So-net無料ブログ作成
検索選択

韓国の余震は385回を越えは北朝鮮の人工地震兵器攻撃か? [国際情勢]



韓国の地震・・・9月12日のM5.8の地震が発生してから1週間後、M4.5の地震が発生したのですが・・・。
その間の余震回数は、385回・・・どうみても異状ですが、この地震を想定した『言い訳』として韓国は、2013年に『南韓プレート』の存在を発表していたのです。


但し、この『南韓プレート』・・・こんなものこじ付けはいくらで出来るわけであり、北朝鮮の人工地震兵器使用とは言えない米国と韓国の苦肉の策が『新プレートの発表』という結論にたっしたのでは無いかと疑っている次第です。


2016年9月16日に下記のように北朝鮮が人工地震兵器を活用し、韓国を攻めるのではないかという内容の記事を投稿した。


韓進海運の倒産で物流大混乱の韓国を北朝鮮は人工地震兵器で侵攻か?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-09-16-6




スポンサードリンク








◆9月12日以来、385回の余震発生の韓国(中央日報様)


19日午後9時、ロッテ-ネクセン戦の5回表、釜山社稷(サジク)球場の電光掲示板に非常時の避難要領を知らせる案内文が表示されている。


12日に慶州(キョンジュ)でマグニチュード5.8の地震が発生してから1週間後、3.9キロ離れた地点(地下14キロ)でマグニチュード(M)4.5の地震が発生し、慶尚北道(キョンサンブクド)地域の住民を中心に不安が広がっている。


また大きな地震が発生したり地震が日常化するのではという懸念が強まっている。


韓国気象庁は19日午後、緊急報道資料を通じて「今回のM4.5の地震は12日に発生した地震の余震であり、さらに余震が発生する可能性がある」と伝えた。


勧告気象庁地震火山監視課の関係者は「余震による地震動が発生するおそれがある」とし、注意を呼びかけた。


実際、慶州では12日の強震からこの日まで8日連続で余震が発生している。


19日午後11時現在、計385回の余震が発生した。余震を規模別に見ると、M1.5-3.0が369回、3.0-4.0が14回だった。M4.0-5.0の余震は12日に1回発生した後、観測されていなかったが、19日にM4.5の余震が発生し、計2回となった。


日付別の余震発生回数を見ると12日が93回、13日が194回にのぼった。その後は14日27回、15日16回、17日10回と減っていたが、18日には13回に増えた。


19日にはM4.5の地震が発生するなど午後11時までに計21回発生した。


余震(aftershock)は最も大きな地震の本震(main shock)の後に発生する小さな地震をいう。


12日の地震のように本震の前に本震より小さい大きな地震が発生したりもするが、これを前震(foreshock)という。12日の場合、前震はM5.1だった。


地震専門家は「最も強い地震の本震の規模が大きいほど、余震の規模や回数、持続期間が長くなる傾向がある」とし「余震は数週間、数カ月、さらには数年間続くこともある」と説明した。2011年3月11日の東日本大地震の場合、余震は1年半ほど続いた。


韓国地質資源研究院のイ・ヨンス博士は「地震が発生する梁山断層のような断層では岩石が幾何学的にかみ合っているが、圧力がたまって結局は破壊する」とし「一つの地震が次々と周辺にドミノのように伝わり、小さな地震が続く可能性がある」と話した。


多くの地震学者は「12日の強震で地層にたまったストレスがほとんど解消されたため、M5以上の強震が発生する可能性は高くない」という見方を示した。



地震が増え、韓半島(朝鮮半島)はもう地震安全地帯ではないため、生活の中で徹底した準備が必要だという主張も出ている。


イ・ヨンス博士は「地震が多い日本では、市民が常に地震に備えて平常時にも避難訓練を受けていて、実際にその状況が発生すれば訓練通りに実践している」とし「そのような努力が生存確率を高める」と話した。




スポンサードリンク








◆北朝鮮の人工地震兵器と言えない組織は新たなブレートを発見したと・・・?


韓国でおおきな地震は起きないと散々指摘しておきながら・・・実は『南韓プレート』があったと発表した韓国?


米国のロボット・・・韓国政府であり、米国からの指示に基づき・・・こんなプレートを発表した・・・とウソの発表を行ったのだと推察しています。


ユーラシアプレートはまた、アムールと北中国、南中国プレートに分かれます。


我が国は当初、ユーラシアプレートに属していると言われてましたが、新たなプレートが発見されました。


韓国天文研究院と中国の研究チームは、このプレートに『南韓プレート』という名前を付けました。



韓国地震.jpg


北の核実験は人工地震用の核爆発だったことを必至に隠す米韓両政府?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-09-11



◆韓国で発生する暴動に乗じて北朝鮮が韓国へ侵攻する日


この韓進海運の倒産により、これから冬を迎える寒冷地韓国では国民生活ま必需品である燃料費が高騰し、社会不安から『デモ』・・・『暴動』が起きることは間違いありません。


全て北朝鮮と米国がグルになって仕組んだ『暴動』ですが、この民意を装った政府転覆クーデターは米国CIAの得意技なのです。


韓進海運の倒産で物流大混乱の韓国を北朝鮮は人工地震兵器で侵攻か?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-09-16-6


北の韓国侵攻は、暫く世界的に見ても大きな戦争ビジネスチャンスの無かった米国・ネオコン・ユダヤにとっては絶好のビジネスチャンスとなってきているのです。


『窮鼠猫を噛む』・・・ではありませんが、北への新たな経済制裁もその為の手段であり、韓国の余震激増は、その北朝鮮からの警告と受け止めています。


韓国が米国の言いなりに経済制裁を強行した場合、北は更なる人工地震を起こす筈ですが、植民地である韓国は米国の言うとおりにするしか無いのです。


韓国の地震を注視したいと思います。




スポンサードリンク







kage


下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。