So-net無料ブログ作成

イタリアでM6.6の地震と鳥取地震の両国に共通する『マイナス金利政策』? [国際情勢]





スポンサードリンク








イタリアでは27日の地震に続き30日にまた6.6の地震が発生しました。
今のところ大きな被害の報告は無いものの古い教会が倒壊したと言う情報もあります。


この地震は政治的恫喝目的として・・・欧州中央銀行(ECB)の第3代総裁はイタリアのドラギ氏への恫喝・・・要はマイナス金利を導入した欧州中央銀行への恫喝とみています。


日本でも熊本や鳥取で地震が発生していますが、イタリアと日本の両国の導入しているマイナス金利政策は米国金融ユダヤにとっては反ユダヤ政策と受け止められているのです。



◆マイナス金利政策を導入した欧州中央銀行総裁はイタリアのドラギ氏


欧州中央銀行は、ユーロ圏の金融政策を担当している銀行になります。
その欧州中央銀行の歴代総裁は順番に、ウィム・ドイセンベルク(オランダ人)、ジャン=クロード・トリシェ(フランス人)その次がマリオ・ドラギ(イタリア人)で、現在はイタリアのドラキ氏なのです。


マリオ・ドラギは、1947年に、ローマで生まれました。ローマの大学を卒業後、マサチューセッツ工科大学で学位を取得。イタリアの内閣で公共事業の民営化を行い、イタリア銀行総裁を務めた後、欧州中央銀行の総裁になったのです。


ドラギ総裁は、「ユーロを守るためならば何でもやる」(麻生財務大臣や黒田総裁は円を守ると断言)と発言し、実際に、マイナス金利政策等さまざまな施策を行いました。


世界と米国金融ユダヤを驚愕させた政策が「マイナス金利」だったのです。


マイナス金利政策で「デフレ」を阻止しようとしたユーロと日本ですが・・・混乱を画策していた米国ユダヤとしてはドラキ氏や麻生財務大臣や黒田総裁の取ったマイナス金利政策を・・・反ユダヤ政と認定したのです。


その為に起きているイタリアや日本での地震なのだと確信しており・・・この政策が転換されるまでイタリアや日本での地震はとまらないと言えます。


特に日本は全国的にユダヤの思惑に殆ど牛耳られており・・・いつ大地震が起きても不思議では無い状況と言えますね?


欧州の銀行も殆どがユダヤ系であり・・・ドラキ氏の「マイナス金利」政策によりドイツ銀行をはじめとしたユダヤ系銀行は極端な収益悪化を招いたのです。



ドラキ氏の政策はドイツをはじめとしたヨーロッパの総意なのですが・・・ドイツをはじめとしたヨーロッパの人々は米国のFRBがユダヤの巣窟であることを熟知しており・・・反米・反ユダヤの政策としてマイナス金利政策を導入したのです。


しかし、これは米ドル防衛の最後の策として景気回復等を画策・・・紛争・・・していた米国にとっては極めて大きなマイナス要因・・・言い換えますと米国・金融ユダヤの足を引っ張る政策だったわけです。


マイナス金利政策と米国の弊害
https://zuuonline.com/archives/97334





スポンサードリンク








◆30日伊中部でM6.6の地震=教会倒壊の報道


米地質調査所(USGS)によると、イタリア中部で30日午前7時40分(日本時間同日午後3時40分)ごろ、マグニチュード(M)6.6の地震があった。


震源は中部の町ノルチャ北方約6キロ、深さは約10キロ。ロイター通信は当局者の話として、多数の建物が倒壊したと報じた。今のところ、死傷者が出たという情報はない。


現地からの報道によれば、ノルチャにある教会も倒壊。地元テレビ局は、ひざまずいて祈る修道士らの映像を放送した。約100キロ離れた首都ローマでも揺れを感じた。


イタリア中部では8月下旬にM6.2の地震が起き、ノルチャに近いアマトリーチェなどを中心に約300人の死者が出た。ノルチャ一帯は、今月26日にも2度にわたり大きな揺れに見舞われた。 


◆26日にイタリアで2度にわたり大きな地震発生


イタリア中部で26日午後9時18分(日本時間27日午前4時18分)ごろ、強い地震があった。米地質調査所(USGS)によると、震源はマチェラータ県ビッソの北北西約2キロで、震源の深さは約10キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は6・1。伊メディアの映像によると、倒壊している建物がある。

伊メディアによると、負傷者が2人出ている。震源に近い村ウッシタの村長は「多くの家が崩壊した。村は終わった」と語った。

また、26日午後7時10分(同27日午前2時10分)ごろにも、ビッソの南南西約7キロでM5・5の地震が発生した。

伊中部では8月下旬にもM6・2の大地震があり、震源に近いアマトリーチェなどで多くの建物が倒壊。298人が死亡した。




スポンサードリンク






kage

下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました