So-net無料ブログ作成

一般投資家が気付かないユダヤ発信の日経平均下落のサインとは? [株式・日経平均]



スポンサードリンク








◆金融ユダヤが発した株価下落のサイン



世界経済においてその大局的流れを掌握することは極めて重要なのですが、その一つの指針となるのが、米国を中心とした金融ユダヤの動向なのです。


金融ユダヤはその悲惨な歴史を経験していますが、そのような状況下でも同士への情報伝達の方法として選んだのが『新聞広告』やメジャーな報道機関を通じての『さり気ない情報公開』だったのです。


最近で言うと『バンカメの上場廃止』と言うニュースは上記の通り、メディアを通じて『世界に発信したサイン』と確信し、ブログでもご紹介した次第です。



バンカメの上場廃止は『日本市場撤退』を世界に発信したサイン?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2017-02-25-3















◆予想より早く下落は開始された日本市場 (YAHOOファイナンス様)


今週半ば以降下落開始と見ていたのですが、週明けの月曜から下落開始されました。


日経済.jpg


10時30分時点の日経平均は前日比260.69円安の19022.85円で推移している。


ここまでの高値は9時09分の19151.58円、安値は10時15分の18995.55円。為替市場では、ドル・円は112円00銭台、ユーロ・円は118円40銭台と日本株の下げのわりには、為替は動意薄となっている。


規模別株価指数では大型株の下げが目立っており、日経平均は19000円を割り込む場面もみられた。





スポンサードリンク









◆世界の経済動向を知るツール


今日の日経平均の下落を見ていると・・・バンカメ撤退・・・のニュースは、撤退=売りを掛けろ・・・という世界に向けた指示だったのかもしれませんね。


新聞を熟読しているような方を見かけますが、これ洗脳されている典型・・・世界経済の動向を知るには、『新聞広告』を見ないと意味は無いのです。


日本では、日経新聞と我らが孫社長のソアトバンクが情報発信のキーステイションとして利用されていることは明らかなのです。



トランプ大統領が何故、孫社長と面談したか?
ユダヤ内でもそれなりの実力者であることをトランプ大統領は知っていたからなのです。


その辺を考えてみると世界戦略が見えてきますよ・・・ソウトバンクのコマーシャルでちっょと前・・・『ゴジラが襲撃』するものでしたが、これもサインでしたよっ?


ソフトバンクCMを深読みするだけで世界の真実が見えて来る?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2015-09-07-1


日本経済新聞の『新聞広告』でわかる金融ユダヤの世界戦略?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2015-06-29-1


日経平均が暴落開始?  金融ユダヤの逆襲開始。
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2017-01-31


株やFXをれる方はこの程度は理解していないといけませんぞっ?


kage

下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました