So-net無料ブログ作成

落札率99.9%を仕組んだ森会長が小池氏の会場見直し案けん制? [日本の習慣]




東京五輪・パラリンピック組織委員会の森会長、会場見直し案けん制=「都は本当にやるのか」―顔面蒼白で語気に勢いが無かった・・・。




スポンサードリンク







◆都は本当に会場子直しをやるのか?と森氏 (時事通信様 )


2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は29日、東京都の都政改革本部調査チームによる3会場の計画見直し案について、「知事の判断を待ち、考えを伺ってからわれわれの考えを言う。


都は本当にやるのか。それでもやるというなら大変なことだ」とけん制した。


都の調整チームの案は、新規に整備するボートとカヌー、水泳、バレーボールの恒久施設を経費削減のため既存施設に変更するというもの。


森会長は「会場はそれなりの理由があって決まった。日本側からひっくり返すことは極めて難しい。(変更には)競技団体の了解がまず必要で、国際オリンピック委員会(IOC)は競技団体が了解しない限り受け入れてくれない」と話した。


ボートとカヌーの会場案として宮城県登米市にある既存施設が挙げられている点について、森会長は「選手村から離れており、分村で作るとなれば経費も大変かかる」と指摘した。 




スポンサードリンク






◆小池都知事のメスはオリンピック施設に波及?


海の森水上競技場」69億→開催決定後1038億円。
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-09-29


小池氏も言ってしまった以上・・・矛を納めることは絶対に無い筈であり、豊洲問題より本丸(オリンピック関連施設建設工事)での戦いが開始された模様である。


豊洲新市場の談合・異常な落札率99.9%の証拠を突きつけた小池百合子都知事?http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-09-14-1


落札率99.9%の背後には森元首相が存在することは明白であり、建設業界との癒着の破壊に信念を燃やす小池氏と隠す側の森氏とのバトルが大変見物なのです。


豊洲の水問題?・・・陰が薄くなってきましたね。




スポンサードリンク







kage


下記は応援している『みな』さんのサイトです。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました