So-net無料ブログ作成
検索選択

南海・東南海地震は進路がピタリと一致している台風13号と10号によって引き起こされるのか? [国際情勢]




スポンサードリンク









◆台風13号の進路が危険


13号最新進路.jpg


台風は鹿児島・奄美大島の北にあり、7日午前3時現在、奄美大島が強風域に入っている。台風はこのあと、鹿児島の薩摩半島や大隅半島、宮崎を強風域に巻き込みながら九州の南を東よりに進み、8日は東海や関東へかなり接近するおそれがある。(気象庁様)



南海地震.gif



この台風の動きを別の視点から見てみると・・・何と最近良く指摘されている南海・東南海地震地域とピタリと符号している動きであることが分かるのです。



先の台風10号の時も同様に西進した台風・・・この1・2週間の間に二度も南海・東南海地震想定地域を刺激ている台風なのです。


裏筋の台風10号が一番危険な理由? ピタリと符号する東南海地震エリアを西進?http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-08-22



スポンサードリンク









◆台風13号の接近で地震を誘発することは宮古島の地震でも・・・?



特に人工地震においては、電離層を熱射して台風の進路を直接変更する方式なのか? または進路に大きな影響を与える『高気圧自体に照射』して高気圧自体の存在を調整しているのかまだ不明なのですが、人工的に操作を加えていることは事実のようなのです。


2016年9月7日 3時49分 西表島付近 3.7 1
2016年9月7日 2時23分 種子島近海 3.8 1
2016年9月7日 0時27分 宮古島近海 4.8 3


<地震>宮古島で震度3=7日午前0時22分(毎日新聞様)


7日午前0時22分ごろ、沖縄県・宮古島近海を震源とする地震があり、宮古島市で震度3を観測した。震源の深さは約50キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は4.8と推定される。


【NHKスペシャルから次の地震・火山噴火危険地帯を見抜こう】
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2015-09-28-2



◆更にニュージーランドランド地震の影響も出てくる時期


ニュージーランド地震(9月2日は、日本に影響を及ぼす不気味な人工地震のパターン?http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-09-04-2


以上のように・・・まとめると下記のことが・・・。


・13号は再び南海・東南海地震想定地域を進行し刺激している
・宮古島や沖縄方面で台風の接近にあわせてやはり地震が発生している
・9月2日のニュージーランド地震の影響が出はじめておかしく無い時期




スポンサードリンク






kage


下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。