So-net無料ブログ作成

鳥取の人工地震や気象兵器による大雪は石破議員の地元だから? [国際情勢]

日本海側の大雪は日曜まで続く模様なのですが・・・その日本海側の一つに『鳥取県』があります。




スポンサードリンク








地震発生の時から鳥取を地盤とする反ユダヤ派・経世会の石破議員への恫喝目的と指摘してきたのですが・・・。


実は今回の大雪騒動の中心に『鳥取』があるのです。


小規模ながら鳥取で10日には停電も発生していることから・・・人工地震のお膳立ては整ってきたと言える状況なのです。単なる大雪ではなさそうですのでご留意願いたいと思います。



鳥取天気.png





スポンサードリンク








◆関西方面の他・・・東北地方や北陸地方で暴風雪 (ウェザーマップ様)


(気象兵器による)強い冬型の気圧配置が続くため、12日(日)にかけては西日本の日本海側や北陸地方を中心に大雪となり、交通機関が乱れるおそれがある。


また11日(土)の昼過ぎにかけては、東北地方や北陸地方で暴風雪や暴風、高波にも警戒が必要だ。


西日本や東日本の上空5,000メートル付近には-39℃以下の寒気が流れ込み、日本付近は強い冬型の気圧配置となっていて、この状態は12日にかけ続く見込み。また、秋田沖には低気圧があり、低気圧の西側では等圧線の間隔が狭く、風が強まっている。



◆12日(日)にかけて大雪に警戒

西日本から東北地方にかけての日本海側では12日にかけて、同太平洋側では11日にかけて、断続的に雪が降り大雪となるおそれがある

■11日午後6時までの24時間予想降雪量(多い所)
 中国地方     80センチ
 東北、北陸、近畿 70センチ
 東海       50センチ
 四国       20センチ
 九州北部(山口県)15センチ
 九州南部     10センチ

■12日午後6時までの24時間予想降雪量(多い所)
 東北       50~70センチ
 近畿       40~60センチ
 北陸、東海、中国 30~50センチ
 

西日本の日本海側や北陸地方を中心に、大雪や路面凍結による交通障害に警戒し、なだれや落雪、電線や樹木への着雪に、ビニールハウスやカーポートは倒壊のおそれがあるため注意が必要だ。


東北地方や北陸地方を中心に、11日昼過ぎにかけて非常に強い風が吹き、海は大しけとなる見込み。
11日にかけて予想される最大瞬間風速は、北陸35メートル、東北30メートル。11日にかけて予想される波の高さは、東北、北陸、沖縄で6メートルとなっている。



鳥取地震(石破氏の地盤)震度4はハマコーさんの言う通り政治家・石破氏への恫喝目的?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-10-21-4


鳥取地震の原因は反ユダヤ派・石破茂氏への恫喝目的?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-09-29-4


広島・岡山の地震をベクテル社は近々画策している? 鳥取・徳島・愛媛の地震はその前兆?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-11-03-1











kage

下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました