So-net無料ブログ作成
検索選択

ロシアのサイバー攻撃に制裁決定した狂気の米国・大統領選挙へ不正操作していたイルミナティーに怒る権利なんて無いのに? [国際情勢]

ロシア・米国と言う大国間の争いは、戦争-気象兵器-サイバー攻撃と言う新たな段階に突入したことを証明する事件・・・ここまで来たか? と言う感じであると同土に呆れたもんだと・・・感心しているのです。





スポンサードリンク








◆クリントンを勝たせる為のイルミナティーの不正選挙操作をロシアが邪魔したことに対する制裁?


元ソ連の秘密警察KGBの長官まで勤めていたプーチン大大統領ですが、その直轄下にサイバー攻撃部隊を有していたことは下記投稿でも指摘したのですが・・・。


不正選挙でヒラリー・クリントンを勝たせようとしていたイルミナティーの邪魔を堂々としたロシア・プーチン大統領に対して、善人の顔をして『制裁』を表明した米国の傲慢さ・・・笑ってしまいますよね。


これが現実の『パワーゲーム』の実態なのです。



ロシアのサイバー部隊はプーチンの地元サンクトペテルブルクの住宅街にある・元工作員が語るその実態とは? 
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-12-27-2


トランプ氏はイルミナティーの不正選挙を口にし『暗殺』される道を選んた?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-11-28




スポンサードリンク








◆大統領選挙に不審な痕跡 (AFP様)


米大統領選をめぐり、激戦となった一部の州で票数が不正に操作されたり、コンピューターシステムへの不正侵入があったりした可能性を、著名な専門家らのグループが指摘していることが23日までに分かった。


ミシガン大学のコンピューター科学者、アレックス・ホルダーマン教授らによると、大統領選で民主党地盤とされながら共和党のドナルド・トランプ氏が制したウィスコンシン、ミシガン、ペンシルベニア各州の集計結果に不審な傾向がみられるという。


同教授らのグループは17日、敗北した民主党候補、ヒラリー・クリントン氏の陣営幹部らに対し、3州の再集計を要請するべきだと申し入れた。


申し入れの内容に詳しい情報筋によれば、これらの州では機械を使った電子投票方式の郡でクリントン氏の獲得票が少なく、投票用紙に記入する方式の郡での票数を7%も下回っていたことが判明した。


グループは不正侵入の証拠が見つかったわけではないとしたうえで、独立機関による調査が必要だと主張している。


米誌ニューヨーク・マガジンが最初に報じた。CNNは同グループやトランプ氏の政権移行チームに取材を試みたが、22日夜の時点で回答は得られていない。クリントン陣営の関係者は、この指摘に基づく監査を要請するかどうかについて明言を避けた。



◆ロシアによる米大統領選不正介入に米国が制裁発動



ホワイトハウスで記者会見するバラク・オバマ米大統領(2016年12月16日撮影)。


ロシアがサイバー攻撃によって米大統領選に介入したとされる問題で、バラク・オバマ(Barack Obama)米政権は週内にもロシアに対する報復措置を発表する見通しだ。米メディアが28日報じた。


このサイバー攻撃では米民主党や同党の大統領候補だったヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)氏のスタッフの電子メールがハッキングされ、流出した。


オバマ大統領はこれまでに、ウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領が直接指示したとほぼ断定。米情報当局は共和党のドナルド・トランプ(Donald Trump)氏を勝たせるのが目的だったと結論づけている。


米紙ワシントン・ポスト(Washington Post)は当局者の話として、経済制裁や外交上の非難、秘密工作といった措置が早ければ週内にも発表されると報じた。サイバー攻撃による報復も含まれる公算が大きいという。


米CNNによると、クリントン氏の陣営を標的としたとみられているロシアによる偽情報工作に関係した個人も制裁対象になる可能性があるという。


大統領選ではクリントン氏とトランプ氏が接戦を演じたが、多くの民主党員はこのサイバー攻撃によってクリントン氏が勝つチャンスが損なわれたと考えている。



スポンサードリンク






kage

下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました