So-net無料ブログ作成
検索選択

クリントン氏はユダヤの手先と指摘したサンダース氏だが? [国際情勢]



スポンサードリンク







サンダース氏は最終的にクリントン支持に回った・・・大人の選択でしたが・・・サンダース氏の支持者たちが言うことを聞かないのです。


クリントン不支持の真相は何なのでしょうか?




◆サンダースの一撃


米国民主党の大統領候補によるTV討論会での場面・・・ユダヤ一派のクリントン氏に対し、サンダース候補が・・・『この国はウォール街の一部の組織に牛耳られている』と金融ユダヤにスパリ切り込み・・・・従ってTPPもユダヤ系大手製薬会社達への恩恵を確立しただけ・・・とバッサリ批判・・・。



米国内でも反ユダヤ組織があることを明確にしているその勇気ある姿・・・安倍首相等日本の政治家とはかなり違うということに感動を覚えたくらいです。米国は死に絶えていない・・・と?


よくユダヤ陰謀論は出鱈目・・・オカルトと決めつけるB・C層の日本人も多いのですが・・・アメリカの大統領候補にもなるような政治家か堂々と指摘しているわけです。
それでもオカルト・・・と言うのでしょうか?


いい加減ユダヤの力と作為を認めるべきではないのでしょうか? 認めようとしないから・・・B・Cの人間なんだから・・・しょうが無いか?





スポンサードリンク









◆リチャード・コシミズ氏もクリントン氏は隠れユダヤ



ヒラリー・クリントンは、隠れユダヤであるとリチャード・コシミズ氏が指摘しています。

「ヒラリーのミドルネーム、ロッダムは、ローゼンバーグのこと。


(1)ヒラリー・クリントンは、隠れユダヤである。
(2)ヒラリー・クリントンは、今や彼女自身がユダヤであることを自認している。
(3)彼女の祖母は、イーディッシュ語(東ヨーロッパのユダヤ人の言語)を話して居た。
(4)ヒラリー・クリントンがアメリカの次期大統領になるようにすべては、演出されている。
(5)「キリスト教福音派」の中でのヒラリー・クリントンを支持する勢いが強まっている。
(6)ビリー・グラハムでさえ、ヒラリーの大統領当選を支持している。
(7)もしも彼女が、大統領に成ったとしたら、この無慈悲な女性は、ブッシュ大統領によって構築された警察国家体制を堅持する。
以て、反対派、アメリカの良識たる市民を強制収容所に狩り立てるであろう。


小生はこのクリントンが大統領に立候補した時から・・・ユダヤの思惑通り世界混乱を起こすと推察したのです・・・これは事実だと思いますよ。 何と言っても『戦争経済論』を推進している立役者達なのですから。是非、参考にして欲しいと思います。



【ヒラリークリントンによって世界は大混乱期を迎える】
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2015-04-13




◆前NY市長、クリントン氏支持 「トランプ大統領阻止」(朝日新聞デジタル様)



ニューヨーク前市長のマイケル・ブルームバーグ氏(ユダヤ人74)が27日、民主党大会で演説し、クリントン前国務長官(68)への支持を打ち出した。


米国有数の資産家のブルームバーグ氏は民主、共和の両党と距離を置き、自ら今年の大統領選に立候補することも検討していたほどだが、共和党のトランプ氏(70)が大統領になることを阻止する目的もあり、クリントン氏の応援を決めた。


演説でブルームバーグ氏は「トランプ氏が最も豊かなのは、その偽善ぶりだ」「ビジネスマンの大統領の魅力は分かるが、トランプ氏のビジネスプランは大失敗に向かっている」と批判。


クリントン氏に欠点(サンダース氏と同じことを言っている)があると認めつつ「この選挙で正しい選択であり、責任ある選択だ」と発言。無党派層に対して「党への忠誠ではなく、愛国のために集まり、正気で能力がある人を当選させよう」と呼びかけた。


ブルームバーグ氏は市長在任中から銃規制の大切さを訴えており、この問題で共和党と対立することも多い。米国内で銃犯罪が続くなか、クリントン陣営も過去にないほどに銃規制を前面に出しており、27日にはフロリダ州のナイトクラブや、2012年のコネティカット州の小学校での銃乱射事件の犠牲者の遺族らも相次いで演説した。


11年に銃撃されて瀕死(ひんし)の重傷を負い、現在も後遺症が残るガブリエル・ギフォーズ元下院議員(46)も登壇してクリントン氏支持を表明。「私にとって(後遺症のため)しゃべることは難しいけれど、来年1月には『マダム・プレジデント(女性大統領への敬称)』という二つの単語を話したい」と語った。


同氏のユダヤ批判はどこまで本気かわかりませんが・・・ユダヤ人がユダヤとクリントンを批判しているのです・・・でもやくざトランプよりましだ・・・これが米国の大統領選挙の実態なのです。


NHKも報道しませんが・・・これが米国の抱える問題と真実なのです。




スポンサードリンク






kage


下記は応援している『みな』さんのサイトです。当サイトより無難・安全です。生活情報はお役に立つ・・・知ってて損のない情報かと思います。

最新のニュースと生活情報を知る
http://mi--ma.blog.so-net.ne.jp/



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。