So-net無料ブログ作成
検索選択

福島沖の停電を利用した人工地震は予告通り30日に発生・・・まだ続く停電と称する起爆装置用の電力搾取? [地震]



8月30日に発生した福島沖および茨城の地震は予告通り・・・震源も『福島沖』でピタリ・・・更に茨城でも・・・下記投稿をご覧ください。


これで『停電』は一般人は気付かないのですが・・・実際は人工地震の為の起爆装置に使用する目的で電力会社と裏組織が屈託した電力搾取であることがご理解いただけたのではないでしょうか?





スポンサードリンク







【過去投稿】
茨城・千葉以北での人工地震は起きる? 起爆装置への電力確保の為の停電?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-08-30


【内容一部抜粋】
電離層を含めた空は非常に危険な状態となつていますが、そこに『停電』も加わったわけですから・・・人工地震の準備を進めていることの証明と断定しておきます。



巨大台風10号を急旋回させる強力な照射が行われており30日前後に大地震か?http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-08-27-2



この起爆装置を使用した地震は・・・大方が海洋型の地震に使われる場合が多く・・・震源が『XXX沖』と言う表現の地震が一両日中に起きるでしょう。



地震の発生場所は停電の発生している千葉・茨城では無く・・・・・・福島沖や宮城県沖が一番危険だと指摘しておきます。



【人工地震は毘沙門式で解明出来る】
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2015-05-25-4




◆予告通り福島沖と茨城で発生した地震



2016年8月30日 17時50分ごろ 2016年8月30日 17時54分 茨城県沖 M3.5
2016年8月30日 17時07分ごろ 2016年8月30日 17時11分 福島県沖 4.3 2



福島お気.jpg

震源地 福島県沖
緯度 北緯37.4度
経度 東経141.7度
深さ 40km

発生時刻 2016年8月30日 17時50分ごろ
震源地 茨城県沖
緯度 北緯36.5度
経度 東経140.7度
深さ 20km
マグニチュード 3.5



スポンサードリンク










◆人工地震起爆装置用の停電による電力搾取はまだ続く


電力搾取では一般民家向け送電線より・・・大容量電力かきている新幹線の送電線を利用した方が効率ですよね・・・ですから新幹線はよく停電するわけです。


東北電力青森支店によると午後6時現在、八戸市南郷や三戸町、五戸町、南部町、新郷村、東北町、七戸町などで6067戸が停電している。


北海道では万単位の大停電・・・台風のせいでは無いのです・・・台風を利用して大容量電力が必要な人工地震用起爆装置の為の電力搾取を行っているわけです。




スポンサードリンク






kage


下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。