So-net無料ブログ作成

国土交通大臣の座を公明党が欲しがる理由? [日本の習慣]



スポンサードリンク









今回の組閣でも公明党は国土交通大臣の座を

確保致しました。


公明党の石井啓一氏でありますが、 何故、

公明党は毎回、国土交通大臣を欲しがるので

しょうか?


この実態を知ると・・・公明党の深層が見えて

くるのではないでしょうか?






スポンサードリンク










◆新潮も記事にしていた外国人留学生への異常な厚遇権限


詳細は下記投稿を見て頂くとして概要は次のようになり

ます。


公明党が国土交通大臣ポストが好きな真相?
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2015-10-05-1



「週刊新潮」8/1号、文部科学省が「反日中国人留学生」

に使う血税180億円!


現在、日本に中国からの留学生がどれくらい来ているか

ご存知だろうか?

なんと約9万人である。入学金タダ!授業料タダ!生活

費支給!文部科学省が「反日中国人留学生」に使う血税180億円!


しかも、日本で学んだ彼らは帰国後、反日言動を繰り返、

こんな、国を挙げてのマッチポンプを放置していいのか。


日本人留学生の10倍もの予算が税金から外国人留学生に

日本人が「国費留学生」として日本政府から奨学金を給付

されて派遣されるのは、年間200人。


大多数の日本人留学生は、国から奨学金を借りるが、これ

はのちに上限3%の年利を付けて返済しなければならない。



日本人学生を海外に派遣するための予算は、年間36億円。


外国人留学生の受け入れに、昨年度306億円、今年度294

億円。


国費外国人留学生は、今年度、1万1006人を対象に、入学

金および授業料をすべて負担。


その上、学部生は11万7000円、博士課程14万5000円、

お小遣いとして月々奨学金を支給。地域により、

月額2000円~3000円を加算。


外国人留学生は、一人あたり年間1500万円の医学

部の学費でさえ免除。


奨学金は返済義務なし。日本までの往復の飛行機代

も日本国が支払い。


日本人学生向けの奨学金とは、金利付きのローンだが、

外国人留学生には我が国から小遣いを含めて、ひとり

あたり年間250万円を支給。


期間は学部留学生で5年、高等専門学校で4年、と卒業に

必要な在籍年数+1年間。1年間は日本語習得のため。


国費留学生予算は、日本人向けは13年度は4億円、外国

人向けは187億円。


私費留学生は12万人超、国費留学生ほど優遇されないが、

月当たり4万8000円~6万5000円の学習奨励費が文科省

から支給される、返済の義務はない。


滞在期間が1年以内の短期留学生役5000人にも、月額8万円

の奨学金が給付されている。返済の義務はない。


昔は受けられた返済義務のない奨学金が、バブル崩壊以降、

日本の財政赤字が膨らんでいることから、めっきり減った。

しかし、おかしなことに外国人留学生に対する補助はどんどん

厚くなっている。





スポンサードリンク






kage




◆この優遇の管轄は文部省では無く国土交通省なのです.◆公明党は日本人より中国・韓国が好き


こいうことで奨学金の返済貧乏にもめている日本人学生を尻目に・・・このように異常な厚遇策を講じているのが公明党となるわけですね。



良く山口代表が消費税等でまともなことを発言しているものの、裏をみればこの通り・・・どっちが本当の姿なのか? ご判断は各位にお任せ致します。



kage



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました