So-net無料ブログ作成

コンビニはコスパで負ける? 商社の道楽でコンビニ業界に参入している。 [国際情勢]



スポンサードリンク






◆商社の道楽でコンビニに手を出す訳

ローソン(三菱商事)やファミマ(伊藤忠)の・・・。


コンビニの立場からすれば、商社の持つ商品供給力に大きな魅力があります。

より魅力的な商品をより安く調達する上で、商社の持つノウハウはとても役に立ちます。


また、商社と組む事で資金を調達しやすくなるという狙いもあります。コンビニ業界はシステムの塊で出来ている様なモノなので、店舗の開設や情報化投資などに多額の資金が必要となりますが、そういう場合に商社がいると、仕事がやりやすい訳です。


一方、商社の立場からすると、ビジネスチャンスが増える事、およびビジネスノウハウを吸収できることがメリットと言えるでしょう。


コンビニは何千店もあるわけですから、それらに商品を供給できるルートを持つだけでも商社のメリットは大きいものがあります。また、コンビニは小売業であり、消費者に非常に近い位置でビジネスを行なっています。商社は物流や卸売が得意分野ですが、これらの機能だけではこの先の商売が先細りになるという危機感を持っています。そこで、小売の最前線にいるコンビニを取り込むことで、新しいビジネスチャンスを開拓する事を狙う訳です。


コンビニ・・・殆どの店は個人経営のフランチャイズ方式・・・コンビニ大手の中間決算が発表されたが、実働部隊の個人経営者は悪戦苦闘している模様である・・・。


コンビニ・・・通勤途中等にある店でつい買ってしまう人も多いと思いますが、サンドイッチでも軽く300円以上・・・決して安くないですよね。
知人は380円程度のポカリがスーパーでは180円だったと大喜びしていましたが、コンビニは兎に角高いと豪語していました。


世の中、財布の紐は硬いと言われていますが、小額なら・・・と・・・利便性すらついコンビニを利用してしまう人も多いと思いますが・・・最終的にはコスパに走るのが人の常・・・コンビニはいつまで続くのでしょうか?



スポンサードリンク








◆大手スーパーの弱点は大型スペースし


百貨店も厳しい経営環境に晒されているものの。最大の弱点は大型店舗のスペース・家賃負担が大きいことだ。
デパ地下以外は皆赤字・・・らしい。


大手では、こま家賃と人件費で是コスト全体の40%を占めており、この削減対策わ意識した店舗を展開しないと没っすることは明白なのです。



より小型化して商品種類を濃縮した専門店化が経営環境改善の絶対条件であるとことは、100円ショップやコンビニをみれば一目瞭然なのです。
客層の差別化なんて格好のいいことを言っていますが、世の中の90%は価格に拘る世の中となってきているのです。


この流れが読めない業界は・・・?



◆コンビニ5社、営業益で明暗 (産経新聞様)


コンビニエンスストア大手5社の平成28年8月中間連結決算が12日、出そろった。売上高は全社増収だったが、本業のもうけを示す営業利益では最大手のセブン-イレブン・ジャパンが増益だった半面、ファミリーマートとローソンは減益となり、明暗が分かれた。



コンビニ.jpg



セブン-イレブン・ジャパンは、弁当やプライベートブランド(PB、自主企画)商品の販売が好調で、営業利益は前年同期比3・0%増だった。1店舗当たりの1日平均売上高も66万7千円と、他社に比べて10万円以上多かった。


一方、9月にサークルKサンクスと統合したファミリーマートの営業利益は、不採算店舗の閉鎖による減損損失の影響で6・5%減だった。サークルKサンクスは統合に伴う減損損失の計上により、302億円の最終赤字となった。ローソンも店舗改装費用や広告宣伝費の増加で営業減益だった。


ローソンの玉塚元一会長兼最高経営責任者(CEO)は12日、東京都内で開いた決算説明会で、ミニストップとの提携の可能性について「すでに販売促進などでは協力している。ただ、統合についてはまだ話していない」と語った。




スポンサードリンク








kage


下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました