So-net無料ブログ作成

東南海地震の前兆地震を見逃すな? :想定震源域での軽微な地震? [国際情勢]

地震か11月28日の夜から29日の早朝に起きるという一つの噂情報? 熊本地震余震の謎?http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-11-27-3


本当に起きたら東南海地震となる所でしたが、地震の規模は『爆発』では無く、軽微な地震で済みましたものの、警告通りに発生したということ自体が恐ろしい所なのです。


ある研究機関に言わせると・・・地震発生時の『あるデータのピーク状態は続いている』との情報で引き続き、東・南海地震エリアの動向には十分な注意が必要なのです。




スポンサードリンク








◆軽微ながら東・南海地震の予想地域で発生した地震



中部~近畿~四国~九州、静岡、愛知、三重、兵庫、和歌山、徳島、香川、愛媛、高知、宮崎の10県153市区町村が該当となっております。
かなり広範囲であり・・・・おいおいこれを『東南海地震』というのだぞっ・・・?


上記のような情報をながしたのですが・・・。この情報は巨大地震に至らなかったものの、発生個所で見ると『ほぼピタリ』・・・゛地震が頻発している福島以外を指摘しており、またその通りに地震が発生している所が恐ろしい所なのです。




スポンサードリンク








◆直近の地震情報


2016年11月29日 10時06分 岩手県沿岸北部 4.0
2016年11月29日 9時29分 三陸沖        4.7 2
2016年11月29日 7時31分 鹿児島県薩摩地方 1.3 1
2016年11月29日 7時18分 宮崎県南部山沿い 1.8 1
2016年11月29日 2時37分 熊本県熊本地方 2.7 2
2016年11月29日 0時34分 鳥取県中部    2.2 1
2016年11月28日 23時42分 トカラ列島近海 2.6 1


これらの地震発生地点を線で結ぶと・・・南海地震の想定エリアに極めて近いものとなるのです。


これらのことを総合的に判断すると日本全土が『南海地震に向かってまっしぐら』とも言える危険な状況と理解すべきでしょうね。


東南海_b.jpg


東南海地震エリア+福島以北・・・即ち、日本全土が地震の危険に晒されている時期なのです。





スポンサードリンク






kage

下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました