーは跡形もありません。海外からの観光客が多く訪れるホテルですががれきの下敷きになっている人がいるとの情報もあります。


重慶の日本総領事館によりますと、8日は日本人およそ40人が九寨溝へのツアーに参加していましたが、被害に巻き込まれたとの情報は入ってないということです。






スポンサードリンク










◆猛暑日・洪水・熱波洪水・熱波の続いた中国


九州洪水大災害はお隣り中国の惨状を知っていれば軽減されていた筈?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2017-07-16



2017年中国大洪水は、2017年6月22日から7月にかけて中国の中南部で豪雨により発生した大規模な洪水。


主な被災地は広東省、広西チワン族自治区、湖南省、湖北省、江西省、江蘇省、安徽省、浙江省、河南省、山東省。湖南省は被害の最も深刻な地域である。全国60以上の河川が警戒水位を超えて。この大洪水による死者は少なくとも90名に達し、損害額は250億人民元余り(およそ4200億円)に達した[1]。



◆湖南省の大洪水



コナン.jpg


7月1日、湖南省の民政部門に最新の統計によると、この轮雨が現在、湘西州、懐化市、益陽市などじゅういち市州ろくじゅう個所が被災し、被災人口115.9万人、災害で死者ななしち人が行方不明1人、移転配置8.2万人、緊急救助する生活3.8万人、倒れた家屋976戸1004間、重大な損不動969戸2172間、一般損不動12725戸26799間、農作物被害面積90.8千ヘクタール、無収穫面積は11.4千ヘクタール、直接の経済の損失は19.3億元[3]。湘江、瀏陽河、撈刀河、溈水河、資江、沅江、清江水など危険水位を超え。


豪雨による寧郷の郷鎮停電や通信が途絶え、損傷家屋14000余の間、毀損堤防900多所、農作物被害31.8万畝、70余りの道路は破損して、経済的損失は約きゅうじゅう億元、経済の損失は90億元。
7月1日、大雨で洪水発生、現場に駆けつけた湘郷市の政治協商会議の劉鶴群副主席が押し流されて死亡。





スポンサードリンク










◆日本でも熱波・大洪水の後は地震



中国「九寨溝」の地震を取り上げた理由は・・・現在の日本の気象状況は大地震の起きる前の中国に大変良く似ているからなのです。


既にブログで警告していますが台風5号の通過にともない日本にも近ずいている地震の脅威なのです。


新潟・東北は大雨の次に地震が来る? 気象庁が言えない気象兵器の秘密?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2017-08-08



kage


思い出は永遠・・・とミックさん。
いろいろおもい出させてくれますよっ?

@ミック-Thinking
http://atmick.blog.so-net.ne.jp/


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント