So-net無料ブログ作成

民進党・辻元清美議員の産経新聞への抗議文? [日本の習慣]

韓国・朝鮮系の産経新聞が朝鮮系の民進党の疑惑を指摘していることなのですが、完全に朝鮮系組織に『内紛』が起きていることを証明する記事なのです。


米国のトランプ大統領の誕生以来・・・過去の裏組織との確執もあり、混沌として米国の実態なのですが、日本でもその影響が出てきているようです・・・と解釈しないといけないニュースなのです。




その最たるものが『森友問題』であり、金融ユダヤ一派・・・即ち、朝鮮系の安倍首相が叩かれているわけです。



この事件の本当の狙いは麻生財務大臣かも知れないことは既に指摘した通りいです。




スポンサードリンク







下記は産経新聞への民進党よりの抗議文です。
民進党がここまで剥きになって抗議する問いうことは、問題の核心にふれていることを証明するようなものですよね?




スポンサードリンク









◆辻元清美議員に関わる報道記事について



貴紙は3月28日朝刊紙面において、辻元議員に関し、「3つの疑惑」として、籠池夫人の安倍昭恵夫人宛メールに書かれている内容やネット上に流布している流言飛語をあたかも根拠ある疑惑であるかのように報道した。



しかし、記事に書かれた3つとも、裏取り取材をすれば、容易に事実でない事が判明するものである。だからこそ他の新聞社は「疑惑」という書き方はせず、辻元議員側の否定コメントを淡々と報じているのみである。



それを「3つの疑惑」と見出しを付けて喧伝し、わずか数時間後に回答期限を設定した質問状にその日のうちに回答しなかった事をもって、辻元議員があたかも説明責任を怠ったかのような書き方をしたのは、著しく公正を欠いた報道と言わざるを得ない。



安倍総理は国会答弁で「辻元議員も同じ」と発言したが、裏取りすれば事実が容易に判明する辻元議員の場合と、裏取りのための資料も出さず、証人喚問にも応じない政府関係者や安倍明恵夫人(原文ママ)と籠池証人との関係性の問題は、事柄の性質が明確に異なる



「確認取材」という報道取材の基本を欠いた記事を掲載した貴社に対し、厳重に抗議するとともに、法的措置も含めた対応を検討する。


松井知事が安倍総理の圧力に抵抗? 次は本丸の麻生財務大臣か?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2017-03-25-1





スポンサードリンク







kage

下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました