So-net無料ブログ作成

安倍首相の支持率低下で中国が攻めてくる? [国際情勢]


安倍首相・政権の支持率が42%・・・不指示が39%へと拮抗してきましたが、米国式プロパガンダにより国民を情報操作をするプロ集団は、米国一辺倒の安倍内閣を支援する目的で支持率を上げる策が現在進行しているという非常に危険な状態にあるのです。 どんな危険が?





スポンサードリンク








◆意図的な事件を起こし『英雄』安倍内閣が演出される


イスラム国に拉致・殺害された後藤さんの事件を覚えておられるだろか?


【拉致された後藤さんを利用して自衛隊法の改定】
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2015-01-28


結局、後藤さん救出は行わず、有事の際の軍隊派遣等を国民に納得させる為に、事件半ばで既に自衛隊法の改定を国会に提出・・・後藤さん所では無くなったわけですね。



安倍.jpg


支持率.jpg



米国のブッシュ大統領の支持率低下の時に画策したのが・・・あの911テロ事件であり、事件後『テロとの戦い』というキャッチコピーでまんまと世界を騙し、ブッシュ大統領の希望・計画通り、戦争へと突き進んだのです。


安倍首相にも米国系のプロパガンタ用のブレーンが付いていますので、支持率上昇の為に『事件』が準備されているのは・・・必然の話なのです。


安倍首相・政権の支持率低下にはこのような危険がはらんでいるのです。



◆安倍内閣支持42.6%に低下(時事通信様)



時事通信が11~14日に実施した3月の世論調査によると、安倍内閣の支持率は前月比3.8ポイント減の42.6%となった。支持率が下落に転じたのは、昨年9月以来6カ月ぶり。不支持率は同2.9ポイント増の36.3%となり、2カ月連続で上昇した。
 子どもを保育園に入れられなかった母親が怒りを訴えた匿名ブログをきっかけに、待機児童問題への政府の対応に批判が集まったことなどが影響したとみられる。4月の衆院補選や夏の参院選を控え、安倍晋三首相にとっては不安材料となった。
 次期衆院選を行うのに望ましい時期を尋ねたところ、「夏の参院選と同時」が28.8%と最も多く、次いで「2018年の任期満了まで行う必要はない」26.5%、「今年末か来年初め」10.3%の順だった。 
2016年度予算案の構成/ 2016年度予算案を家計に例えると/ 2016年度税制改正のポイント/ 「国の借金」の推移


◆何が起きるか? 有力なのは中国との紛争

中国が尖閣列島等で過激な行動を取ってくれたお陰で・・・どれだけ安倍政権の支持率は上昇し、今日では、南方の島々にも警備強化の目的で基地の進出を達成し、安倍政権にとっては中国さまさまなのです。


みんな仲間ですので・・・。

【中国漁船が海保船に衝突映像】


今回の安倍政権の支持率低下は、夏の参議院選挙を控えた時期でもあり、何としても急速に回復しも安倍政権の安定的運用を図る必要が米国ユダヤにはあるわけであり、早急な対策を目指した指示が中国わはじめてとした関係国に通知されいる筈であり、5月中には新聞の一面を飾る大事件化起きると断言しておきます。


英雄・頼れる安倍首相を演じる為に何が一番効果的=日本国民を騙す・誘導するのに効果的でしょうか?


消費税率適用時期の延期で無いことだけは確かですね。


どんな事件が起きるか? その事件を演出・支援してくれる国はどこか?


これパズルより面白いと思いますので・・・や時間のある方は考えてみてください。

https://www.youtube.com/watch?v=sVVM2AmvD5U


日本を紛争に巻き込む時期は・・・伊勢志摩サミットの前後でしょう。


【伊勢志摩サミットの裏議題】
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2016-03-30-2






スポンサードリンク






kage

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました