So-net無料ブログ作成

ソロモン諸島で発生したM7.8の地震は確実に日本に影響を及ぼす? [地震]



地震が世界規模で発生しており、インドネシアのアチェに続いて、気象兵器等で目を付けているソロモン諸島で9日、M7.8の地震が発生したのです。


過去のデータによるとこのソロモン界隈の地震後、インドネシアやフィリピン・日本でさの影響と見られる兆候が出るのですが、今回は、インドネシアのアチェの地震の方が先でした。


インドネシア・アチェ州でM6.5の地震発生・南海地震の誘発地震となる危険性?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-12-07-2





スポンサードリンク








◆日本でも数日以内に起きる地震・噴火に警戒



人工地震と思われるソロモン諸島でのM7.0の地震の影響は数日以内に起きる?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2015-11-19-2



(一部抜粋)
ソロモンでの強い地震・・・過去のデータからすると必ず、日本の東北北部またはインドネシア・インド方面で地震が発生し、場合によっては、インドネシア・ラウン山噴火なども引引き起こし・・・バリ島国際空港の閉鎖等へ発展する可能性も十分考えられるのです。

マーシャル・ソロモン諸島と遠く離れているものの・・・データからは日本を含めたアジア各国にも影響が出ると示唆しています。



ソロモン.gif



このソロモンという地域は、マーシャル諸島同様、米国が気象兵器の実験を行っている地域であり、この地域の地震や台風には他地域とことなる警戒が必要となるわけです。


数日中に日本でもこのソロモン地震の影響と見られる地震や噴火が発生しますよっ?





スポンサードリンク







◆ソロモン諸島海域でマグニチュード7,8の地震が発生


9日、太平洋のソロモン諸島海域でマグニチュード7,8の地震が発生したと米地質調査所(USGS)が伝えた。


米カリフォルニア沖でM6.5の地震が発生 地震学の専門家達によれば、震源は、ソロモン諸島の首都ホニアラ(ガダルカナル島)から東南に212キロ、震源の深さは40キロだった。


人的物的被害の情報は今のところ入って来ていない。また太平洋津波警告センターは、津波警報を発令した。


ソロモン諸島は4万キロメートルにわたる環太平洋火山帯に貫かれている。環太平洋火山帯は南米、北米の沿岸部からアラスカ南部、日本、フィリピン、インドネシア、ニューギニア、ニュージーランド、南西オセアニアまで太平洋を帯のように取り巻いている。環太平洋火山帯には地球上の有名な火山の圧倒的多数が集中しており、世界の地震の9割もここで発生している。





スポンサードリンク






kage

下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました