So-net無料ブログ作成

米国大統領選2016年・サンダース氏がユダヤのクリントン氏を猛追? [海外の習慣]



スポンサードリンク








◆米国の民主主義は凄い迫力



米国民主党の大統領候補によるTV討論会での場面・・・ユダヤ一派のクリントン氏に対し、サンダース候補が・・・『この国はウォール街の一部の組織に牛耳られている』と金融ユダヤにスパリ切り込み・・・・従ってTPPもユダヤ系大手製薬会社達への恩恵を確立しただけ・・・とバッサリ批判・・・。

米国内でも反ユダヤ組織があることを明確にしているその勇気ある姿・・・安倍首相等日本の政治家とはかなり違うということに感動を覚えています。

米国内では、私的機関であるFRBが米国ドル印刷・発行の権限を握っていることにも反対している一派がおり、これもまた凄いことなんですが・・・。

その頂点にいるのが、米国民主党大統領候補の『サンダース氏』なのです。




サンダース氏.jpg


【米国民主党TV討論会】
https://www.youtube.com/watch?v=xbZWQjO-kKM




◆サンダース議員の躍進 (CNN様)


ワシントン(CNN) 来年の米大統領選に向けた民主党の候補者指名争いは、序盤戦の舞台となるアイオワ、ニューハンプシャー両州でバーニー・サンダース上院議員が大きく支持率を伸ばしていることが、最新の世論調査で明らかになった。


調査はNBCニュースとマリスト大学が共同で実施し、6日に結果を発表した。それによると、ニューハンプシャー州での支持率はサンダース氏が41%。最有力候補とされてきたヒラリー・クリントン前国務長官の32%を大幅に上回ってトップに立った。


サンダース氏の支持率は、7月の調査から19ポイントも上昇した。


アイオワ州ではクリントン氏が首位を維持したものの、同氏の支持率は11ポイント低下し、サンダース氏との差が縮小している。






スポンサードリンク








◆堂々私見を述べる姿に感動を覚える


サンダース氏に金融ヤダヤの横暴を私的され・・・くりんとん氏も堂々とそれを反論する姿もまた大したものだと・・・変な所で感服。

日本の政治家なら・・・・私はそんな一派に属していないとか・・・言い訳三昧なのですが・・・クリントン氏は全く堂々たるもの・・・。

それぞれの立場を隠さず堂々と渡り合う姿・・・見ごたえがありますよね。流石、米国です。



◆クリントン氏も実は隠れユダヤ




ヒラリー・クリントンは、隠れユダヤであるとリノチャード・コイミズ氏が指摘しています。

「ヒラリーのミドルネーム、ロッダムは、ローゼンバーグのこと。もちろんユダヤ人の姓」
2007/1/3(水) ヒラリー・クリントンは、隠れユダヤである。テックス・マーズの発言。

【ヒラリークリントンによって世界は大混乱期を迎える】
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2015-04-13


(1)ヒラリー・クリントンは、隠れユダヤである。
(2)ヒラリー・クリントンは、今や彼女自身がユダヤであることを自認している。
(3)彼女の祖母は、イーディッシュ語(東ヨーロッパのユダヤ人の言語)を話して居た。
(4)ヒラリー・クリントン上院議員がアメリカの次期大統領に成るようにすべては、演出されて居る。
(5)「キリスト教福音派」の中でのヒラリー・クリントンを支持する勢いが強まっている。
(6)ビリー・グラハムでさえ、ヒラリーの大統領当選を支持している。
(7)もしも彼女が、大統領に成ったとしたら、この無慈悲な女性は、ブッシュ大統領によって構築された警察国家体制を堅持する。
以て、反対派、アメリカの良識たる市民を強制収容所に狩り立てるであろう。


kage
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました