So-net無料ブログ作成
検索選択

イルミナティー存在の証は千円札・野口英雄の右目をみれば? [国際情勢]

イルミナティーの存在は1000円札(野口英雄)をみればわかる・・・イルミナティーの存在については、いくつか指摘してまいりましたが・・・世界は彼らの思惑・計画に沿って動いています。各国首脳は、その指図通りに運営しているだけで、イルミナティーの下級委員に過ぎないのです。

今日は、その陰の力が日本の紙幣にも及んでいるというお話です。


◆1000札の野口英雄の右目に注目

目玉の白左右の大きさが違うことがご理解頂けるだろうか? 野口英雄の右目が大きいというかパッチリしていますね。ご自分で1000札を確認して下さい。
野口英雄は斜視だったということはありません。

千円.png

ではこの右目の異常なサイズは・・・そこにはイルミナティーの意図が隠されているわけです。

1ドル.jpg

上記は、米国の1ドル紙幣の裏面です。ピラミッドの頂上が『目玉』になっていますが、これはイルミナティーが世界を牛耳っている・・・見張っている・・・という意味に世界的には理解されています。 ですから今回のドイツのG7で3万人以上の市民が集まりデモとなってわけです。

野口英雄の右目は、このピラミッドの目・・・即ち、イルミナティーの目だと言われているのです。 日本は、イルミナティーの管轄下に入っていることを世界に公言しているわけです。

安倍首相の動向は征服されていることを如実に物語っていると・・・。



スポンサードリンク









スポンサードリンク






◆お札にある空白部分・・・スカシの部分の不思議

イルミナティーの存在がお札に関してもう一つ申し上げると、お札にある『空白部分』・・・一般的には、『スカシ』の部分と理解されていますが、何故かイスラム圏のお札にはこの空白=スカシの部分が殆どないのです。

イルミナティーが世界統一をした際に、基準価値のスタンプをこのスカシ部部に押して・・・世界共通通貨国家の為に準備されていると言われているのです。

イルミナィーは、世界を掌握してる組織です。 G7もIMFもWHOも全て監督下に置いており、その基本理念を作り出しているのが、CFRとなっているわけです。

【G7とイネミナティー】
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2015-06-08-1

【日本の電波は既にイルミナテイーに乗っ取られている】
http://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/2015-06-03-1

kage
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました