So-net無料ブログ作成
検索選択

韓国で鳥インフルエンザ拡大・・・日本への感染も時間の問題なのだが? [国際情勢]



韓国で鳥インフル拡大し、かんり深刻な状況なのですが・・・これも不思議なのですね?・・・日本では殆ど報道されないのです。


アヒルや鶏が70万羽も処分されているのに・・・。



スポンサードリンク








◆韓国で鳥インフルエンザの感染拡大が急速


韓国 農林畜産食品省の会見)
https://news.nifty.com/article/world/worldall/12198-75038/



鳥インフルエンザの感染拡大が急速に進む韓国で、新たに最大の鶏の産地でも感染の疑いが報告され、対応が「警戒」レベルに引き上げられました。


耐性を備えた「H5N6型とも言われており・・・相当深刻な状況に陥ることは確実のようである。



過去に発生したタイプより病原性がさらに高いとみられます」・・・耐性を備えた???


韓国の農林畜産食品省は、新たに1000万羽を飼育する韓国最大の鶏の産地、北部・京畿道(キョンギドウ)で、H5N6型の鳥インフルエンザの疑いが報告されたと発表しました。


韓国では今月中旬以降、各地で感染が急速に広まっていて、これまでに鶏など52万羽が殺処分されています。H5N6型は、まれに人への感染例も報告されていて、中国では今月、1人が死亡しています。


韓国政府は「さらなる拡大が懸念される」として警戒レベルを引き上げ、すべての自治体に対策本部を設置することにしています。





スポンサードリンク











◆日本への感染は時間の問題



2007年・2014年にも韓国で鳥インフルが発生するのです。


渡り鳥等の影響か?・・・確実に日本でも発生するのです。


何故、日本のマスコミ・・・静かなんでしょうか?


朴大統領の弾劾・財閥企業の倒産・地震・・・そこへ今回の鳥インフル騒ぎ・・・完全におかしいでづね?


朴大統領の弾劾は決定的・・・12月9日に退陣に向けて与野党が動いた?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-11-24-4




◆2014年も韓国から感染していた宮崎県の鳥インフル (時事通信様)



宮崎は「H5N8亜型」=鳥インフル、韓国と同タイプ―農水省


農林水産省は19日、宮崎県延岡市の養鶏場で発生した高病原性鳥インフルエンザについて、動物衛生研究所(茨城県つくば市)でウイルスを検査した結果、「H5N8亜型」と確認したと発表した。韓国で流行している鳥インフルエンザと同じタイプで、国内でも11月以降、全国各地で野鳥のふんなどから相次ぎ検出されている。




スポンサードリンク






kage

下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました