So-net無料ブログ作成

金太郎さんの本名は『坂田金時』さんだった? 出身は神奈川県足柄郡! [日本の習慣]




童謡に出てくる『金太郎さん』・・・金太郎飴でも有名なのですが、実は、実在の人物だったようで・・・・苗字は『坂田』さんだったと言うお話です。
『坂田金時』という名前を許されていたのです。(夢工房様より)



◆金太郎の伝説


金太郎 「まさかりかついだ金太郎♪」というのは、古い方なら誰もが知っている童話であり、伝説の主人公でなのですが、一般人はあまり知られていない伝説が日本各地にあったのです。



金太郎.jpeg





スポンサードリンク







スポンサードリンク









◆源頼光に見出された才能


足柄山(東名高速のパーキングのある所)で、山姥に育てられた金太郎が、その地を通りかかった源頼光という武将に見い出され、その部下になって、京都に行き、
大江山の鬼退治で有名な、渡辺綱(わたなべのつな)らと共に、頼光の家来として、四天王と呼ばれるまでに出世したという話だ。



家来になってからは、坂田金時と名乗った。そして、この坂田金時には、一応のモデルがいる。


平安時代の関白・藤原道長が権勢を誇っていた時代、京都の皇居を警護する役職がいろいろあったが、その末端にまだ12歳くらいの、下毛野の公時(きんとき)という若武者がいた。


美男であり、武術にも馬術にも優れていたために引き立てられ、みるみる出世して、京では評判になったという。


いわば、当時のアイドルだったのである。ところが、九州に起こった反乱を鎮めるために遠征した途上、岡山あたりで、熱病を患い、金太郎2 あっけなく死んでしまったという。



◆文献にも残っているその存在



この公時に関する話は、複数の貴族の日記や、文献にあり、史実だという。

この京都でのアイドルだった若者のことが、後の金太郎伝説になったらしい。




◆実は全国にあった金太郎伝説


金太郎の伝説は、日本全国に23ヶ所もあるというが、よくよく調べてみると、はっきりした特徴がある。


東日本では、金太郎としての伝説が多く、西日本では、成長した坂田金時としての伝承が多い。


当然といえば当然である。金太郎は箱根の足柄山で生まれ、京都に来てから坂田金時になったのである。即ち、神奈川県出身ということなのだ。


そして、岡山辺りには、坂田金時の墓というのが、数ヶ所に伝えられていて、これも、公時の史実と符合している。


それより西には、金太郎の伝説はない。


おもしろいのは、富山には、金時や渡辺綱などの四天王が、主人・頼光の死後、ここで生涯をまっとうしたという話がある。



◆坂田家は今も残っている


坂田金時の末裔という坂田家というのも続いている。


ところが、近江にも別に、坂田金時の末裔の家がある。


そして、各地の金太郎伝説を調べてゆくと、新潟や宮城の北の伝承というのは、どちらかというと、主人公は山姥であり、金太郎は付け足しのような感じなのである。


金太郎、 新潟の話では、もっぱら山姥の話が主で、その山姥に息子がいて、金太郎と言ったかもしれない、という程度である。


宮城の村田町の伝承でも、やはり山姥が主人公で、その話によると、その山姥は、箱根の足柄山と村田町をしょっちゅう行き来していて、息子の金太郎はもっぱら村田町で育てたというのだが、箱根と仙台では、えらい距離があり過ぎるぞ。


ただ、宮城の村田町の場合は、金太郎の話はそれだけで、どちらかというと、渡辺綱の話の方が詳しい。渡辺綱が京都の羅生門で、鬼の右腕を刀で切り落とした
のだが、そのまま逃げ去った鬼を追いかけて・・・。


金太郎、 しかし、渡辺綱のこの話も、ほとんど近畿が舞台の場合が多く、だいたい、鬼の右腕の入った重い石の長持ちを何でわざわざ、東北まで運んで来たのだろうか?


ただ、村田の伝承では、鬼を取り逃がした渡辺綱は大変悔しがり、村人もそれに同情し、村ではその後、鬼が伝って逃げたという囲炉裏の自在鉤や、煙抜けの天井屋根を辞めたという。


渡辺綱はその人情にほだされて、村田町を心に留め、後に、その子孫がここに来て暮らしたという。だから、今もこの周辺のほとんどは渡辺姓なのである。


ところが、渡辺という姓は、日本の苗字5位以内の大勢力である。そして、この渡辺綱という人物は、実は、日本全国の渡辺姓の大元なのである。


宮城の村田町の渡辺さんも、どこかの系統だったのであり、この里で、伝承を膨らませて話を楽しんだのではなかろうか?

◆頼光四天王


頼光四天王 源頼光と共に活躍した以下の4人の家臣のこと。
渡辺綱(わたなべのつな)・坂田金時(さかたのきんとき)・卜部季武(うらべのすえたけ)・碓井貞光(うすいのさだみつ)。

大江山の酒呑童子を退治したことなどで知られている。





スポンサードリンク






kage


下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました