So-net無料ブログ作成

ピラミッドの真相はまた隠蔽された? 第二のピラミッド発見? [国際情勢]



スポンサードリンク









エジプト学者の利権を侵害しない範囲であることから3800年前の遺跡が発見されたとの発表がありましたが・・・同時期に建造されている筈のスフインクスには1万1千年前の大洪水の跡が残っているのです。



ピラミッド.jpg



SYメール.jpg




本当のピラミッドは1万年以上前に建造されたものですが・・・エジプト学者の為に1万1千年前・・・という真実は封印されているのです。



特に1個20トンを超えるようなピラミッドを形成する石は現代の技術を持ってしても組み立てられず・・・それを1ミリのずれも無く・・・人間業ではないのです・・・。


益々、シュメール人の宇宙技術でしか出来ない離れ業なのです。





スポンサードリンク













strong>◆3800年前の古代ファラオ第2のピラミッド発見




エジプト首都カイロの南に位置するダハシュールで新たに見つかったピラミッドの一部(

 エジプト・ダハシュールで、3800年前のファラオ、アメニ・ケマウ王のものとみられるピラミッドの一部が見つかったとエジプト考古省が4日発表した。



同国考古省によると、古代エジプト第13王朝時代のものと見られるこのピラミッドは、首都カイロから南へ40キロほど離れたナイル川西岸の砂漠地帯で発見された。



ダハシュールは、ギザの第一ピラミッドを作ったクフ王の父親であるスネフェル王が建てたとされる「屈折ピラミッド」と「赤のピラミッド」で知られる王家の墓地遺跡が建ち並ぶ場所。



発掘チームを率いるアデル・オカーシャ氏は、考古省の声明の中で、「ピラミッドの内部に通じる回廊と、古代エジプト文字のヒエログリフ10文字が刻まれたアラバスターの石片(碑文)が見つかった」と発表。



カナダ、ブリティッシュ・コロンビア大学のトーマス・シュナイダー教授や米ブラウン大学のジェームズ・アレン教授などの複数の専門家は、この碑文はピラミッド内の壁に使われていたもので、「アメニ・ケマウ王」の名前が刻まれていると指摘している。



アメニ・ケマウ王は、紀元前1790年ごろに約2年間統治したファラオだと考えられているが、すでに1957年にダハシュールでピラミッドが発見されている。今回見つかったピラミッドは二つ目に当たるというから奇妙だ。


英ブリストル大学のエイダン・ドッドソン教授は、碑文に刻まれたヒエログリフの状態が良くない点に着目して、「前の王が使った建材を再利用したのではないか?」と推測。元考古省のザヒ・ハワス博士は「アメニ・ケマウ王のそばに埋葬された女王の墓かもしれない」と見解を示しているというから、謎が謎を呼ぶ今回の発見だ。




スポンサードリンク









◆スフインクスには1万1千年前の洪水の跡が残っている



このピラミッド・・・本当に現代の学者達が言うように5000年前後に作られたのでしょうか?


スフィインクスに残された大洪水による水流の跡はそれを否定しているのです。


定説の紀元前5000年では無く、その倍以上古い11000年以上前からエジプト文明は存在していたことの証明することとも繋がるのですが・・・



フランスの数学者R・A・シュワレ・ド・リュビクやグラハム・シンコック氏は紀元前11,000年に恐ろしい洪水があり・・・・雨が降ってエジプトが荒廃した・・・と言う見解を提唱しています。 


さらに大洪水の前にエジプトには偉大な文明が存在していたに違いない・・・・
スフィンクスのライオンの体には頭を除いて、明らかに水による浸食の跡が見られるのです。


岩をも削る・・・大量の水による侵食はどのように発生したのか?


現代の科学で過去の洪水を調査すると洪水時代「最後の氷河期」の氷解時期の紀元前11,000年から8,000年にこのような大洪水が発生していたことが確認されているのです。


しかし・・・この自然が残した真実はエジプト学者達により抹殺されているのです。


学者達は誤った知識で・・・エジプト学をここまで進めてきたのであり・・・今更、彼ら利権を捨てて新説を認めるわけには行かないのです。


我々はその彼らの誤訳に振り回されているのです。



◆現代の最新建築でも構築できないピラミッド



ピラミッドに使用されている石の塊は、最大で20トン近いものがあるそうですが、この20トンの石を現代の最新技術を駆使したクレーンでも実は積み上げられないそうです。更にその巨石を1ミリの差も無く、組み立てることは現代でも不可能なのです。


現代の知識と技術で解明できないと・・・我々は【オーパ】と命名し、真実の追求をあきらめてしまうのです。現代人類の思い上がりとしか思えません。


そんな現代科学を駆使しても組み立てられない巨石群のピラミッド・・・キザのピラミッド群は天体の北斗七星の位置を意識して夫々が配置されているのです。(吉村教授も最近この節を主張し出している・・・。グラハム・ハンコツクは20年位前から主張しているが・・・。)



治癒力・オートファジーは20万年前にシュメール人が人類に注入したソフト?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-10-06-2



秋分の日の意味を知っていた古代最大の謎の民族はシュメール?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-09-21-5



ピラミッドは学者達の利権の為に『謎=オーパーツ』にされている!?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-04-15-3


kage

下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました